B’z 歌詞 6thシングル タイトル曲 「Easy Come, Easy Go!」

B’z 歌詞  6thシングル タイトル曲 「Easy Come, Easy Go!」

B’zの6枚目のシングルとなる「Easy Come, Easy Go!」は、B’zがオリコンシングルチャートで2週以上連続で1位を獲得した初めてのシングルです。ちなみに3週連続1位だったのですが、4週目に1位から陥落します。4週目に1位を奪ったのは、なんとB’zの7枚目のシングルとなる「愛しい人よGood Night…」というオチでした。

 

 

「B’z シングルタイトル曲 歌詞」の記事はこちら

「B’z シングル  2nd beat  歌詞」の記事はこちら

 

B’z 歌詞 6thシングル タイトル曲
「Easy Come, Easy Go!」

 

 

発売日

 

1990年10月3日       8cmCD

2003年3月26日(再発版) 12cmCD

 

カップリング

 

GO! NUDE! GO!  [5:01]

 

歌詞

 

Easy Come, Easy Go! [4:41]

作詞:稲葉浩志 

歌詞は日本音楽著作権協会(JASRAC) の関係上、直接掲載することが出来ません。日本音楽著作権協会(JASRAC) から許可をされているアメーバブログの方に掲載しています。コチラを参考にしてください♪

 

まとめ

 
 
「EASY COME, EASY GO!」ですが、実はこの曲、私がカラオケに行く時に必ず最初に歌う曲です。テンションが高すぎず低すぎずで、カラオケの最初として歌うにはベストなんですよね。キーも比較的低い曲なので、私にとってとても歌いやすい曲です。
 
ところで「EASY COME, EASY GO!」ってどんな意味なんだろう?ってきっとみなさん思ったことありますよね?よく「悪銭身に付かず」って言われていませんか?Wikipediaにもそう書いてあります。でもこれ、少し違うんです。そもそも「悪銭身に付かず」ということわざは、「悪いことをして手に入れたお金はすぐに遣ってしまうから残らない」という意味です。「悪銭」というワードからも分かるように、「悪いことをして手に入れたお金」という部分がキーワードです。
 
これに対して「EASY COME, EASY GO!」の本当の意味は、「簡単に手に入るものはすぐに出ていってしまう」という意味です。「悪銭身に付かず」はマイナスのイメージですが、「EASY COME, EASY GO!」はそんなマイナスな表現とは違うんです。「簡単に手に入ったものなんだから、簡単に失っても悔いも後悔もない」というニュアンスです。
 
そうやってこの歌詞を見ていくと、しっくりきますよね。フラれた女性を励ます曲ですが、
 
出逢いも別れも EASY COME, EASY GO!
 
 
と、この歌詞、もし「悪銭身に付かず」だったらちょっと意味が分かりません。しかし「簡単に手に入ったものなんだから、簡単に失っても悔いも後悔もない」という意味だとすればしっくりきます。「出逢いなんてあちこちに転がっているんだから、別れてもまたすぐに出逢いがある。だから別れてもそんなに落ち込まないで」みたいな感じでしょうか。
 
そして私がこの曲の中で一番好きな部分が以下の部分です。
 
生涯 最愛のものを手に入れるまで
晴天ばかりは続かない……体が気づいてる
過ぎた時間はすべて DESTINY 今の君を産んでくれた
 
 
ここはちょっとキーが高くなって歌うのも大変なんですが、めっちゃ感情が入ります。人間生きていると後悔することが少なからずあると思います。でもこの歌詞のように、「過ぎた時間はすべて DESTINY 今の君を産んでくれた」と考えれば後悔することもなくなります。
 
私はこの部分を心に刻んで生きています。過去を否定するのではなく、全て受け入れる。どんなに後悔しても時間は戻らないし、決してやり直すことはできません。失敗したと思うようなことでも、そういう経験をしたからこそ今の自分があるんです。経験してきたことは例え失敗でも必ずその人の血となり肉となります。人生に無駄なんてないんです。時間は戻らないのにずっと振り返って後悔ばかりしてたら時間がもったいないです。そんなに後悔する時間があるなら、一歩でも前に進んだ方が絶対にいいはずです。
 
私はこの曲から生きる信念のようなものを学びました。私がB’zの歌詞に最も影響を受けたのがこの「EASY COME, EASY GO!」。永遠に忘れられない曲です(^_^)
 

YouTube

 
 
歌詞を踏まえた上でB’zのオフィシャルYouTubeで少しだけ「Easy Come, Easy Go!」を聴いてみましょう♪
 

 

 

「B’z シングルタイトル曲 歌詞」の記事はこちら

「B’z シングル  2nd beat  歌詞」の記事はこちら

error: Content is protected !!