ジャニーズ King&Prince(キンプリ)岩橋さんが活動休止!パニック障害とは?

ジャニーズ King&Prince(キンプリ)岩橋さんが活動休止!パニック障害とは?

2018年5月にジャニーズからデビューしたKing&Prince(キング アンド プリンス)。デビューシングルが初登場1位を獲得し、「キンプリ」の愛称で親しまれているグループです。一気にブレークして勢いに乗っている中、メンバーの1人、岩橋玄樹(21才)さんがパニック障害の治療に専念するため活動休止することが発表されました。

幼少期からパニック障害と向き合ってきたキンプリの岩橋さんとはどんな人物なのでしょうか。また、一定期間の休養を余儀なくされた「パニック障害」とはどんな病気なのか調べてみました。

 

他の芸能記事はこちらです

「「Sexy Zone」の松島聡さん キンプリの岩橋さんに続きパニック障害で休養へ」はこちら

「Sexy Zone(セクゾ) 4人でベストアーティスト2018に出演!!」はこちら

「2018FNS歌謡祭 出演アーティスト総計98組が決定!!」はこちら

「ジャニーズJr.「Love-tune(ラブ・トゥーン)」突然の解散&メンバー全員退所!!」はこちら

 

ジャニーズ King&Prince(キンプリ)岩橋さんが活動休止!
パニック障害とは?

 

King&Prince(キングアンドプリンス)とは

King&Prince(キング アンド プリンス)は、ジャニーズ事務所所属の6人組グループで、2015年6月5日、「Mr.King vs Mr.Prince」として結成されました。その後、しばらくは「Mr.King」と「Mr.Prince」別々に活動。

転機は2017年でした。当時ジャニーズ事務所から新しいグループのデビューはしばらく難しいと言われていました。本人たちもそれを知っていたようで、このままではデビューできないと思ったそうです。そんな時、夏開催のコンサート「サマステ 〜君たちが〜KING’S TRASURE」で6人が揃いました。そこで彼らなりに真剣に色々と話し合ったのでしょう。なんと9月、平野さんを中心に2つのグループ別々ではなく、6人で1つのグループとしてデビューしたいとあのジャニーさんに直談判したそうです。これってかなり勇気がいる行動だったと思います。実際ジャニーさんもかなり驚いたと言っています(笑)

そして2018年5月、「King&Prince(キング アンド プリンス)」として華々しいデビューを果たします。リーダーは平野さんではなく、岸さん。愛称は「キンプリ」。これまで2枚のシングルを発売していて、共にオリコンランキング1位を獲得しています。ちなみに「Mr.King」と「Prince」の2つのユニットは今も存在していて、現在も1つのグループに2つのユニットが存在しています。今後別々の活動をする可能性もあるそうです。

Mr.KING

平野紫耀(ひらの しょう)

永瀬廉(ながせ れん)

高橋海人(たかはし かいと)

Prince

岸優太(きし ゆうた)⇒キンプリのリーダー

神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)

岩橋玄樹(いわはし げんき)

※元々は「Mr.Prince」でしたが、いつの間にか「Prince」になっていました。

 

ディスコグラフィ(シングル)

 

デビューシングル: シンデレラガール
・発売日:2018年5月23日
・オリコン週間ランキング:1位
・タイアップ:ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』の主題歌
 (メンバーの平野紫耀さんが出演)

 

2枚目シングル:Memorial
・発売日:2018年10月10日
・オリコン週間ランキング:1位
・タイアップ:ドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』の主題歌
 (メンバーの髙橋海人さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんが出演)

 

デビューシングル「シンデレラガール」は初週57.7万枚を売り上げ、2018年上半期のシングルランキングでは62.6万枚で5位を獲得しました。CDが売れない時代に50万枚を超える快挙を達成しました。これを見るだけでいかにキンプリの人気が凄いか分かりますね。

 

岩橋玄樹さんのプロフィール

 

岩橋 玄樹:いわはし げんき

生年月日:1996年12月17日
血液型:O型
身長:165 cm
出身地:東京都

 

■主な活動の歴史

2010年:ジャニーズ事務所に入所
2013年:ドラマ『幽かな彼女』で俳優デビュー
2014年:Sexy Boyz(Sexy Zoneの弟分ユニット)のメンバーとして活動開始
2015年:亜細亜大学経済学部に入学

2015年:Mr.King vs Mr.Princeのメンバーとして活動開始
2018年:King & Princeのメンバーとしてデビュー

 

