間違いなくワールドクラスのシンガー「RIRI(リリ)」 宇多田ヒカル以来の衝撃!!

間違いなくワールドクラスのシンガー「RIRI(リリ)」 宇多田ヒカル以来の衝撃!!

皆さんは「RIRI(リリ)」という名前を聞いたことがありませんか?最近少しずつラジオやテレビで紹介され、彼女の歌声を耳にする機会が増えています。私も初めてRIRI(リリ)さんの歌を聴いた時、海外のトップシンガーの歌声を聴いているような気がして本当に驚きました。宇多田ヒカルさんの歌を聴いた時以来の衝撃でした。今回はRIRI(リリ)さんについて調べてみました。

 

 

間違いなくワールドクラスのシンガー「RIRI(リリ)」
宇多田ヒカル以来の衝撃!!

 

 

RIRI(リリ)さんのプロフィール

 

名前:RIRI(リリ)

本名:荒井 梨里(あらい りり)

生年月日:1999年11月5日

出身地:群馬県

身長:160cm

所属レコード会社:ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ(onenationレーベル)

 

「RIRI(リリ)」という名前は本名だったんですね。とても可愛らしい名前です。RIRIさんが音楽を好きになったきっかけですが、洋楽好きのお母様の影響が大きかったようです。幼少の頃からビヨンセやデスティニーズ・チャイルドなどのUSのR&Bを聴いて育ったといいます。そして3、4歳の頃から歌手になりたいという夢を持っていたというんですから驚きです。私なんかその年齢の頃の記憶すらありません。しかしRIRIさんはその年齢でしっかりとした夢を持っていたわけですから、その時点でもう普通の人と違いますね。

 

RIRI(リリ)さんの転機

 

RIRIさんには2つの転機があります。

1つ目は2011年、ホイットニー・ヒューストンやセリーヌ・ディオンなどを手がけた名プロデューサー、「デビッド・フォスター」が主催した世界的次世代スターを発掘するオーディションに出場し、僅か11歳でファイナリストの一人に選ばれたことです。これってとんでもないことです。日本のオーディションでファイナリストに選ばれることだけでも大変なことなのに、RIRIさんはワールドワイドなオーディションでファイナリストに選ばれたんですから。しかもファイナリストに選ばれただけでなく、世界ツアー中だったデビッド・フォスターさんの東京公演のステージでビヨンセの「リッスン」を歌うという機会を与えてもらったんですから。これってもうとんでもなく貴重な体験です。

そしてRIRI(リリ)さんにとってシンガーとしての2つ目の大きな転機となったのが、2012年アシックスの夢応援企画です。総勢約500名の応募の中から、当時12歳だったRIRI さんが見事最高賞を受賞。アシックスのこの企画ですが、ASICS 33の夢応援企画「33DREAMS」というものです。選ばれた人の夢を叶えるために、アシックスが333万円分をサポートするというもの。彼女が叶えた夢は、アーティストの「AI」や「Elle Varner」と会ったり、R&Bの本場NYでボーカルトレーナーやLIVE体験など。彼女がアメリカに行った時の当時の貴重な映像がこちらになります。

 

 

アメリカに行った時は13歳でしたが、13歳であのような体験をできたのは本当に貴重な経験だったと思います。間違いなくRIRIさんにとって大きな転機になったと思います。その後は順調にステップアップ。

 

2016年6月5日、AIのツアー「AI THE BEST TOUR」東京公演のアンコールでステージに立ち、オリジナル曲を2曲披露。同月に配信されたその内の1曲「GOLD」がiTunes R&B / ソウルランキングで1位を記録。同年夏、『SUMMER SONIC 2016』に出場。同年11月、AIの日本武道館公演でオープニグアクトを務め、そのAIとの共作曲も収録した1st EP「I love to sing」をリリース、Apple Music R&B / ソウルランキングで1位を記録する。「Apple Music NEW ARTIST」やSpotifyの2017年に飛躍が予想される新人アーティスト「Early Noise Japan 2017」に選出される

2017年3月、アメリカ・テキサス州で行われた世界最大規模の音楽見本市「South by Southwest」(SXSW 2017)に日本人最年少出演。6月21日、2nd EP「RUSH」を発表。iTunes R&B/ソウルチャートで1位を獲得、Spotifyでは新人ながら異例の月間リスナー130Kに到達する。夏、『SUMMER SONIC 2017』を始め、日本全国のフェスやイベントに出演

