麺処花田 池袋本店 グルメレポート

麺処花田 池袋本店 グルメレポート

今回は「麺処花田」さんの池袋本店に行ってきました。いつもお店の前を通ると行列で、近くには同じく行列の鬼金棒さんもあり気になっていました。今回はたまたま行列が短かったのでチャレンジしてきました。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

 

麺処花田 池袋本店
グルメ レポート

 

 

お店情報

 

店名

麺処 花田 池袋本店

 

住所

東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル 1F

 

電話番号

050-5594-4941

 

予約

不可

 

営業時間

月~土 11:00〜23:00
日・祝 11:00〜22:00

 

定休日

年末年始

 

禁煙・喫煙

禁煙

 

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

 

席数

16席(カウンターのみ)

 

ホームページ

http://www.eternal-company.com/

 

 

食べたメニュー紹介

 

味噌ラーメン(味玉トッピング) 790円(味玉100円)

 

 

初めての来店なので、まずは一番オーソドックスな味噌ラーメンにしました。花田さんは食券式。行列に並ぶ前に店内の券売機で食券を購入し、それから並びます。並んでいると店員さんがやってきて、野菜の量やにんにくの量を聞きに来ます。野菜やにんにくの量を選べるというシステムは、「ラーメン二郎」を思い出させます。過去に二郎で「野菜ましまし」にした事がありますが、とんでもないボリュームで驚いた経験があります。

そんな経験もあり、今回はどちらも普通にしました。その際、私はねぎや玉ねぎが食べれないので抜いて欲しいとお願いしました。しかし野菜の玉ねぎは抜く事ができないとの回答。まぁそれは仕方ないので、玉ねぎを抜いて入れるための別皿を用意してもらうようにお願いしました。

ほぼ毎日お店の前を通るのですが、平日でも夕方18時を過ぎると行列です。土日ともなればもっと行列ができています。この日はそれほど行列はなく、私が並んだときは前に10人ちょっとでした。お店に入るまでの時間は10分位だったと思います。これ位の行列なら楽勝です(^_^)

店内はカウンターのみ。比較的間隔が広いので窮屈さは感じませんでした。ラーメンが来るまで5分位だったと思います。味噌ラーメンを注文したのですが、実は勝手なイメージでかなり濃い味噌の色だと思ってました。その為、第一印象は「そんなに味噌っぽくないな」という感じでした。

麺はちょっと太いストレート麺。博多ラーメン以外では太麵派の私としては嬉しい限りです。色は普通の麺より黄色い印象を受けました。

ここで嬉しかったのは、野菜の中に玉ねぎがなかった事です。玉ねぎを抜いて欲しいとお願いした時は無理だと言っていましたが、わざわざ抜いてくれたようです。ちょっと感動しました。そういう気配りをしてくれるのは本当に嬉しいです。

スープは思ったより味噌っぽくない感じです。もっと思いっきり味噌かと思っていたので意外でした。札幌で食べる味噌ラーメンに比べると、あっさりといった気がします。食べログの口コミを見ているとかなりドロッとしているとか濃厚と書いてありましたが、私はそんな印象は受けなかったですね。むしろ味噌ラーメンが苦手な人でも食べられる気がします。

 

アクセス

JR山手線他各線 【池袋駅】東口 徒歩6分
東京メトロ丸ノ内線【池袋駅】徒歩6分
東京メトロ有楽町線【池袋駅】徒歩7分
東京メトロ有楽町線【東池袋駅】徒歩6分

池袋駅から428m

 

まとめ

 

今回はたまたま行列が少なかったので入りましたが、行くのなら平日のオープン時間の11時や15時頃が狙い目でしょう。私はあまり行列は苦ではない方ですが、ラーメンのために何時間も並ぶ気はしません。ラーメンを軽く見ている訳ではなく、ラーメンはもっと気軽に食べられるものだと思っているからです。

花田さんは凄い行列ですが、近くにある鬼金棒もかなりの人気店です。花田さんがある周辺では、花田さんと鬼金棒さんが人気を二分にしています。どちらも味噌ラーメン。池袋には色々なラーメン屋がありますが、味噌ラーメンはこの2店舗でしょう。鬼金棒さんに入ったことがないので私は比較できないのですが、次回は鬼金棒さんにも行ってみたいと思います。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!