パニック障害による活動休止

 

2018年10月26日、ジャニーズ事務所公式サイトで驚きの発表がありました。それが「岩橋玄樹(いわはし げんき)さんがパニック障害により活動休止をする」という内容です。多くのキンプリファンは驚いたと思います。何しろ突然の発表だったので。。。

パニック障害は幼少期から向き合っている病気で、2018年5月にKing&Princeとしてデビューしたことによる環境の変化により、心身のバランスを保つことが難しくなったとあります。

公式サイトによる発表内容は次となります。

■病気について

この度、岩橋玄樹は長年患ってまいりましたパニック障害という病の治療に専念するため、一定期間休養させていただきますことをご報告申し上げます。
(中略)
休養に入らせていただく時期につきましては、現在頂戴しております仕事を務めさせていただいた後、11月初旬からを予定しております。

引用:ジャニーズ事務所HPより

 

■活動休止の原因

岩橋は、幼少期よりパニック障害を患い、向き合ってまいりました。2018年5月にKing & Princeとしてデビューし、岩橋を取り巻く環境が大きく変化したことでジャニーズJr.時代と比べ、心身のバランスを保つことが難しくなる局面もございました。

引用:ジャニーズ事務所HPより

 

パニック障害とは

パニック障害は、突然に動悸やめまい、発汗、ふるえ、息苦しさ、めまいといった体の異常を起こし、強い恐怖感に襲われる病気です。発作を起こすと自分でコントロールができないと感じ、強い不安感と共にパニックの発作を繰り返すのが特徴です。

ストレスを溜め込みやすい環境で生活している人に起こりやすいと言われています。

Wikipediaには、パニック障害を起こしやすい環境を次のように記載しています↓

パニック障害患者は、日常生活にストレスを溜め込みやすい環境で暮らしていることが多く、発作は、満員電車などの人が混雑している閉鎖的な狭い空間、車道や広場などを歩行中に突然、強いストレスを覚え、動悸、息切れ、めまいなどの自律神経症状と空間認知(空間等の情報を収集する力)による強烈な不安感に襲われる。症状や度合は、患者によって様々だが軽度と重度の症状がある。

引用:Wikipedia

 

パニック障害は、薬やカウンセリングでの精神療法により治療していきます。周囲の協力と急がずマイペースに治療していくことが大切です。私の身近にもパニック障害に苦しんでいる人がいますが、本当に大変そうです。できれば症状がひどくなる前に治療した方がいい病気です。今は何よりも治療に専念して欲しいというのが私の本音です。仕事のことは忘れて、心と身体を休めてください。

 

過去病気を発表したジャニーズタレント

 

今井 翼 (タッキー&翼)

■メニエール病

右耳の突発性難聴を患わっていた中、
2014年:めまいを訴え検査入院  → メニエール病と判明し休養
2018年:メニエール病再発で入院 → 治療のため無期限の活動休止を発表

2018年9月10日に「タッキー&翼」を解散

 

堂本 剛(KinKi Kids)

■突発性難聴

2017年:左耳が聞こえにくくなる症状が出る → 入院
2018年:症状は回復するも完治は難しく、病気と向き合いながら活動を続ける

 

相葉 雅紀(嵐)

■肺気胸

2002年:肺気胸で入院    → 手術
2011年:胸の痛みのため入院 → 左自然気胸と診断され入院

 

まとめ

岩橋さんの活動休止により、King&Princeはしばらく5人体制での活動になります。1人抜けるのは違和感があるものですが、ゆっくりしっかりと治療してほしいですね。活動休止の発表では「一定期間の休養」という内容でしたが、病気の治療にはどれくらいの時間がかかるかは分かりません。人によって変わりますし、完治しない人もたくさんいます。ファンの方々は心配で仕方ないかと思いますが、明るい報告があることを祈りつつ温かく見守っていきたいですね。

 

他の芸能記事はこちらです

「「Sexy Zone」の松島聡さん キンプリの岩橋さんに続きパニック障害で休養へ」はこちら

「Sexy Zone(セクゾ) 4人でベストアーティスト2018に出演!!」はこちら

「2018FNS歌謡祭 出演アーティスト総計98組が決定!!」はこちら

「ジャニーズJr.「Love-tune(ラブ・トゥーン)」突然の解散&メンバー全員退所!!」はこちら

error: Content is protected !!