2018年2月14日、1stアルバム『RIRI』でソニー・ミュージックよりメジャーデビュー。新人としては異例となる全国テレビ・CS・ラジオ計46局のパワープレイ等に選出され、配信チャートでも自身最高位となるiTunesアルバムチャート5位、R&B/ソウルチャートで1位を記録。同年3月、音楽プロデューサー・Zeddの楽曲「Stay」を日本人アーティストとして初めてカバーし、LINE LIVEにて行われたスペシャル番組にてZeddとのセッションを果たしている

引用:Wikipedia

 

大好きだったAIさんからその才能を高く評価され、AIさんの事務所に所属しています。AIさんもRIRIさんの才能は世界に通用すると感じたんでしょうね。AIさん自身もアメリカに渡って音楽を勉強していました。そういった経験もRIRIさんにとっては全てが必要な要素だったのでしょう。先輩の貴重な経験談というのはとても参考になりますからね。AIさんと共に順調にステップアップしている印象を受けます。

 

ディスコグラフィ

 

1st EP「I love to sing」

発売日:2016年11月2日(水) 価格:税込¥1,500

  1. GOLD

  2. Next to You

  3. Yes Be Free

  4. Ready For Love

  5. COLOR ME

  6. I love to sing

 

 

2nd EP 「RUSH」 

発売日:2017年6月21日(水) 価格:税込¥1,500

  1. RUSH

  2. It Feels

  3. Nothing To Do

  4. Heart Can’t Lie

  5. Be Alright

  6. Next to You –Lejkeys Remix

 

 

1st Album 「RIRI」

発売日:2018年2月14日(水) 価格:税込¥2,300

  1. RUSH

  2. Next to You

  3. That’s My Baby

  4. Heart Can’t Lie

  5. Crush on You

  6. Be Alright

  7. Keep Up

  8. Promised Road

  9. RUSH -Seiho Remix

  10.  I love to sing

 

 

Digital Single 「Zedd “Stay (Covered by RIRI)”」

配信日:2018年6月20日(水)

 

Digital Single 「Maybe One Day」

配信日:2018年7月27日(金)

 

 

Digital Single 「That’s My Baby -Midas Hutch Remix」

配信日:2018年8月10日(金)

 

 

Digital Single 「Maybe One Day (KSUKE Remix)」

配信日:2018年8月31日(金)

 

 

2nd Album「NEO」 

発売日:2018.11.28(水) 初回生産限定盤(CD+DVD):3,500円(税別) 通常盤(CD):2,800円(税別)

<CD>
1. HONEY
2. Maybe One Day
3. Sugar Free
4. LOVE
5. Patience feat. Saweetie
6. NEO
7. Stay (Covered by RIRI)
8. Forever feat. 清水翔太
9. That’s My Baby -Midas Hutch Remix
10. Maybe One Day -KSUKE Remix

<DVD>
▪︎ Video: 1.RUSH 2. That’s My Baby 3. Maybe One Day 4. HONEY
▪︎RIRI Release Party in Tokyo@Shibuya WWW: 1.Next to You 2.Crush on You 3.Promised Road 4.RUSH 5.That’s My Baby 6.I love to sing

 

 

PV

 

 

 

 

まとめ

 

さて、いかがでしたでしょうか?少しだけ動画を埋め込みましたが、観てもらえましたか?個人的に女性アーティストとしては久しぶりの大ヒットでした!! 大学生の時に有線から流れてくる宇多田ヒカルさんの音楽を聴いた時以来の衝撃です。

彼女の夢は世界で活躍すること。日本人アーティストで世界で活躍している人は非常に限られています。活躍している人はいらっしゃいますが、活躍している人はいません。最近では韓国の防弾少年団(BTS)がアジア人として大活躍している位でしょうか。悔しいですが日本人アーティストは世界的には韓国のアーティストに負けていると思います。

しかしRIRIさんなら世界で活躍できる可能性があると思っています。日本でブレイクする日はそう遠くないでしょう、普通に活動していれば。問題は世界でどこまで活躍出来るか。その為には本人の実力はもちろんですが、事務所の戦略なども大きな問題になってくると思います。願わくば数年後には世界中の歌姫になっていて欲しいと思います。とりあえず私はRIRIさんのLIVEに参戦してきます。またその時の様子をアップしようと思います。ぜひ皆さんも「RIRI 」という名前を覚えておいてくださいね☆今後の活躍に期待大です(^_^)

 

 

error: Content is protected !!