2021年3月末で閉店‼「タカノフルーツバー 本店」 グルメレポート

2021年3月末で閉店‼「タカノフルーツバー 本店」 グルメレポート

今回は2021年3月31日に閉店する「タカノフルーツバー 本店」さんに行ってきました。タカノフルーツバーと言えばビュッフェでフルーツが食べられるという事で昔から女性に大人気のお店です。閉店が発表されてからは話題になり、今や予約ができない状況です。今回は当日席目当てで行ってきました。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 


2021年3月末で閉店‼
「タカノフルーツバー 本店」 グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

タカノフルーツバー 本店

 

住所

東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野本店 5F

 

電話番号

03-5368-5147

 

予約

予約可

※現在、ネット予約は全て満席の為、予約できません。ただし、当日席は用意されており、整理券の配布が毎日あります。

 

営業時間

11:00〜19:00(ご入店最終時間 18:00)

 

定休日

2021年2月15日のみ休業

2021年3月31日閉店

 

禁煙・喫煙

完全禁煙

 

支払い方法

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

 

席数

40席

 

ホームページ

https://takano.jp/parlour/

 

食べたメニュー紹介

 

フルーツサンド バイキング料金2,530円(税込)

 

 

タカノフルーツバーさんに行ってまず食べたいのは、やはりフルーツサンドじゃないでしょうか。

今はメルヘンさんやIMANOさんなどフルーツサンドが有名なお店も増え、デパ地下などでもよく見かけます。

ただ、フルーツサンドは高いんですよね(汗)

とても立派なフルーツを使用しているので仕方ないんですが、お腹いっぱい食べようと思うとかなりの出費です。

 

そんな私みたいな貧乏性の人間にとっては、タカノフルーツバーさんは天国です。

懐を気にせずいくらでも食べられるんですからね。

 

フルーツサンドは自分で取りに行きます。

フルーツサンドを提供している場所へ行くと、お店の方がその場で盛り付けてくれます。

 

 

私が行った日は苺のフルーツサンドウィッチとフルーツサンドウィッチの2種類でした。

デフォルトでは一番上の画像のように、苺のフルーツサンドウィッチ4切れとフルーツサンドウィッチ2切れの合計6切れです。

ただし、組み合わせや数についてはこちらから希望を言えばその通りにしてもらえます。

 

 

上の画像は、フルーツサンドウィッチだけにしてもらったものです。

この他、4切れだけにしてもらったりもしました。

 

かなり融通が利くので、ちょっとだけ食べたい時や苺のサンドウィッチだけ食べたい時など、オーダー時に希望を伝えるといいでしょう。

ちなみにフルーツサンドウィッチですが、中に入っているフルーツは取りに行くと少しずつ違っていました。

全て同じフルーツで作っているわけではないようで、これもちょっと楽しめました。

 

 

フルーツ盛り合わせ

 

 

タカノフルーツバーという場所ですから、やはりフルーツを食べない手はないでしょう。

フルーツサンドと同じく、フルーツの盛り合わせも自分で取りに行きます。

 

 

フルーツもその場で盛り付けてくれます。

デフォルトは決まっていますが、希望を伝えれば希望通りのフルーツ盛り合わせを提供してくれます。

 

 

上の写真は、八朔とグレープフルーツ、リンゴだけにしてもらったものです。

フルーツサンドと同じで、リクエストには気持ちよく応えてもらえます。

ちなみにフルーツについては日々変わるようです。

 

 

どんなフルーツがあるのかは行ってみるまで分かりません。

この日は「アリソンシードレス」というフルーツが書かれていましたが、聞いたこともなかったので店員さんに聞いたところ、ブドウの事でした。

また、リンゴはただカットしたものではなく、コンポートされたものでした。

どんなフルーツがあるかは分かりませんが、それはそれで楽しみましょう(*^_^*)

 

 

オムレツ・オムライス

 

 

プレーン、チーズオムレツ、オムライスの3種類があり、ソースはホワイトソース(きのこ入り)、デミグラス、ケチャップ、バジルマヨネーズの4種類から選ぶことが出来ます。

上の画像はチーズオムレツで、ソースはバジルマヨネーズとデミグラスの2種類にしてもらったものです。

ソースについては2つまで選択可能になってます。

 

 

こちらはただのオムレツで、ホワイトソース(きのこ入り)とケチャップにしました。

 

 

オムレツはその場で作ってくれるので、少し時間がかかります。

1回の注文につき1個となっているので、1回で2つ作ってもらう事は出来ません。

ただし、もう一度並んで作ってもらう事は可能です。

 

 

タカノフルーツバーの中で一番並ぶのがこのオムレツです。

私がいた1時間の中で、最大で10人程度並んでいる時間帯がありました。

比較的並んでいないようであれば、ぜひ早めにゲットしましょう。

 

オムライスについてですが、卵でチキンライスを包むようなタイプとは異なります。

チキンライスは本当に少しだけで、卵とライスを混ぜて作ります。

 

 

パッと見た感じ、オムレツとの違いが分かりませんよね?

