【B’zハワイ】セトリ裏話 ~会報誌120号~ B’z Pleasure in Hawaii

【B’zハワイ】セトリ裏話 ~会報誌120号~ B’z Pleasure in Hawaii

2019年1月に「B’z LIVE-GYM 2019」が発表され、同月にはB’zファンクラブ会員へ会報誌120号が発送されました。ハワイでのイベント「B’z Pleasure in Hawaii」についての内容が中心となっていた今回のB’z会報誌。イベント2日目に行われたファンクラブ限定ライブでのセトリ(セットリスト)について、ハワイ限定曲の裏話が掲載されていましたので紹介していきま~す♪

【B’zハワイ】セトリ裏話 ~会報誌120号~
B’z Pleasure in Hawaii

☆B’z関連記事

 

 

セトリ(セットリスト)

 

「B’z Pleasure in Hawaii」のセトリ(セットリスト)はこちらです。

  1. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  2. BLOWIN’
  3. 裸足の女神
  4. Wonderful Opportunity
  5. STARDUST TRAIN
  6. Blue Sunshine
  7. 消えない虹
  8. 恋心(KOI-GOKORO)
  9. OH! GIRL
  10. イチブトゼンブ
  11. マジェスティック
  12. OCEAN
  13. Brotherhood
  14. ultra soul
  15. 愛のバクダン
  16. Pleasure 2018 ~人生の快楽~


    アンコール

  17. HEAT
  18. グローリーデイズ

 

※赤文字は「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」で演奏されていないハワイ限定曲:
 「STARDUST TRAIN」「Blue Sunshine」「消えない虹」「マジェスティック」「HEAT」「グローリーデイズ」の6曲

 

 

セトリ裏話

 

ハワイでのセトリ(セットリスト)はHINOTORIツアーのセトリの中から選んだ曲と、それとは別にファンクラブイベント用に選んだ4~5曲で構成した、と会報誌120号で松本さんが仰ってました。

会報誌120号にハワイでの限定曲について、松本さんと稲葉さんがインタビューに答えていましたので、裏話を紹介していきますね。

 

消えない虹

 

ハワイでライブをやるならやりたい曲が消えない虹

※「消えない虹」:アルバム「LOOSE」収録 / 1995年11月22日 発売

 

ハワイで創ったということもあり、ハワイでライブをやるならやりたい曲が「消えない虹」だと松本さんは会報誌でのインタビューで話していました。

 

1995年12月発行の会報誌28号にも当時のことが詳しく書いてありました!!

松本さんによると、「消えない虹」はハワイから帰る間際にできた曲とのことです。ハワイのスタジオや周りの人たちがとても良く楽しく過ごしていたため、帰る間際にしんみりとしていたそうです。

そのような経緯があり、松本さんは「消えない虹」についてこのように語ってました。

「じゃあ僕達、明日帰ります」っていうお別れソングみたいなもの

引用:B’z会報誌28号より

 

ハワイでの時間が楽しすぎて帰りたくないという気持ちからできた曲だったとは驚きです。歌詞からはとてもそんな曲だとは思わなかったです。てっきり好きな女性と離れ離れになってしまうことを歌った曲だと思っていました。曲ができた当時の会報誌を振り返ってみると新たな発見があるものですね(^-^)

 

松本さんは、トークイベントでの「Q&Aコーナー」でもハワイの海を見ながら聴くオススメ曲として「消えない虹」を挙げていましたからね。かなり思い入れのある曲なんでしょうね♪

 

 

 

STARDUST TRAIN

 

STARDUST TRAIN」はファンクラブでのアンケートで人気が高いから

※「STARDUST TRAIN」:アルバム「BREAK THROUGH」収録 / 1990年2月21日 発売

 

「STARDUST TRAIN」をセトリに選んだ理由を松本さんはこう仰ってました。

ファン投票で人気が高かったので、これは入れましょうと。

引用:B’z会報誌120号より

 

LIVE-GYMで聴きたい楽曲のアンケートでは毎回上位に挙がる「STARDUST TRAIN」ですが、意外にもしばらく演奏されていませんでした。松本さんによると、「STARDUST TRAIN」を演奏したのは「BREAK THROUGHツアー」以来では!?と話していました。「BREAK THROUGHツアー」は1990年3月~6月に開催されましたので、なんと28年振りに演奏されたことになります!! 超レアだったんですねぇ~。

 

ずっとLIVE-GYMで演奏されていないから上位に入ったのでは!?という話が出る中、稲葉さんは次のことを話していました。

 

他にもいっぱい曲あるのにね。何でこんなに人気があるんだろう? 演奏しちゃったから、もう当分アンケートに入らないんじゃないですか?

