【ネタバレ注意!!】B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 6/8 初日 鹿児島アリーナ公演レポート!!

【ネタバレ注意!!】B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 6/8 初日 鹿児島アリーナ公演レポート!!

2019年6月8日、待ちに待った「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」ツアーがついにスタートしました。令和になって初となるB’zのLIVEツアー。初日となる鹿児島公演のチケットが運よく当選したので、令和初となるLIVEに参戦してきました。早速初日の様子をレポートします♪

 

 

ネタバレ注意!!】B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-
6/8 初日 鹿児島アリーナ公演レポート!!

 

 

「鹿児島アリーナ」について

 

今回の会場である鹿児島アリーナは、鹿児島県鹿児島市永吉一丁目にあるスポーツ施設です。鹿児島刑務所跡に建設され、周辺には多目的広場や公園があります。建物の2階には「アフロカフェ」という、イタリアンのお店も入っています。

 

 

 

収容人数

 

鹿児島アリーナの収容人数は、5,700人

日産スタジアムの収容人数は「72,327人」なので、日産スタジアムと比較するとかなり小さく感じられます。LIVEを見るには小さい方が良く見えるので、嬉しいですよね。今回のツアーはアリーナツアーなので、ほとんどが小さい会場です。参戦できれば近くで見れるので嬉しいのですが、そもそも収容人数が少ないということはチケットが取れる可能性が低くなるというデメリットがあります。

まぁ今回のツアーで最もチケットが取りにくかったのはZEPP公演でしょう。私たちはZEPP公演に関しては最初から諦めましたけど(;^ω^) 鹿児島の初日も正直取れないんじゃないかと思っていましたが、幸運にもチケットが取れて本当にラッキーでした☆

 

B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 6/8 座席表

 

 

 

こうやって改めて見ると小さな会場ですよね。ドームなど広い会場だと、アリーナ席はGなどもありますし、1つのブロックでもA1~A18まであったりします。それが鹿児島アリーナだとCまでしかなく、例えばAブロックならA1~A7までしかありません。

今回はファンクラブの一次先行申込みで当選したチケットです。かなり良席が期待できると思うので、アリーナだったら激アツだと興奮しつつ入場しました。結果は、、、

 

 

まさかの2階席でした_| ̄|○

ファンクラブの1次先行申込み当選でもこんなもんですね。ステージから一番遠い位置でした。先ほどの画像で言うと、以下の場所になります。

 

 

ブロックがそれぞれあり、私の場合は東の2ブロックです。右が1ブロックで、左に進んで2ブロック、3ブロックとなります。1ブロックの中にはたしか3列しかなかったと思います。100番台であれば1列目、200番台であれば2列目といった感じです。その後ろは立見席でした。

明日はファンクラブの2次先行でGETしたチケットなので、今度こそアリーナである事を願っています。

 

B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 6/8 セットリスト

 

2019年6月8日のセットリストです。

17時5分頃スタート

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
    ~LIVE-GYMにようこそ~ ※稲葉さんがツアータイトルを間違える
  3. WOLF
  4. 俺よカルマを生きろ
  5. トワニワカク
    ~MC~
  6. 今夜月の見える丘に
  7. 有頂天
  8. ultra soul
    ~MC~
  9. 恋鴉
  10. ゴールデンルーキー
  11. Rain & Dream
  12. SICK
    ~メンバー紹介~
  13. マジェスティック
  14. 裸足の女神
  15. RED
  16. イチブトゼンブ
  17. Still Alive ※テープ発射
  18. デウス
    ~MC~
  19. 兵、走る ※花吹雪発射

    -アンコール-

  20. juice ※コール&レスポンス
  21. さまよえる蒼い弾丸

19時19分頃終了

本日のセットリストは先日行われた天草の「B’z SHOWCASE 2019 -魔界転翔-」と完全に同じでした。「B’z SHOWCASE 2019 -魔界転翔-」については以下を参考にしてください。また、今回のセットリストの検証もしていますので、興味のある方は以下参照してください。

