【速報】41人新たに感染判明!! 41人全て日本人!! 新型コロナウイルス クルーズ船で一気に拡大か⁉ 合計61人感染!!

【速報】41人新たに感染判明!! 41人全て日本人!! 新型コロナウイルス クルーズ船で一気に拡大か⁉ 合計61人感染!!

2020年2月7日、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が横浜港に着岸しました。食糧や物資の補給などのための措置で、作業が完了次第また離れるようです。現在のダイヤモンドプリンセス号の状況をまとめてみましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【速報】41人新たに感染判明!! 41人全て日本人!! 
新型コロナウイルス クルーズ船で一気に拡大か⁉ 合計61人感染!!

 

 

新型ウイルス クルーズ船で新たに41人感染確認

 

厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、7日、新たに41人の感染が確認されました。クルーズ船の乗客・乗員のうち、発熱などの症状がみられる人やその濃厚接触者などにウイルス検査が行われていて、これまでに20人の感染が確認されています。これで、クルーズ船で感染が確認されたのは、すでに下船している香港の男性を除いて61人となりました。

引用:NHKニュースウェブ

 

ダイヤモンドプリンセス号の今回のツアー内容

 

今回のダイヤモンド・プリンセス号のプランは「初春の東南アジア大航海16日間」です。

内容は以下のようになっています。

クルーズ名:初春の東南アジア大航海16日間<2020年1月20日出発>

旅行期間:2020年1月20日(月)~2020年2月4日(火)

出発地/帰着地:横浜港

日数:16日間

旅行代金:250,000円~1,382,000円

 

そしてツアーのスケジュールは以下のようになっています。

 

1月20日:横浜を出港

1月22日:鹿児島

1月25日:香港

1月27日:ベトナム・チャンメイ(ダナン/フエ)

1月28日:ベトナム・カイラン

1月31日:台湾・基隆

2月1日:那覇

2月4日:横浜に帰港

 

本来なら4日に帰港しているはずだったんですが、現在の新型コロナウィルスのために19日まで下船できない状況になっています。

 

ダイヤモンドプリンセス号の最初の新型コロナウィルス感染者は?

 

1月20日に横浜から乗り、25日に香港で下船した80歳の男性乗客が、新型コロナウイルスによる肺炎と確認されています。

この乗客の行動が注目されていました。

香港で下船する間に鹿児島に寄港しているからです。

鹿児島に寄港した際、鹿児島市内を観光しているかどうかが焦点となっていましたが、県内を回るバスツアーに参加していたことが分かっています。

 

ツアーバスを運行したバス会社によると、ツアーは午前9時にクルーズ船が寄港したマリンポートかごしまを出発し、城山公園におよそ30分、鹿児島市内の観光施設におよそ50分滞在し、正午すぎにマリンポートかごしまに戻ったとのこと。

バスにはクルーズ船の乗客40人と男性運転手1人、ガイド1人のあわせて42人が乗っていたそうです。

 

2月5日、クルーズ船の乗客者の中で新型コロナウイルスの陽性反応が確認された10人のうち2人がこのツアーの参加者だったということです。この参加者の性別などは一切明かされていません。

1人は発症し1人は無症状だそうです。無症状は本当に恐怖です。

香港の男性からこうやって感染が拡大していったんでしょう。

 

ダイヤモンドプリンセス号の2月5日時点の新型コロナウィルス感染者数

 

乗船客に感染者がいたという事で、2月3日から検疫官が乗り込んで乗員・乗客計約3700人の健康状態などの聞き取りが続いています。

乗客乗員3711人のうち、発熱やせきなどの症状がある人とその濃厚接触者など273人の検体をとり、感染の有無を確認しています。その結果、2月5日の段階で感染者は10名(乗客9人、乗員1人)でした。

国別に見ると以下のようになります。

日本:3人

中国:3人

オーストラリア:2人

米国:1人

フィリピン:1人(乗員)

 

詳細は明らかにされていませんが、感染者の年齢と症状の有無は以下のようになります。

 

50代:4人

60代:4人

70代:1人

80代:1人

 

いずれも比較的年齢が上の方のようです。

クルーズ船という事もあり、裕福な年配の方が多いのでしょう。

若い人はあまり乗船していなかったと思われます。

 

ダイヤモンドプリンセス号の2月6日時点の新型コロナウィルス感染者数

 

そして本日2月6日、厚生労働省は新たに10人の新型ウイルス感染が確認されたと発表しました。

これでダイヤモンドプリンセス号の乗客の新型コロナウィルス感染者は10名増えて合計20名となっています。

新しく感染が確認された10人を国別に見ると以下のようになります。

 

日本:4人

米国:2人

カナダ:2人

ニュージーランド:1人

台湾:1人

 

年代などはまだ発表されていないようですね。

 

計273人分の検体を採取して検査をしており、6日までに102人の結果が判明しています。

102人中20人が感染という数字を見ると、今後もあと20人程度は感染者が出るのではないでしょうか?

 

ダイヤモンドプリンセス号の2月7日時点の新型コロナウィルス感染者数

 

2月7日、新たに41人の感染が確認されました。

この41人は全て日本人だったという事ですが、それ以外に関してはまだ詳しい情報は入ってきていません。

 

ただ1つ分かったのは、狭い空間だっただけに感染が拡大していたことです。

思ったより感染力が強いのではないでしょうか?

ニュースでは神経質になりすぎだと最近は言っていますが、この感染力を見ると神経質になるのも仕方ないと思いますけどね。

 

ネットの声

 

 

 

 

 

まとめ

 

今日の結果は相当な衝撃です。

41人ですからね。。。

これで合計61人になりました。

 

今日感染が確認された41名については、東京、埼玉、千葉、神奈川、静岡の医療機関に搬送されるそうです。

随分とバラバラだなぁと思いますが、搬送先の病院へ通院されている人も心配だと思います。

病院名も早く公表して欲しいですね。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!