引用:B’z会報誌120号より

 

私はライブ・ビューイングに参戦して「STARDUST TRAIN」を聴きましたが、映画館のスクリーン越しでも曲の世界観に引き込まれました。バンド演奏と稲葉さんの歌う姿に魅了されて、CDで聴いていたときのイメージと大きく変わりました。

私的にはあるあるなんですが、CDで聴くのとLIVEで聴くのとでは同じ曲でも全然イメージが違うんですよね。今回ライブ・ビューイングで聴いたおかげで今では私の好きな楽曲上位になった「STARDUST TRAIN」です。もしかしたら今回のおかげでさらに「STARDUST TRAIN」の良さが広まって、今後のアンケートではさらに上位になるかもしれません。次はライブ会場で生で聴いてみたいです!!

 

ちなみに、直近のファンクラブアンケートの「STARDUST TRAIN」結果を見てみましょう。

■楽曲アンケート:Pleasureに欠かせないB’zナンバー

募集期間:2018年4月9日~4月30日
STARDUST TRAIN」:50位以内に入らず

(※1位:RUN / 2位:恋心(KOI-GOKORO) / 3位:Pleasure 2018 ~人生の快楽~)

■ 楽曲アンケート:LIVE-GYMで聴きたいB’zナンバー

募集期間:2017年9月22日~10月16日
STARDUST TRAIN」:8位

(※1位:恋心(KOI-GOKORO) / 2位:光芒 / 3位:恋じゃなくなる日)

 

この結果って本当に面白いですよね。「STARDUST TRAIN」はPleasureで聴きたい楽曲にはランクインしていませんが、LIVE-GYMで聴きたい楽曲では8位にランクインしています。Pleasureツアーは誰もが知っている曲を中心に演奏されるので、通常のLIVE-GYMとは結果が変わってくるんでしょうか。ファンはそこまで考えて投票していることになりますね(^_^)

 

☆B’z楽曲アンケート関連記事

 

 

 

マジェスティック

 

静かでゆったりとした曲調がハワイに合っている

※「マジェスティック」:未リリース(2019年2月現在)

 

江崎グリコポッキーのCM主題歌となったB’zの新曲「マジェスティック」。2018年9月4日からCMでオンエアされて耳にする機会はありましたが、ハワイで初披露となりました。ライブ初披露となった新曲「マジェスティック」について、会報誌のインタビューで観客の反応を聞かれた稲葉さんはこう話していました。

 

わりと静かな曲なので、あまり反応が…あったのかな?どうなんだろう?

引用:B’z会報誌120号より

 

そして、松本さんはこう返していました。

 

でも、みんな知ってたよね?フルでは聴いたことがなかったと思うけど。

引用:B’z会報誌120号より

 

全く聴いたことがない新曲だとライブでは反応が薄くなるかもしれませんが、ポッキーのCM曲としてファンにはすでに認知度が高い曲になっていましたからね。ちゃんと反応あったと思いますよ~。

ちなみに、「マジェスティック」は2018年5月から制作に取りかかって創られた楽曲だそうです。

 

 

感想

 

30周年イヤー最後のイベントとなった「B’z Pleasure in Hawaii」。ファンクラブ限定ライブのセトリ(セットリスト)の裏話をまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。HINOTORIツアーで演奏されなかった楽曲が6曲も含まれているので、参加された方は遥々とハワイへ行った甲斐があったのではないでしょうか。

ライブの流れを大切にしてセトリを決めているお二人が選んだ楽曲の理由が分かると、楽しみ方が一味違ってきますよね。個人的には「消えない虹」が創られた経緯が面白かったです。お二人がどういう心情だったのかを知ることで、これまでと違った歌詞の解釈ができるから裏話って楽しいですね☆

 

☆B’z関連記事

error: Content is protected !!