 

 

今日は初日ということもあってか、稲葉さんがMCでツアー名を間違えたり別の部分で噛んだりして、爆笑の渦に包まれました。相変わらず稲葉さんのトークは面白かったです☆

 

アクセス

 

鹿児島アリーナは駅から少し離れています。今日は熊本の知り合いの方に車で送ってもらったので本当に助かりました。鹿児島中央駅や天文館からはバスが多く出ているので、そこからバスもしくはタクシーで行くのが一番良いと思われます。バスだと大体10分前後が目安となります。臨時バスも出ていました。

鹿児島アリーナの近くの停留所ですが、「鹿児島アリーナ前」と「中草牟田(なかそうむた)」になります。「中草牟田」停留所からだと徒歩で3分程度になります。

最寄りからのアクセスの方法は以下になります。

 

◆バス(鹿児島中央駅→鹿児島アリーナ前)

 

市営 13番線 天保山線
市営 23番線 紫原・武町線
いわさき 74番線 女子高・玉里線

 

◆バス(鹿児島中央駅→中草牟田)

 

市営 1番線 伊敷ニュータウン線
市営 8-2番線 西玉里団地線

 

◆バス(天文館→鹿児島アリーナ)

 

市営 21番線 永吉線
いわさき 74番線 女子高・玉里線

 

 

◆バス(天文館→中草牟田)

 

市営 5番線・5-2番線・5-3番線 日当平線
市営 8番線・8-2番線 西玉里団地線
市営 1番線 伊敷ニュータウン線
市営 24番線 伊敷線

 

◆車

 

九州自動車道 鹿児島北インターチェンジ下車

※駐車場 

  • 地下駐車場(有料:300円/回)→乗用車:144台(高さ制限あり:2m)
  • 地上駐車場→乗用車:80台

となっています。駐車場の数は多くないですが、私が行った12時半くらいだと駐車場はガラガラでした。遅い時間であればバスやタクシーで行った方が良さそうです。

ちなみに今回のツアーでは臨時シャトルバスが鹿児島中央駅から出ています。明日は臨時シャトルバで行ってみる予定です。

 

 

帰りですが、鹿児島中央駅行きの臨時シャトルバスで帰りました。会場を出て右方向に行くとツアートラックが並んでいる場所があります。その近くにシャトルバスは来ます。結構並ぶかと思ったのですが、時間にすると10分も並びませんでした。しかもバスもぎゅうぎゅう詰めになることもなく、比較的余裕がありました。今まで行った会場の中で断トツでスムーズに帰路に着くことができ、鹿児島アリーナ大好きになりました☆

バスの料金は200円です。下車する時に係の人に渡すので、200円用意しておいた方がいいです。ちなみにシャトルバスには、B’zの曲名や歌詞が表示されるというシャレた演出もあります。いくつかのパターンがあるのでそれを見るのも面白いです(^_^)

 

 

 

帰りのシャトルバスですが、「Still Alive」が表示されていました

 

B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 6/8 感想

 

ついにスタートした「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE- 」の初日。正直なところ、席にはガッカリしましたが令和初のLIVEということでドキドキが止まりませんでした。しかも鹿児島アリーナなので小さい会場です。より近くにB’zを感じられると思うともう嬉しくて嬉しくて♡♡♡

少し心配だった稲葉さんの声はもう完全に復活していました!! しかし私が一番気になっていたのはサポメンです。今までのサポメンと変わってどんな感じになるのか不安でした。しかし、結果として一番印象に残ったのはサポメンでした。特に

Mohini Dey(モイーニ・デイ)さん

彼女の演奏は強烈でした。YouTubeで彼女の演奏を見てある程度その凄さは分かっていたつもりですが、改めて目の当たりにするとそのとんでもないテクニックに圧倒されます。フィンガーピッキング・スラッピング・タッピングと、とにかくそのスピードと正確さは驚嘆に値します。人間の指ってあんなに自由に動くの??って思っちゃいます。バリーさんのベースとは明らかに違ったものでした。もちろんバリーさんが良くなかったということではありません。全く異なるタイプのベーシストということです。

