B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 9月6日 豊田スタジアム 稲葉さんの体調は⁉ 小杉さん3回目の登場か!! ※ネタバレ注意※

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 9月6日 豊田スタジアム 稲葉さんの体調は⁉ 小杉さん3回目の登場か!!   ※ネタバレ注意※

2018年7月7日の沖縄コンベンションセンターからスタートした「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 」。セキスイハイムスーパーアリーナ、日産スタジアム、札幌ドーム、そして先日の福岡ヤフオクドームに引き続き、今ツアー7度目の参戦!!いよいよ私のツアー参戦も名古屋と味の素を残すのみ。福岡でのLIVE後、そのまま福岡に滞在してたっぷり博多の美味しいものを堪能。昨日飛行機で名古屋へ移動し、いざLIVEへ!!

 

☆「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」関連記事

 

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 9月6日 豊田スタジアム
稲葉さんの体調は⁉ 小杉さん3回目の登場か!! ※ネタバレ注意※

 

 

「豊田スタジアム」の名称について

 

仙台セキスイハイムスーパーアリーナ、日産スタジアム、札幌ドーム、福岡ヤフオクドームに続き、今回は「豊田スタジアム」についてです。まずはWikipediaを見ていきましょう。

 

元々は2002 FIFAワールドカップを日本で開催する為に作られたスタジアムであり、設計は建築家・黒川紀章が行った。

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する名古屋グランパスのホームスタジアムの一つであり、開場以来ホームゲームを開催している。 また毎年8月には豊田国際ユースサッカー大会が行なわれている。

2002 FIFAワールドカップの開催候補地となったが落選。2019年ラグビーワールドカップの会場には当選した。また、トヨタ自動車がオフィシャルスポンサーを務めていたFIFAクラブワールドカップでは、日本で開催された2005年〜2008年および2011〜2012年の大会において開催会場の1つとして選ばれた。

スタジアムの「10番ゲート」はグランパスのOBで、元監督のドラガン・ストイコビッチの功績を称え『ピクシー・ゲート』と名付けられている(ピクシーは、ストイコビッチの愛称、10番は代表でもグランパスでも彼の不動の背番号であった)。現在も彼のガッツポーズをモチーフにした装飾と、「PIXY GATE」と書かれたゲート看板が残されている。なお、ストイコビッチがこのスタジアムでプレーしたのは開場直後に行なわれた引退記念試合の1試合のみである。

なお、アウェー側サイドスタンドとバックスタンドの4階席部分に「TOYOTA」の文字が刻まれているほか、トヨタグループの企業によるスポンサー看板も多く設置されている。また、2005年9月にメインスタンド1階コンコースに「スタジアムギャラリー」がオープン。

球技専用スタジアムのため陸上競技用トラックは存在しないが、市民マラソン大会である豊田マラソンや豊スタナイトリレーマラソンの会場となる等、市民を対象とした陸上競技イベントも年に数回開催されている。

引用:Wikipedia

すっかり忘れていましたが、2002年のFIFAワールドカップの時に建設されたスタジアムだったんですね。しかもあの黒川紀章さんが設計されたなんて、全然知らなかったです。黒川さんと言えば都知事選に出馬した際のマニフェストが面白かったのを思い出します。

任期中の給与は1円
オリンピック招致の中止
学校での日の丸や君が代の強制を改める

などなど。私も常に政治家などは給与をもらわなくてもいいくらいの余裕を持った人がやるべきだと考えています。お金に執着がない人なら、収賄などお金に憑りつかれることがなくクリーンで公正な政治を実現できると思うからです。

また、学校で君が代を毎回歌わされていた子供の頃を思い出すと、あの頃はある意味戦争時代のマインドコントロールに似たものを感じます。歌の意味も分からず、何か行事などがあれば歌っていましたからね。

そういう考えだったので黒川さんのマニフェストを聞いたときは面白い人だなと感じたことを思い出します。

また、先日の福岡ヤフオクドームと同じく、開閉式の屋根があるんですね。これについてもWikipediaを見てみましょう。

開閉屋根について

同スタジアムには可動席屋根を備えている。この屋根は天幕(テント)式のものであるが、国土交通省の規定により、毎秒10m以上の風速が記録された場合は天井からの落下物が発生する恐れがあるため、屋根を動かすことができないとして、実際2014年8月9日の名古屋グランパス対鹿島アントラーズの試合では屋根を開けた状態で施行 した事例がある。

