池袋 カラシビ味噌らー麺 「鬼金棒(きかんぼう)」 グルメレポート

池袋 カラシビ味噌らー麺 「鬼金棒(きかんぼう)」 グルメレポート

今回は池袋にある「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう)」さんに行ってきました。お店の前はよく通っていて、いつも大行列です。同じく大行列の「麺処花田」さんと人気を二分する「鬼金棒」さん。少し前に行ってきたのでレポートします(^_^)

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

池袋 カラシビ味噌らー麺 「鬼金棒(きかんぼう)」 
グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒(きかんぼう) 池袋店

 

住所

東京都豊島区東池袋1-13-14

 

電話番号

03-5396-4202

 

予約

予約不可

 

営業時間

11:00~22:00

※基本、年中無休のようですが、年末年始などは営業時間が変わるようです。ホームページなどをチェックした方が良さそうです。

 

定休日

なし

 

禁煙・喫煙

完全禁煙

 

支払い方法

現金のみ(食券式)

 

席数

10席(カウンターのみ)

 

ホームページ

http://kikanbo.co.jp/

 

食べたメニュー紹介

 

味玉カラシビ味噌らー麺 980円(税込)

 

 

こちらのお店ではまず先に食券を購入してから並びます。券売機はお店の左側に設置されています。

 

 

 

この時は初めてだったのでとりあえず「味玉カラシビ味噌らー麺」にしました。食券はこんな感じです。

 

 

並んでいると店員さんがやってきます。そして辛さやシビレについて聞かれます。辛さやシビレですが、自分の好みに合わせて選ぶことができます。

 

 

「鬼増し」だけは追加料金100円がかかりますが、それ以外は無料です。初めてだとそもそものレベルが分からないので、とりあえずどちらも「普通」を選んでみました。

店内はカウンターのみで、目の前で調理しています。内装は鬼をイメージしているので、結構派手です。店員さんは3人。1人は日本人の方で店長だと思われます。残りの2人は外国籍の男性でした。店長らしき方はほとんど口を開かず不愛想な感じです。明るい接客は期待しないでください(;^ω^)

お水はカウンターのちょっと上に設置されている蛇口?からセルフでコップに注ぎます。このお水、結構勢いよく出るので注意が必要です。コップから勢い余って水が飛び跳ねる危険性があります。というより、私は最初に行った時にやってしまいました。

お隣でラーメンを食べている方の丼に少しばかり水が入ってしまい、慌ててすぐに謝りました。幸い穏やかな方だったので何も言われなかったですが。。。コップは斜めに倒してゆっくりと入れるようにしましょう。ちなみに水はおそろしくぬるかったです。

麺ですが、中太麺・中細麺・細麺を混ぜ合わせた「三種混合麺」というちょっと変わった麺になります。

 

 

この麺がスープとよく絡まって絶妙!! 私は大好きな麺です。

スープは辛さもシビレも普通にしましたが、私にはちょっとシビレが強かったです。辛さは少し弱かったですが、スープそのものの味は最高に美味しかったです。「味噌」なんですが、味噌っぽい感じだけではなく、コクのある旨さが際立ちました。

ちなみに後日行った際はシビレを一段階弱くしてもらったのですが、それでちょうど良かったです。シビレが苦手な人はいっそのことシビレをなしにしても、美味しい味噌ラーメンとして食べられると思います。

鬼金棒さんのラーメンで特徴的なのが「ヤングコーン」と「チャーシュー」です。「ラーメンにヤングコーン?」と思っていましたが、なるほど、食べてみると相性がいいのが分かります。ヤングコーンは軽く炒めてあり、食感が楽しかったです。

そしてチャーシュー。こちらのチャーシューはかなり肉厚で、ハムのようなチャーシューを想像していると驚くと思います。ブロック肉のようなチャーシューですが、よく煮込んであるんだろうなというのが分かるほどトロトロです。このチャーシュー、かなり絶品です(^_^)

 

アクセス

 

池袋駅東口からサンシャイン60通りに入ります。まっすぐ進むと左手にユニクロが見えてきます。ユニクロの手前の十字路を右折。1分程真っすぐ歩いていくと、右手に見えてきます。

 

 

まとめ

 

いつも行列ができているのでどんな味なんだろうと思っていましたが、食べて納得です。控えめに言って、とても美味しいです。近くにある行列店の「麺処花田」さんと比較すると、個人的には鬼金棒さんの方が断然好きです。

最初は読み方が分からず、「おにかなぼう」などと読んでいましたが、「きかんぼう」なので皆さんはお間違いなく。ちなみに鬼金棒さんは「カラシビ味噌らー麺」と「カラシビつけ麺」の2種類のお店があります。そのうち「カラシビ味噌らー麺」は神田の本店と今回紹介した池袋店の2店舗です。

「カラシビつけ麺」は神田にある1店舗のみです。

国内ではこの3店舗だけですが、海外にも3店舗あるみたいです。きっと海外でも人気でしょうね。池袋で美味しい味噌ラーメンを食べたいと思ったら、ぜひ行ってみてください。ちょっと並びますが、その価値は十分にありますよ(^_^)

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!