中野坂上 美味しい食パン 「うん間違いないっ!」 グルメレポート

中野坂上 美味しい食パン 「うん間違いないっ!」 グルメレポート

今回は中野坂上にある「うん間違いないっ!」さんの食パンを友人からいただいたのでご紹介します。最初紙袋を見た時、いったい何が入っているのか想像もつきませんでしたが、中から食パンが見えた時は驚きました。ちょっと風変わりなこちらの食パンを食べてみたので、レポートしますね。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

中野坂上 美味しい食パン 
「うん間違いないっ!」 グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

うん間違いないっ!

 

住所

東京都中野区本町2-50-11

 

電話番号

03-6300-4156

 

予約

不可

 

営業時間

11:00~21:00

 

定休日

不定休

 

支払い方法

不明

 

ホームページ

https://www.un-machigainai.com/

 

 

食べたメニュー紹介

 

Oh!間違いない 800円(税別)

 

 

2種類しかパンの種類はありませんが、こちらがプレーンの「Oh!間違いない」です。サイズは2斤サイズのみの販売なので、この大きさです。最近高級食パンブームでたくさんの高級食パンが販売されていますが、だいたい2斤サイズですね。持つと分かりますが、ずっしりと重みがあります。

「Oh!間違いない」ですが、厳選した奄美大島の真塩(マシュ)や奄美諸島のざらめ糖などの食材を使用し、店内で焼き上げているそうです。お店のホームページによると

 

奄美大島に足を運び厳選した砂糖と塩!
そして、小麦粉や生クリームなど1つ1つ“間違いない”こだわりの食材を使用。
耳まで柔らかく、一度食べたら病みつきになる口どけの良さは誰もがつい”うん間違いないっ! ”と言いたくなる美味しさです。
★卵、マーガリン不使用 ★はちみつ使用

引用:うん間違いないっ! 公式サイトより

 

とのこと。期待に胸が膨らみます。今回はお土産でいただいたのですが、その日のうちにまず食べてみました。こういう高級食パンは、買った当日は何もつけずにそのまま食べるだけで美味しさが分かります。あえてトーストもしません。スライスするだけです。

 

パンの目がギュッと詰まっています。高級食パンはみんなこのようにギュッと凝縮されています。

 

早速スライスしていただいてみました。まず感じるのはその食感。手に持つだけでそのしっかりとした重みとしっとり具合が伝わってきます。いざ口にしてみると、手触りそのままにしっとりしていて口当たりが滑らか。そしてすぐに甘みが口の中に広がります。これはざらめ糖とはちみつの甘みなんでしょうか?私ははちみつは苦手なんですが、このパンから感じる甘みはとても好きです。「ほんのり」といった言葉がピッタリ。

俺のベーカリーなどいくつかの高級食パンを食べてきましたが、その中で一番甘みを感じます。食パンの中に甘みを感じたい方にはおススメです。また、こちらのパンは耳も特徴的だと思います。普通のパンの耳とは違って、デニッシュっぽい感じです。食パンの耳が嫌いな人も多いと思いますが、美味しく食べることが出来ます。

翌日はトーストにしてみました。

 

 

トーストにすると部屋中に甘い香りが広がり、表面はカリカリ、中はフワフワでした。好みだとは思いますが、私はトーストするよりもそのまま食べる方が好きですね。生のままで食べるにしてもトーストするにしても、こういう美味しい食パンはジャムなど余計なものは使わずそのまま食べるのが一番だと個人的には思います(^_^)

 

アクセス

 

 

まとめ

 

実は私、約2年ほど前まで北新宿に住んでおり、中野坂上駅はよく利用していました。「うん間違いないっ!」さんがある付近もしょっちゅう通っていたので、今回友人に「中野坂上駅近くにパン屋さんがあって、そこの美味しい食パンをお土産で持ってきました」と言われた時、思わず「そんなパン屋さんあったっけ??」と考えてしまいました。

なにしろ美味しいお店は本やネットで頻繁にチェックしていますし、近所にあると分かれば必ず行っています。ましてや中野坂上周辺には美味しいパン屋がなく、東新宿にあるパン屋さん「ラ・バゲット」さんまでわざわざ行っていたくらいです。だからもし中野坂上にこんなインパクトのある美味しいパン屋さんがあれば、絶対に見逃していないはず。

しかし調べてみて納得。「うん間違いないっ!」さんは私が引っ越した後に新しく出来たお店でした。「うん間違いないっ!」さんは、ベーカリープロデューサーと言われている「岸本拓也」さんがプロデュース。岸本さんは「考えた人すごいわ」、「午後の食パン これ半端ないって!」など、様々な高級食パン専門店を手掛けています。一番の特徴はそのネーミングです。お店の名前を言われたら絶対に気になりますもん(^_^)

紙袋もインパクトあります。パッと見はただの外国人のイラストですが、脇にはちゃんと店名が入っています。

 

 

昨今の高級食パンブームでたくさんの高級食パンがありますが、今のところこちらの食パンが一番好きです。お値段も1,000円を切っているので、ちょっと嬉しいです。と言っても、普通の食パンに比べたら高いですけどね(;^ω^) 食べ方はトーストよりそのまま食べるのが一番美味しさを感じられます。

 

 

 

ただ簡単には購入できない様子。まずは整理券をもらい、その後指定された焼き上がり時間に取りに行くみたいです。特にレーズンパンの「絶対100パーセント」は人気が高いらしく、お昼前には完売するようです。中野坂上周辺はあまり時間を潰せるようなところがないので、気合入れてオープン前に並ぶのが良いのかもしれません。

近々「絶対100パーセント」を買いに行ってみたいと思います(^_^)

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!