【B’z LIVE-GYM 2019】B’zが語る新サポートメンバー ~会報誌121号~

【B’z LIVE-GYM 2019】B’zが語る新サポートメンバー ~会報誌121号~

サポートメンバーを一新して2019年6月からスタートする「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」。B’z 松本さんと稲葉さんが新サポメンを選んだ経緯理由などが、2019年4月発送のB’zファンクラブ会報誌121号に掲載されていました。サポメンのみなさんについて、B’zのお二人が語った内容をまとめました~♪

 

【B’z LIVE-GYM 2019】B’zが語る新サポートメンバー
~会報誌121号~

 

☆「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」関連記事

・会場別セットリストはこちら

・「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」:セットリスト
B’zが語る ライブ演出の裏話 -Whole Lotta NEW LOVE-  ~会報誌123号~

 

 

新旧サポートメンバー

 

30周年ライブ「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」でのサポートメンバーが総入れ替えとなり、新たなメンバーで臨む「B’z LIVE-GYM 2019」。HINOTORIツアーでの旧サポメンと今回の新サポメンについて、紹介していきます。

 

ドラムス

 

≪旧メンバー≫

Shane Gaalaas(シェーン・ガラース)
生年月日:1967年8月8日
在籍期間:2002年~2018年
出身地:カナダ アルバータ州

 

≪新メンバー≫

Brian Tichy (ブライアン・ティッシー)
生年月日:1968年8月18日
出身地:アメリカ ニュージャージー州

 

 

ギター

 

≪旧メンバー≫

大賀好修(おおが よしのぶ)
生年月日:1971年4月8日
在籍期間:2011年~2018年

 

≪新メンバー≫

Yukihide “YT” Takiyama(ユキヒデ・ワイティー・タキヤマ / 滝山幸英)
出身校:バークリー音楽大学(アメリカ ボストン)

 

 

ベース

 

≪旧メンバー≫

Barry Sparks(バリー・スパークス)
生年月日:1968年6月20日
在籍期間:2003年、2008年~2018年

 

≪新メンバー≫

Mohini Dey(モヒーニ・デイ)
生年月日:1996年
年齢:23歳(2019年時点)
出身地:インド ムンバイ

 

 

キーボード

 

≪旧メンバー≫

増田隆宣 (ますだ たかのぶ)
生年月日:1961年2月26日
在籍期間:1992年~1997年、1999年~2018年

 

≪新メンバー≫

Sam Pomanti(サム・ポマテンィ)
年齢:24歳(2019年4月時点)

 

 

 

新メンバー選考&人物紹介

 

B’zの松本さんと稲葉さんは、新メンバーを選考するために長い時間を要して打ち合わせをしたそうです。B’zのお二人が新メンバー選抜した経緯・サポメンの人柄などについて、会報誌121号を読んで判明した内容を紹介していきます。

 

ドラムス:Brian Tichy (ブライアン・ティッシー)

 

一番最初に決まった新メンバー

 

Brianさんとは90年代から一緒にレコーディングをやっていたそうです。今回サポメンとなった経緯について、松本さんはこのように仰ってました。

 

ツアーに誘ったことも以前にあったけれども、なかなか一緒にツアーをやることができなかったんだけど、今回は彼は来てくれるって言うので!

引用:B’z会報誌121号より

 

以前もオファーした経緯があって、今回遂にBrianさんと一緒にやることになったのですね。そういう意味では、B’zにとって念願が叶ったWhole Lotta NEW LOVEツアーということですね。

 

 

 

ギター:Yukihide “YT” Takiyama(ユキヒデ・ワイティー・タキヤマ)

 

ギタリストとして松本さんと演奏するのは今回が初めて

 

直近のアルバム「DINOSAUR」のレコーディングにも参加していたYTさんですが、「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」では松本さんとギタリストとして初共演になるそうです。

私個人としては、HINOTORIツアーでの松本さんと大賀さんが並んで演奏していた姿がハッキリ記憶に残っています。どのツアーでも大賀さんは松本さんと一緒に演奏しているととても楽しそうで、その雰囲気がたまらなく好きでした。その大賀さんがいなくなる今回のツアーは、いったいどんなステージなるのでしょうか。今のところイメージが全くわかないです(>_<)

 

YTさんについて、松本さんはこのように話していました。

YTが英語も堪能なので、彼を一応サポートメンバーのリーダーに任命しておきました(笑)

引用:B’z会報誌121号より

 

最後の「(笑)」が気になるところですが、どうやらYTさんは口下手のようです。だから、「リーダーに任命(笑)」だったのでしょうか(^-^) LIVEでのメンバー紹介で、YTさんがいったいどんなトークをするのか楽しみです。

 

 

ベース:Mohini Dey(モイーニ・デイ)

 

選考資料の中に入っていた一人だった

 

会報誌によると、選考にあたってYouTubeでMohiniさんの演奏を観たそうです。技術的には全く問題なく、実際にB’zの音楽を弾いてもフィットして問題なかったとのことです。

 

頭が柔らかいというMohiniさんのことを松本さんはこう語ってました。

こっちのオーダーにも、若いけど自分の主張を強く押し出さず「OK!」って言ってそのようにプレイする柔軟性もある。

引用:B’z会報誌121号より

 

既にプロとして13年間活動して世界中でプレイしているMohiniさん。私の中では「B’zのベースはバリーさん」というイメージがまだ強く残っているので、女性かつ若干23歳のMohiniさんとB’zの共演がどうなるのか注目したいです。

 

 

キーボード:Sam Pomanti(サム・ポマテンィ)

 

Samさんのお父さんは、稲葉さんと一緒に仕事したことがある

 

Samさんのお父さんがINABA / SALASのアルバム「CHUBBY GROOVE」(2017年1月18日発売)に参加したことがあったので、稲葉さんはSamさんのことを知っていたそうです。
稲葉さんの紹介がきっかけで、Samさんとの接点がない松本さんが彼の映像を観た上で実際に会って、決定したそうです。

 

決定した経緯について、松本さんはこのように話していました。

すごく一生懸命やろうっていう、その姿勢が見えたんだよね。それで、会ってみたらすごくいいやつじゃん!?(笑) だからSamでいこうと!

引用:B’z会報誌121号より

 

ちなみに、Samさんの日本語レベルは高いそうです。LIVE-GYMで日本全国廻っていくことで、日本語に磨きがかかっていきそうですね。ツアー終了の頃には相当上達しているかもしれません。Samさんの日本語でのトークを楽しみにしましょう。

 

 

感想

 

以前も新サポートメンバーについてまとめたことがありました(「B’z 過去歴代のサポートメンバー&新サポートメンバー紹介」を参照下さい)。改めて今回B’zのお二人が新サポートメンバーを選んだ経緯を知ってまとめてみました。新サポートメンバーのことを少しでも知ってもらうことができましたか??
「B’z LIVE-GYM 2019」の発表と共にサポートメンバー変更の発表があり、大きな衝撃を受けましたが、気が付くと来月からは「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」がスタートします。会報誌121号では、新サポメンを決めた経緯や人物について松本さんと稲葉さんが語ってくれました。まだ実際に見たことがない新サポメンのみなさんですが、会報誌を通して少しづつ愛着がわいてきました。

B’zのお二人が時間をかけて選んだサポメンのみなさんですから、凄いステージになることは間違いなしですね☆

 

☆「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」関連記事

・会場別セットリストはこちら
・「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」:セットリスト
B’zが語る ライブ演出の裏話 -Whole Lotta NEW LOVE-  ~会報誌123号~

error: Content is protected !!