B’z 歌詞 2ndシングル タイトル曲 「君の中で踊りたい」

B’z 歌詞  2ndシングル タイトル曲 「君の中で踊りたい」

B’zの2枚目のシングルとなる「君の中で踊りたい」。B’zの曲としては初めてタイアップがついた曲だったのに、オリコンチャートでは圏外という悲しい状況でした。ちなみにタイアップしたのはTBS系テレビドラマ、「ハイミスで悪かったネ!」のエンディング曲でした。私はこのドラマ観ていませんでしたが、、、。

 

 

「B’z シングルタイトル曲 歌詞」の記事はこちら

「B’z シングル  2nd beat  歌詞」の記事はこちら

 

B’z 歌詞 2ndシングル タイトル曲
「君の中で踊りたい」

 

 

発売日

 

1989年5月21日

 

カップリング

 

SAFETY LOVE  [4:10]

 

歌詞

 

君の中で踊りたい [3:50]

作詞:稲葉浩志 

歌詞は日本音楽著作権協会(JASRAC) の関係上、直接掲載することが出来ません。日本音楽著作権協会(JASRAC) から許可をされているアメーバブログの方に掲載しています。コチラを参考にしてください♪

 

まとめ

 

歌詞を見ていると時代を感じます。「Dance Dance 淋しすぎる 君の Funky step」という歌詞を見ると、今はなかなかディスコとか連想します。「Funky step」だけでもどんな「step」なのか気になるのに、さらに「淋しすぎる 君の Funky step」なんて言ったら、どんな「step」なんだ?とさらに気になります(^_^)

まだジュリアナ東京とかはない時代なので、マハラジャとかのイメージなんですかね。稲葉さんも踊りに行ってたって事なんでしょうか?確かに初期のB’zは、テレビとか出るとめっちゃ踊ってましたもんね。

気になるフレーズはもう一つ。「鍵」です。「心の鍵溶かして」とか「僕の鍵は あずけるよ」とか。これってかなりくさい台詞だと思います。今の稲葉さんならおそらく書かない歌詞じゃないかな?

この曲の大きな特徴は「韻を踏んでいる」って事でしょうか。

 
I Wanna Dance
Give Me A Chance
What Is Distance?
I Wanna Dance
Give Me A Chance
 
の部分では思いっきり韻を踏んでいます。だから小気味いい感じの曲になっているんだと思います。
 
 

YouTube

 
 
歌詞を踏まえた上でB’zのオフィシャルYouTubeで「君の中で踊りたい」を少しだけ聴いてみましょう♪
 
 

 
 
 

「B’z シングルタイトル曲 歌詞」の記事はこちら

「B’z シングル  2nd beat  歌詞」の記事はこちら

error: Content is protected !!