キッチン すいらく 池袋東口にある隠れ家 グルメレポート

キッチン すいらく 池袋東口にある隠れ家 グルメレポート

今回は「キッチン すいらく 」さんに行ってきました。池袋東口にある美久仁小路の中にあるお店。いつも通りかかっては気になっていたお店です。なんとなく雰囲気が良さそうで突入。いただいたメニューと感想について綴っていきます。

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

 

キッチン すいらく
池袋東口にある隠れ家 グルメレポート

 

 

お店情報

店名

キッチン すいらく

住所

東京都豊島区東池袋1-23-4 美久仁小路

電話番号

050-5594-1507

予約

予約可(16時から26時まで電話で予約可能)

営業時間

平日 18:00~深夜3:00頃まで
土曜 17:00~翌3:00頃まで

定休日

日曜日

禁煙・喫煙

全面喫煙可

支払い方法

現金のみ(カード不可・電子マネー不可)

席数

18席

1F カウンター 4席

2Fテーブル座卓 2テーブル(2名、4名)

3F完全個室

ホームページ

https://www.facebook.com/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3-%E3%81%99%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%8F-1942873412616210/

食べたメニュー紹介

今回は初めてだったので、とりあえずおススメになっているコースメニューを頼んでみました。2名で訪問したので、”秋のコース料理”をチョイス。

グラススパークリング(左)650円 グラスランブルスコ(右)600円

どちらもちょっと冷えが足りないかなと感じました。もうちょっとキンキンに冷えていて欲しい。ランブルスコの方はもともと微発砲だけど、それでもちょっと炭酸抜けてるんじゃないかという気がしました。
本当はビールが飲みたかったのですが、生ビールがない。。。唯一あるのが瓶ビール1種類なので、そこがちょっと残念です。

ドリンクメニューです
グラスだけでなく、ボトルも用意されています

鮮魚カルパッチョ・シェフおすすめ前菜・旬の食材を使った前菜

左からスズキのカルパッチョ・ブラウンマッシュルームのオイル漬け・自家製ローストポークです。カルパッチョはオニオンマスタードソースという、初めてのドレッシングでした。特に玉ねぎの辛さなどなく、マスタードも強くなかったです。ちょっと酸味がある程度で、スズキには合っていました。
ブラウンマッシュルームはオイルの味が濃く、おつまみにいいと思いました。ニンニクとかが入っていたのかな?
ローストポークですが、まぁ可もなく不可もなくといった感じ。

とろとろチーズのマッシュポテト トーストつき (単品 630円)

マッシュポテトの上にチーズをかけて焼いたもののようです。トーストですくってみると、上の部分のチーズが伸びて、下にはマッシュポテトが隠れています。マッシュポテトは塩コショウでちょうどいい味付けです。かなり美味しかったです。ただちょっとボリュームが少ないのが残念でした。トーストは柔らかいのですが、こちらもフランスパンなどハード系のパンの方がすくいやすいと思います。

牛内もも肉のタリアータ (単品 1,080円)

ソースはわさびソースなんですが、かなりわさびが効いています。わさびが苦手な人は注意が必要ですが、とてもさっぱりしていて美味しいです。お肉もレアで柔らかく、スジ張っていることもなく美味しい。大好きです。

リゾット

おそらくキノコを刻んで入れてくれていると思います。味付けは薄くも濃くもなく良かったです。チーズリゾットならもっと良かったかな。私は硬めのリゾットが好きなので、もう少し芯が残っていた方が好みです。

肉肉メンチカツ 800円

ちょっとコース料理だけでは足りなかったので、単品で注文。デミグラスソースにマスタードが入っているという変わったソース。酸味のあるデミグラスソースは不思議な感じでした。メンチカツは「肉肉」とある通り、肉しか感じません。ただ個人的には肉汁が出てくる感じのメンチカツが好みなので、その点は残念でした。今は美味しいメンチカツが150円で食べられます。それを考えると800円はコスパ悪いかなというイメージです。

グランドメニューです
日替わりのおすすめもあるみたいです

すいらくのサングリア あか・しろ 各550円

気になったので頼んでみました。かなりアッサリなサングリアです。レモン・オレンジ・リンゴ・パイナップル・グレープフルーツ・桃・ミント・シナモン・バナナなどを3日以上漬けこんでいるそう。一般的なサングリアと比べるとアルコールが低い感じがしました。ワインが苦手な人でも飲みやすいと思います。個人的にはこれくらいのサングリアがちょうどいいですね。

アクセス

池袋東口から徒歩約6分

まずはサンシャイン60通りへ入り、ケンタッキーが見えるまで直進。ケンタッキーが見えたら右折して直進。左手に「美久仁小路」のアーケードが見えたらそこに入ります。しばらく進むと右手にあります。

まとめ

ずっと気になっていた「すいらく」さん。雰囲気はかなり良かったです。今の時期は2F・3Fはコタツになっています。2Fは2つ席がありますが、3Fは完全に貸切状態です。ちょっとした人数なら3Fがおススメです。

2Fです。左が4名席、正面が2名席です
3Fです。ここは貸切状態です

全体的に隠れ家的な感じで、落ち着いた感じがします。半面、狭いのは難点ですね。お店に入ると1Fのカウンター席の後ろを通りますが、ここもギリギリ通れるといった感じ。2F、3Fはとにかく高さが低いので注意が必要です。かなり屈まないと入れません。立ち上がる時などは特に注意が必要です。

あとは注文の方法が面白いです。今回は2Fの席でしたが、追加の注文などは紙に書いてプラスチックのボールに入れ、それをパイプの中に入れるというものでした。パイプの中に入ったボールは1Fに転がっていき、店員さんはそれで注文を受けるというものです。

メモ帳に注文したいものを書いて、プラスチックのボールに入れます
このパイプの中にボールを入れると1Fに落ちていきます

狭いお店なので工夫ですね。今回平日22時半頃に伺ったのですが、ほぼ満席でした。たまたま1席だけ空いていて入れた感じです。結構人気のようです。個人的には雰囲気もいいし、気の置けない仲間と来るには最高のお店だと思いました。

ただ、狭いのと、料理などが運ばれてくるのに時間がかかるので、せかせかしている時には向かないと思います。のんびりとまったりと過ごしたい人たちにはいいと思います。今度はもう少し大人数で3Fを使ってみたいと思います(^_^)

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

error: Content is protected !!