また2007年11月、屋根の開閉部分に故障が見つかり、修理に10ヶ月の期間を要すると発表された。これにより修理が完了するまで天候の状況に関わらず屋根が開かれた状況でイベントが行われた事もあった。

2015年度以降は、原則として屋根を開けたままとすることとなった。これは屋根の修繕費や維持費が、2032年度までに約109億円がかかるとしており、2015年度からは経費削減の一環として屋根を原則開けるとしており、開閉屋根の撤去も検討しているとされている

引用:Wikipedia

 

こうやってみてみると、開閉式にしたのはミスだったのかもしれませんね。結局ずっと開けっ放しで運営しているんですから。。。実際スタジアムの中に入ってから見ましたが、もったいないなぁ~という印象でしtが。
福岡ヤフオクドームも1回の開閉で約100万円かかると書いてありました。ドームやスタジアムが大きいと言ってももっと簡単に開閉ができるかと勝手に思っていたのですが、本当はとても大変だということが分かりました。

開閉式のドームやスタジアムで、もし開閉の瞬間に立ち会うことができたら、それはまさに奇跡ですね(^_^)

 

収容人数

 

豊田スタジアムの収容人数は、45,000人と言っても、これはコンサートの時とはちょっと違うようなので参考程度です。

東京ドームが46,000人ですから、東京ドームよりちょっとだけ小さい感じなんですね。ドームとスタジアムなのでちょっと違う感じがするとは思いますが。サッカー専用スタジアムとしては、埼玉スタジアムに続いて日本第二位のようです。最近は札幌ドーム⇒福岡ヤフオクドームとドームが続いていたのでちょっと暑いんじゃないかと不安がありましたが、今日は比較的涼しくスタジアムでも特に暑さは気になりませんでした。むしろ福岡ヤフオクドームがとても暑かったので、とても快適でした。

強いて言えば駅から遠い。。。仙台のセキスイハイムスーパーアリーナに比べれば全然マシですが、その他のドームやスタジアムの中では比較的最寄駅から離れていますね。

 

 

 

ガチャガチャはかなり空いてました
CD売場もガラガラでした
会場でCDを購入するとこんな特典があるんですね
グッズ売り場も他の会場に比べてかなり空いています

 

座席表

 

豊田スタジアムの座席表です。正確な座席表は分かりませんでしたので、他のアーティストの方の座席表を参考に独自に作成しました。アリーナ席のブロック数などは全くあてにならないと考えていただき、あくまで参考程度にお考えください。一応見える範囲で数えたところ、A~Fまでだったように思います。各ブロックいくつまであったかは見えませんでした。そしてこの図で見ると、アリーナEの5~7辺りにセンターステージが設けられました。

 

今回はファンクラブのチケットではなく、B’z Club-GymでGETしたチケットです。B’z Club-Gymで購入した場合、チケットは紙のチケットではなく電子チケットと呼ばれるものです。いつまで経ってもチケットが届かないなぁと思って調べて初めて、電子チケットということを知りました。。。
ちなみに電子チケットを発券できるようになりましたという案内メールが届いたのは、8/30の12時頃でした。案内通り公演日の1週間前でした(^_^)

 

これが電子チケットです。私はプリントアウトしました

実際にサイトから電子チケットにアクセスしてみましたが、普段のファンクラブのチケットに比べるとやはり味気ないですね。。。このチケットは代表者1人が発券(ダウンロード)して持参します。同行者の方に送ったりすることはないので、その点注意が必要です。当日は必ず全員揃った状態じゃないと入場できないということです。

ファンクラブではないけどローソンやチケットぴあとは違って、一応B’zが主催しているClub-Gymのチケットなので、ちょっとだけ良席を期待していました。私の中では勝手に、

ファンクラブ>B’z Club-Gym>ローソン・チケットぴあ

という構図ができています。

という訳で、ちょっとだけ期待しつつゲートでチケットを発券すると、、、

 

今回の私の席は、、、、、稲葉さん側のスタンド席でした!!しかも4列目ということで一気にテンションが上がりました。そして実際に席まで行ってみると、4列目とあるものの実質2列目でした!!なんで4列目なんだろ??と不思議でしたが、とにかく前の方で嬉しかったです。ステージに向かっては、だいたいアリーナのC~Dの間くらいの場所でした。