他のメンバーですが、Brian Tichyさんはとにかくスティックを回したり投げたりと魅せてくれました。楽しそうにドラムを叩き、パワフルな印象が強かったです。Yukihide “YT” Takiyamaさんも大賀さんと比較すると力強い弾き方をしている印象です。それはSam Pomantiさんにも当てはまります。増田さんと比べると若さのある力強さを感じました。

こうやって新しいサポメンを見る限り、B’zは一段とロックテイストの強い構成になったと思います。一部SNSではMohini Deyさんに対して変な嫉妬心を出している方もいらっしゃいましたが、それは見当違いもいいところです。もっと純粋な目で彼女の演奏を見て欲しいです。そしてその演奏がどれほど凄くて、B’zにとって大きな力になっているのか。本当のファンであるなら、B’zのお二人が選んだ彼女をアーティストとして見ないといけません。

明日も参戦しますが、Mohini Deyさんのベースと松本さんのギターのぶつかり合いなど、もっとじっくり聴きたいと思います。みなさんもぜひMohini Deyさんのベースを聴いてみてください。鳥肌立ちますよ(^_-)-☆

 

【6/10追記】

 

ガチャガチャ

 

今回私たちが会場に着いたのはグッズやガチャガチャの販売がスタートする12時半前でした。ガチャガチャはほとんど並ぶことなく回せました。合計6回ガチャガチャを回しましたが、会場限定チャームは出ませんでした。その代わり日付入りのリストバンドがGET出来ました☆

私たちは3人で合計18回ガチャガチャを回しましたが、限定チャームは誰も出ませんでした。他の方々を見ていても、今回は限定チャームがかなり少なかったんじゃないかと思います。5万円回しても出ない人もいましたからね。この辺りは賛否両論があるかなと思います。個人的にはもう少し出易くすべきなのでは?と思いました。

 

グッズ

 

今回は5000円以上購入で限定ミラーがもらえるということで、皆さん何を購入するか計算したと思います。私もそうでした。グッズはガチャガチャと違ってかなりの行列。バーミリオンなら誰もいないだろうと思いましたが全くの誤算でした。一般の列と同じくらい並んでいて、結局1時間以上並びました。

しかも、やっと辿り着いてグッズを購入しようとしたら、一番欲しかったメモリアルプレートが先ほど売切れとの事。ここで大きく計算が狂いました。購入するのを止めようかと思ったのですが、1時間以上並んだのでそれもなんとなく腹が立つ。仕方なく改めて購入するグッズを計算しつつ決めて、5000円以上購入しました。

これについてはとても不満があります。まず第一に、メモリアルプレートの数が少なすぎだろってことです。みんな購入できるくらい用意はして欲しいし、販売開始前に並んでいた人間ですら購入できないってどういう事??って思います。

次に売切れ情報はもっと早く教えろってことです。列の途中に1か所売切れ情報が書かれている場所があります。が、そこに辿り着くまでに30分ほどかかります。また、私の場合、その時点では売切れではありませんでした。売切れが出たら全員に分かるようにアナウンスするなどの対応が必要だと思います。その時点で並ぶのを諦めることもできます。いざ購入する段階になって売切れでしたっていうのは反則じゃないですかね。折角並んだからって思うので、本来買いたくないグッズも5000円以上にするために購入する人が出てきます。こういう商法はとても嫌いです。改善して欲しいです。

 

ファンレター

 

今回生まれて初めてファンレターなるものを書きました。一度くらいはちゃんと自分の言葉で御礼を伝えたいと思ったからです。しかしいざ書いてみると何を書いていいか分からず、めっちゃ時間かかりました。多分もう二度と書かないと思います(;^ω^)

返事が来るとめっちゃ嬉しんですけどね。期待せずに待ってみます☆

 

 

 

 

error: Content is protected !!