しかし微かにオムレツの表面にご飯粒が見えると思います。

本当にご飯は少ないので、オムライスだとは思わないほうがいいでしょう。

 

ご飯でお腹が溜まってしまうかもしれないと心配する方もいるかもしれませんが、ハッキリ言ってオムレツと変わらないボリューム感でした。

ご飯を多めにして欲しいと言えば対応してくれそうですけどね。

ビュッフェの中でご飯らしいご飯はこのオムレツとオムライス、そしてピザだけなので、男性陣にとっては絶対に食べたい一品です。

 

 

ピザ

 

 

今回私が一番美味しく感じたのがマルゲリータでした。

正直あまり期待していなかったのですが、とても美味しかったです。

ピザだけは自分で取りに行くのではなく、テーブルに設置されている注文用紙に希望を記入し、店員さんに渡します。

私が注文した時はまだお客さんが少なかったのが良かったのか、5分程度で運ばれてきました。

 

 

ピザは6種類から選択できます。

 

 

注文は1枚単位となっていて、1ピースだけやハーフサイズなどはNGとなっています。

大きさは15センチ程度ですが、1人で食べるとちょっとお腹に溜まるかもしれません。

フルーツサンドやフルーツをたくさん食べたい人は悩むところですね。。。

 

ただ本当に美味しいので、1枚は食べて欲しいと思います。

 

 

ドリンク・アイス・シャーベット

 

 

ドリンクはアルコールはありません。

ソフトドリンクがいくつか用意されています。

 

 

ドリンクコーナーに行って希望を伝えると、グラスに注いでくれます。

アイスやシャーベットもこちらでお願いします。

 

 

今回はストロベリーシャーベットをお願いしてみました。

もしかしたらとんでもなくストロベリー感が強いのではないかと思ったのですが、まぁ普通のシャーベットといった感じでしたね(;^ω^)

 

 

アクセス

 

 

まとめ

 

タカノフルーツバーが閉店するというニュースが報道されてから、一気に予約が取れなくなりました。

最初にニュースを聞いたときはまだ予約できていましたが、先日見たら予約が取れなくなっていました。

大人気ですね。。。

 

もうタカノフルーツバーに行けないのかと思いましたが、当日席がありました‼

今はコロナ禍なので、整理券配布となっています。

気になったので電話で問い合わせをしようとしたところ、全然繋がらない‼

 

結局180回くらいでやっと繋がりましたが、今は本当に問い合わせが多いのでしょう。

そんな中でも電話で対応してくれた方はとても親切で丁寧でした。

この時点でかなり好感が持てましたね☆

 

2月8日に伺った話をまとめると、平日はだいたい9時頃に整理券の配布が始まるそうです。

土日祝日は8時半頃だそうです。

土日祝は朝6時くらいから並んでいる人もいるそうで、場合によっては並んだ人全てに整理券を配布できないこともあるとのこと。

平日はそこまで並んではいないけど、2月8日は9時半頃に整理券の配布が全て終わったとのことでした。

お店に入れる時間帯は選ぶことは出来ず、整理券順に早い時間から入れるという仕組みです。

 

これを受けて私は8時半にタカノフルーツバーへ行きました。

場所は知っていたのですが、実際に行ってみると並ぶ場所は裏手でした。

初めて行く人はちょっと驚くかもしれません。

 

 

私が到着した時、既に12人並んでいました。

この日は気温3℃でかなり寒く、並ぶ場所は日陰で風もあったのでかなり寒かったです。

 

 

寒い日に行く際は防寒対策した方がいいです。

外に並ぶので、雨などが降っている日は余計寒いかもしれません。

9時頃になると、私の後ろにも結構並んでいて、合計で30人ちょっとでした。

 

整理券の配布は店員さんが男女2名ずつ来て、9時ちょうどに始まりました。

名前と人数を伝えると整理券がもらえます。

その時に何時に来てくださいと言われます。

私は12時10分の回で、5分前までに来てくださいと言われました。

 

 

時間を過ぎるとキャンセルとなり、入店できなくなるので注意が必要です。

私の場合、9時に整理券をもらったものの入店できる12時までの3時間、どう時間を潰すか悩みました。

一度家に帰ってもいいのですが、家でゆっくりできるのは1時間ちょっとしかないので結局新宿で時間を潰すことに。

 

幸いにも私は3年前まで新宿に住んでいましたし、学生時代もずっと歌舞伎町でアルバイトをしていました。

そのため新宿には詳しいので良かったのですが、あまり詳しくない方はあらかじめどう時間を潰すか調べておいた方がいいでしょう。

 

夕方の入店が希望の場合は、平日の場合だと9時ちょっと前くらいに到着して並んでも良かったかなという印象です。

ただどれだけ並んでいるかは分からないのでそこが難しいんですが。。。

 

閉店まであと1ヶ月ちょっと。

行ってみたい方は予約は無理なので、当日席を狙うしかありません。

その際はぜひ参考にしてくださいね(*^_^*)

 

ただし、この記事は2月9日に行った時のものなので、今後変わる可能性があります。

日にちによってはスペシャルメニューなどもありますし、フルーツサンドのフルーツも変わります。

バレンタインも特別なメニューが用意されています。

 

特に閉店間際になると並ぶ人数なども増えるでしょう。

あくまで参考程度にお願いしますね<(_ _)>

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!