【速報】嵐が活動休止発表!! 2020年12月末をもって活動休止

【速報】嵐が活動休止発表!! 2020年12月末をもって活動休止

ジャニーズの大人気グループ「嵐」が2020年12月末をもって活動休止に入ると発表がありました。昨年末から今年末にかけ、総動員237万5000人に及ぶ全50公演の東京、大阪、名古屋、福岡、札幌5大ドームツアーを開催中。今年は結成20周年という“節目の年”にまさかの発表。いったい何があったんでしょうか。

 

嵐が活動休止発表!!
2020年12月末をもって活動休止

 

 

嵐活動休止発表

 

2019年1月27日、ジャニーズの人気グループ「嵐」が公式サイト上で2020年12月末をもって活動休止に入ると発表がありました。ファンクラブサイト内には、メンバー5人それぞれの動画がアップされています。嵐と言えば今や日本を代表するアイドルグループです。

1999年9月、リーダー大野智さん、櫻井翔さん、松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さんの5人は、ハワイのクルーズ客船で記者会見を行い、嵐のグループ結成とCDデビューを発表しました。同11月に「A・RA・SHI」で見事CDデビューを果たします。

2007年には初の東京ドーム公演、その後5大ドームツアーを実現させるなど、国民的アイドルグループの仲間入りを果たします。コンサートのチケットはファンクラブ会員でも入手困難なプラチナチケットとなるほど、不動の人気を獲得。2009年のNHK第60回紅白歌合戦に初出場し、翌2010年には白組司会に初起用。その後2014年までグループで5年連続で白組司会を務めました。司会として5年連続で起用されるのは、アナウンサーを除いては紅白最長記録です。NHK紅白歌合戦にもアーティスト「嵐」として10年連続出場中。

そんな人気絶頂の嵐が2020年12月末をもってまさかの活動休止。しかも休止期間は未定とのこと。番組などを観ていてもメンバーみんなが仲良さそうで、特に問題のないグループだと思っていただけに驚きを隠せません。しかも現在、5大ドームツアーを開催中。今回は20周年記念ツアーで、今年12月までに計50公演を行い、合計237.5万人もを動員する日本歴代最大規模となっています。

 

嵐 追加公演日程

 

一応現在開催されているツアーの追加公演の日程を綴っておきます。

 

■ナゴヤドーム

4月13日(土) START 18:00
4月14日(日) START 15:00

■東京ドーム

4月18日(木) START 18:00
4月19日(金) START 18:00
4月20日(土) START 18:00

■福岡ヤフオクドーム

4月28日(日) START 18:00
4月29日(月・祝) START 12:00

■札幌ドーム

5月17日(金) START 18:00
5月18日(土) START 18:00
5月19日(日) START 16:00

■京セラドーム大阪

8月30日(金) START 18:00
8月31日(土) START 18:00
9月1日(日) START 16:00

■東京ドーム

10月30日(水) START 18:00
10月31日(木) START 18:00

■札幌ドーム

11月14日(木) START 18:00
11月15日(金) START 18:00
11月16日(土) START 16:00

■京セラドーム大阪

11月21日(木) START 18:00
11月22日(金) START 18:00
11月23日(土・祝) START 15:00

■東京ドーム

11月29日(金) START 18:00
11月30日(土) START 18:00
12月1日(日) START 18:00

■福岡ヤフオクドーム

12月6日(金) START 18:00
12月7日(土) START 18:00
12月8日(日) START 16:00

■ナゴヤドーム(名古屋)

12月13日(金) START 18:00
12月14日(土) START 18:00
12月15日(日) START 15:00

■東京ドーム

12月24日(火) START 18:00
12月25日(水) START 18:00

 

今回のツアーのチケットを入手できた人は本当にラッキーですね。次にいつ会えるか分かりませんので、思いっきり声援を送りましょう。

 

今後の動き

 

まずは嵐として出演している番組やCMの調整です。契約がどのようになっているのかは分かりませんが、例えば「嵐」とタイトルの付いている番組は終わりになるはずです。嵐が活動休止となれば、おそらくグループとしての活動もなくなります。個々の活動に入っていくとは思いますが、全員が揃って「嵐」として出演することはなくなるでしょう。

現在、嵐が出演しているテレビ番組は、フジテレビ系「VS嵐」と日本テレビ系「嵐にしやがれ」の2つです。この2番組は終わりに向けて調整が進むでしょう。また、嵐として出演しているCMもいくつかあります。「日立アプライアンス」「観光庁」「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」「日本航空」「日本郵便」についても新しいCMへの切り替えになると思われます。

 

まとめ

 

今回どのような経緯で活動休止となるのか、詳細は不明です。ファンにとって救いなのは‘‘解散’’ではなく‘‘活動休止’’という点です。活動休止ということは、復活する可能性があるということです。そこがSMAPとは違うところです。

おそらく今開催されているツアーの中で、メンバーたちの口から活動休止の報告があるでしょう。当然嵐のメンバーにはそれぞれの立場・意見があり、それらを十分話し合っての決断だと思います。色々な意見があるとは思いますが、まずはメンバーたちからの報告を待ちましょう。そしていつかまた「嵐」として復活することを信じましょう。

【追記】

 

2019年1月27日20時より、嵐のメンバー5人が記者会見を行うそうです。

一部では大野さんがグループとしての活動休止を提案したような話も出ていますが、会見で何が語られるのかあと少しだけ待ちましょう。

 

 

error: Content is protected !!