ちなみに私の前の列(チケットでは3列目)が最前列ですが、その席の前には手すりがあります。その手すりと最前列の間には三角コーンで入れないようになっています。そしてその手すりと三角コーンの間にはスタッフの方が座って、LIVE中は観客を見張っている感じです。

実際最前列の男性が開演前に写メを撮っていたところ注意を受け、その後別のスタッフに呼ばれてどこかに連れていかれていました。5分もすると戻ってきてそのままLIVEを観戦していましたが、豊田スタジアムは結構警備が厳しいんだなという感想です。

他の福岡ヤフオクドームや札幌ドームではそこまではされていませんでしたね。まぁ本来会場内は一切撮影は禁止なので、当然と言えば当然です。みなさん、マナーはしっかり守りましょう。

 

今回のゲストは?

 

8月5日の日産スタジアム9月2日の福岡ヤフオクドームでは、ブラックマヨネーズの小杉さんがサプライズゲストとして登場しました。今回のツアーの中では、この2日間だけしか今のところサプライズゲストは出てきていないようです。

しかしいつまたサプライズがあるか分かりません。個人的な予想としては、味の素スタジアムでは誰かしらまたサプライズゲストが登場するんじゃないかなぁ~と思っています。今回の名古屋でも1回はあるんじゃないかと思っています。ただ初日は平日だし、ないかなと。それでも「ZERO」が演奏され、ラップの部分が近づくと「もしかして!!」とついつい勝手に期待しちゃいます。

今回は残念ながらサプライズはなしでした。が、なんと今回は松本さんがラップの時に映し出され、ラップの台詞も映し出されました。そして松本さんの手にはなんと懐かしの「ZERO」のシングルCDが!!

ハッキリは分からなかったんですが、おそらくあのラップ、松本さんが歌っていたのではないかと思います(^_^)今回の私が参戦したツアーの中では初めてのパターンでした。

 

セトリ(セットリスト)

 

2018年9月6日のセットリストです。
18時5分頃スタート

01.ultra soul

02.BLOWIN’ ⇒ 「B’zのLIVE-GYMへようこそ」。今回は稲葉さんが水を飲み、その紙コップの裏に書いてあるという、一番シンプルなパターン

03.ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

04.TIME


05.love me , I love you

06.光芒 ⇒福岡公演では演奏されなかった光芒が復活!!

07.もう一度キスしたかった


08.恋心 (KOI-GOKORO) ⇒ 曲が始まる前に稲葉さんが振り付けを教えてくれます


09.OH! GIRL


10.イチブトゼンブ

11.ZERO
     ※メンバー紹介 ⇒ 松本さんのギターソロで「星に願いを」

12.ALONE ⇒松本さんが稲葉さんが弾くピアノの上に乗って登場します

13.LOVE PHANTOM-HINOTORI ⇒ BUZZツアーの再現。稲葉さんDIVE!!

14.spirit looseオープニングムービー ⇒ Real Thing Shakes1サビまで

15.juice ⇒ juice缶のバルーン登場

16.BAD COMMUNICATION ⇒ 曲終わりの後のMCで、「万全じゃなくてごめんなさい」と稲葉さんが謝る

17.Pleasure 2018~人生の快楽~ ⇒ テープの発射がなく、最後のRUNの時に変更される

20時頃一通り終え、メンバーが下がる

~アンコール~
18.Brotherhood ⇒センターステージで演奏されます。B’zのお二人が後方から登場し、ハイタッチなどしてくれます。そこからスタンドとアリーナの間の通路を通ってメインステージへ。8月4日と同じパターンでお二人がセンターステージからメインステージへ移動。今回は稲葉さんを間近で見れました!!

19.ギリギリchop ⇒エキストラが参加します ⇒今回はこの曲がカットされ、エキストラもありませんでした。。。

20.RUN ⇒ テープが発射!!

20時44分頃終了

 

☆これまでのLIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- セットリストはこちら☆
B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- セットリストまとめ

 

さて、今回のセットリストの中ではなんと言っても

「光芒」

ですね。福岡公演では演奏されずにガッカリされた方も多かったでしょう。もしかして今日も演奏されないんじゃないかと思ったのですが、光芒のイントロが流れた瞬間一気にテンションが上がりました!!

