サカナバル グリル 六本木 グルメ レポート

サカナバル グリル 六本木 グルメ レポート

普段は池袋でばかり飲んでいるのですが、今回は大学時代の仲間と1年ぶりに会うために六本木にある「サカナバル グリル」に行ってきました。恵比寿店は行ったことありましたが、六本木店は初めて。平日でしたが予約をして行ってきました。

 

 

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

 

サカナバル グリル 六本木
グルメ レポート

 

 

お店情報

 

店名

サカナバル グリル

 

住所

東京都港区六本木3-7-1

THE ROPPONGI TOKYO 1F

 

電話番号

03-6441-2970

050-5571-1015

 

予約

予約可

 

営業時間

月~土曜日  17:00~翌2:00(L.O. 1:00)

日・祝日   17:00~24:00(L.O. 23:00)

 

定休日

年末年始

 

禁煙・喫煙

完全禁煙

 

支払い方法

カード可

 

席数

40席

 

ホームページ

http://sakanabar.jp/grill/

 

 

食べたメニュー紹介

 

鯛のカルパッチョ 1100円

 

私たちは鯛のカルパッチョを頼んだのですが、メニューにはもう1種類別のお魚のカルパッチョもあったと思います。実は食べ物を注文するまでの間に、空きっ腹に何杯かアルコールを流し込んでしまいました。そのため、ちょっと酔いが回っていて思い出せません(;^ω^)

ついでにカルパッチョと一緒に添えられている赤いのが何だったのかもサッパリ記憶にありません。カルパッチョはバルサミコ酢や塩コショウがキツすぎて、いったい何を食べているんだろうか?というお店も多々あります。しかしサカナバル グリルさんのカルパッチョは、酸っぱすぎずにちゃんと魚の味が活きていて美味しかったです。他の料理もそうですが、全体的に調味料が少ない感じを受けました。

 

 

鰺のなめろう (?)

 

これもファーストオーダーで注文したのですが、写真撮れてませんでした。撮ったはずなんですけど、酔ってて削除してしまったのかも。写真なしですいません<(_ _)>

なめろうですが、一般的にショウガやミョウガ、ねぎなどが一緒に入っています。ねぎはもちろん、ショウガとミョウガも食べれない私は、普段なら絶対に頼まないメニューです。今回は友人が頼みました。テーブルに運ばれてきた時、すでに酔っていて何のメニューかサッパリ分からないまま食べたら食べれたんです!! しかも美味しかった!!

酔っていたからかもしれませんが、ねぎやショウガ、ミョウガを感じなかったんです。それよりも鯵が甘く感じました。何が入っているのかさっぱり分かりませんが、美味しかったです。比較的早く持ってきてくれるので、最初にオーダーするといいと思います。

 

 

本日鮮魚のグリル(1580円)

この日は3種類あって、イシモチと秋刀魚、あともう一種類ありましたが忘れました。。。私たちは普段あまり食べない「イシモチ」を選択。

 

 

見ての通りイシモチだけではなく、ムール貝などの貝類やパプリカやヤングコーンなどの野菜類まで付いてきます。イシモチは身も剥がれやすく、フワフワしていてとても美味しかったです。この金額でこのレベルならかなりコストパフォーマンスが高いと思いました。

 

 

 

最強のアヒージョ (950円)

 

 

お通しにバケットが出てきたので、どうせならとインパクトのある名前のこのアヒージョをオーダーしました。実は私、貝類は基本食べません。なので友人たちが食べていました。アヒージョと一緒に貝の殻入れ用の小さなバケツを持ってきてくれます。貝を食べたら殻はそこにどんどん入れてく感じです。

エビも1尾入っていました。結構大きかったです。私はこのオリーブオイルにバケットを浸して食べましたが、ほどよいニンニクと塩分でバケットと相性がかなり良かったです。結局バケットを追加オーダーしてしまったほどです。お店によってはアヒージョがしょっぱすぎたりするお店もあるので、その点こちらのお店はバッチリでした。貝類が好きな方には特におススメです。

 

 

メカジキのフィッシュ&チップス 680円

 

 

最近私の中でちょっとしたブームになりつつあるフィッシュアンドチップス。HUBなどアイリッシュバーなどにいくと必ず置いてあるメニューです。ジャンクフードと言えばジャンクフードなんですが、ちょっと小腹が空いている時にお酒のつまみとしてちょうどいいんですよね。

フィッシュアンドチップスに使われる魚は色々なんですが、サカナバル グリルさんの魚はなんだったんでしょうか?酔っててすっかり聞くのを忘れてしまいました。フィッシュアンドチップスが運ばれてくる時、一緒にケチャップも運ばれてきました。タルタルを付けて食べるのが普通なんでしょうけど、私は「ねぎ」と名の付くものが食べれません。タルタルには往々にして玉ねぎが入っているんですよね。そのため、いつもタルタルは避けています。

今回もタルタルは友人に任せ、私はケチャップで食べました。大きさは一般的なフィッシュアンドチップスに比べると小さくて食べやすいです。そしてここのフィッシュアンドチップスは、魚の身がふんわりしていて美味しかったです。安いお店のフィッシュアンドチップスだと、身がベッチャリしていたり油がキツくて胃もたれしたりします。しかしサカナバル グリルさんのフィッシュアンドチップスは美味しかったです。

 

 

アクセス

 

六本木駅より徒歩5分

5番出口を出てまっすぐ歩けば右手に見えてきます。

 

 

 

まとめ

 

この日は久しぶりに会う仲間との飲み会でしたが、料理は美味しくてとても良かったです。平日の19時から23時頃までお店にいたのですが、ほぼお店は満席でした。私たちは3人だったのですが、入口入って右奥の席でした。その席だとどうやら店員さんからは死角になるらしく、店員さんを呼ぶのがかなり大変でした。他のお客さんの声で私たちの声がかき消されてしまうのか、店員さんを呼ぶのに5分以上待つこともしばしば。このお店の難点を挙げるとすればその点でしょうか。

コストパフォーマンスはかなり高いと思います。1人はお酒を飲まないのでペリエ3本だけでしたが、私はビールの後はレモンサワーとグレープフルーツサワー。もう1人はビールの後は知多ハイボール。それぞれ10杯近く飲んだと思います。それで2万円に届かないくらいでしたから、かなり安いと思います。まぁあまり食べ物を注文しなかったからなんでしょうけど。

サワーですが、グレープフルーツサワーは果肉入りで美味しかったです。でもレモンサワーは果肉が入っていませんでした。どうせならレモンも生絞りで果肉を入れたらいいのにと思いましたが。

ともあれ、美味しい食事とお酒をいただき、楽しい時間を過ごすことができました。ぜひ六本木に行った際には寄ってみてください☆

 

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

 

 

error: Content is protected !!