あとは個人的に松本さんが演奏した「星に願いを」。これは私の今回のツアーでのイチオシなんですが、今日の演奏は先日とは違ってとても綺麗に弾いていました。前回は音を震わす感じが多かったのですが、今日はむしろ澄んだ音で奏でている感じでした。松本さんのこういう幅広いテクニックを見せつけられると、つくづく松本さんって凄いんだなぁ~と感じます。

もう一度キスしたかった」の途中で、稲葉さんの声がおかしくなりました。福岡公演の時ほどではありませんが、高音が出ない感じに。その後は咳払いを最後までしていました。アンコールの「Brotherhood」でも高音が出ていませんでした。

MCの中でも、「万全じゃなくてごめんなさい」と稲葉さん本人が言っていましたが、やはりまだ体調は戻っていないようですね。まだあと少しLIVEが続くので、少しでも良くなってくれることを願うばかりです。

 

エキストラ参加イベント

 

8月からは7月までのツアーと大きく変わった点があります。それが

エキストラの参加

です。7月に突然メールでエキストラ参加の募集が届き、一体どんなことなんだろう??とネット上で騒然となりました(※「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI- 演出エキストラ募集のお知らせ」参照)。本日はその謎が明かされるということで、みなさん楽しみにしていたと思います。

そのエキストラが参加した楽曲は、8月4日はアンコール2曲目の「ギリギリchop」でした。そして8月5日は「愛のバクダン」、8月22日は「ギリギリchop9月1日は「ギリギリchop」、9月2日は「愛のバクダンでした。

今回はどうなるんだろうと思ってみていましたが、なんと今回はアンコールの2曲目に演奏される「ギリギリchop」も「愛のバクダン」も演奏されませんでした。そしてエキストラもありませんでした。

稲葉さんの調子が悪かったので、1曲なくなったのかもしれません。が、まさかエキストラの出演がなくなるとは思っていなかったので驚きです。エキストラに当選してた方々にはどのような連絡があったのか気になるところです。

アクセス

 

最寄りからのアクセスの方法は以下になります。

 

鉄道

 
・名鉄豊田線豊田市駅より徒歩15分
 
・愛知環状鉄道線新豊田駅より徒歩17分
 

バス

 
・豊田スタジアム
 
  ・名鉄バス
 
・豊田スタジアム東
 
  ・とよたおいでんバス旭・豊田線、豊田・渋谷線、東豊田環状線
 

車および駐車場

 
・最寄りの高速道路インターチェンジは東海環状自動車道豊田松平ICで、国道301号線を西に一直線で約4kmである。
 
・スタジアムには600台分の駐車場があるが、大きなイベントが行われる時は関係者専用となり閉鎖される。
 

その他

 
・グランパスはホームゲーム開催時に「トヨタ本社工場駐車場」及び「勘八駐車場」からシャトルバスを運行している。
 詳細は「名古屋グランパスエイト公式サイト」を参照

引用:Wikipedia

 
私は名鉄豊田線豊田市駅から歩いていきました。結構歩いた感じがありましたが、行きも帰りも比較的スムーズで良かったです。ただ帰りの電車は結構混んでいました。私はホームの一番前に並んでいたので座れました。しかし、出発まで10分近くあって、その間にどんどん人が乗ってきました。出発する頃にはかなりぎゅうぎゅうになっていました。
 

感想

 

福岡ヤフオクドームから続けての参戦。ここまでを振り返るとやり残したことが2つあります。それは

アンコールの時に稲葉さんが回ってくる時、一番前で稲葉さんに声を掛ける

juiceの時に出てくるjuice缶に触る

です。

今回のツアーでは松本さんには2回最前列で声を掛けることができました。しかしなぜか今までは松本さんが回ってくる席ばかりだったんですよね。それが今回はついに稲葉さんが回ってくる事に。そして今日ついに最前列に行って稲葉さんに声を掛けることができました!!

間近で見る稲葉さんは当たり前ですがカッコよかったです!!

そしてjuiceの缶です。今日こそは!!と思っていたのですが、残念ながら今日も触ることは出来ませんでした。風向きが悪かったので、全て逆方向に。。。juiceの缶を触ることがここまで難しいとは思いませんでした。

気付けば私のツアー参戦もほとんど終了し、残りは9日の豊田スタジアムと味の素スタジアムのみとなりました。次回参戦の9日はチケットぴあでGETしたチケットなので良席は期待できません。が、奇跡を期待しようと思います。稲葉さんの体調も万全になっていれば良いのですが。。。

それではまたお会いしましょう!!

51でした。

 

☆「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」関連記事

error: Content is protected !!