焼肉×バル マルウシミート 銀座2丁目店 レポート

焼肉×バル マルウシミート 銀座2丁目店 レポート

今年の夏はいったいどうしたんでしょうか??まだ7月中旬だというのに、連日35℃前後の猛暑日続き。熱中症で搬送される方もかなり多いようです。スタミナをつけて何とか乗り越えようと思い、急遽「焼肉」となりました。今回行ったのは、銀座にある「焼肉×バル マルウシミート 銀座2丁目店」。このお店はまだ行ったことがなかったので、以下、個人的な感想を書かせてもらいます。

 

 

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

 

焼肉×バル マルウシミート
銀座2丁目店 レポート

 

 

お店情報

 

店名

焼肉×バル マルウシミート 銀座2丁目店

以前は「焼肉×バル マルシミート」という名前だったようですが、2016/5/16(月)より名前が現在の「焼肉×バル マルウシミート 銀座2丁目店」に変わったようです。また、「銀座2丁目店」とあるように他にも店舗があります。2018年7月21日現在で、「銀座本店」・「新橋店」・「西新橋店」・「田町店」が他にあります。5店舗も展開しているので、きっと良いお肉を安く仕入れることができるのでしょう。

実はちょっと昔の話ですが、2016年2月8日(月)放送のテレビ東京系列「鷲見玲奈、お肉吟じます。」で紹介されていました。残念ながらこの番組はもう終了してしまったのですが、たびたびメディアにも取り上げられるお店でもあります。

 

住所

東京都中央区銀座2-11-8 第22中央ビル B1F

昭和通り沿いにお店はあります。お店は地下1階にあるので、通りすぎないように注意してください。1階は「なか卯」が入っています。「なか卯」を目印にすると分かりやすいかもしれません。

ちなみに私は地下鉄銀座駅から歩いていきましたが、「東銀座駅」から行くのが一番便利だと思います。東銀座駅を出たら、昭和通り沿いに銀座1丁目方面へ歩いていけばいいだけです。

 

電話番号

050-5570-3555

050-7300-0120(ランチの宅配弁当注文専用ダイヤル)

※ランチ注文受付時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00※

 

営業時間

月~金  17:00~23:30

土日祝日 17:00~22:00

定休日  年末年始・お盆

現在ランチ営業は出前のみ行っているようです。お店に行っても食べることはできず、あらかじめ電話で注文をする必要があるようです。ちなみに送料は無料。ご注文は5個からのようです。23区内であれば注文できます。

お届け可能時間:月曜日~金曜日 10:00~18:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日

 

禁煙・喫煙

全面喫煙可

土日祝は全席禁煙/テーブル毎に排気ダクト完備

入り口の扉の外にも喫煙できるよう、灰皿が用意されていました。

 

ホームページ

http://www.maruushi.com/

 

食べたメニュー紹介

 

こぼれスパークリング  500 yen

まずはドリンクの注文。メニューを見て気になった「こぼれスパークリング」に決定。値段も500円とお手頃価格。「こぼれイクラ」は聞いたことがありましたが、「こぼれスパークリング」は初耳。日本酒スタイルで、マスの中にシャンパングラスを入れて、その状態でシャンパンを注ぎ入れます。ビジュアル的に楽しめるので、1杯目にはいいと思います。インスタ映えもしますからね(^_^)

 

 

 

生絞りレモンサワー  530 yen

最近レモンサワーが流行っています。レモンを凍らせて氷の代わりに入れたものや、塩を入れたものなど。ここもレモンを凍らせたものを入れています。しかし全体的にちょっと甘い感じがしました。ハツミツでも入っているのかな??個人的にはお肉の脂があるのでさっぱりとしたものが良かったです。あともう少し冷えたものが個人的には好みです。

 

お通し

このお店の特徴の1つがこのお通しです。キャベツの千切りにドレッシングがかかっています。ドレッシングは少し玉葱のような味を感じました。私は「葱」とつく食材は基本苦手なので食べることができません。「長葱」や「玉葱」などです。そんな私でも食べることができたので、玉葱の味は微かといった感じです。さっぱりしているので、焼肉にはピッタリです。

嬉しいことに、このお通しはお替り自由なんです。私は結局3回くらいお替りしました。焼肉で口の中が脂っぽくなった時の口直しにピッタリです。

 

パクチーたっぷりタイ風サラダ  580 yen

すいません、画像を撮るのを忘れてしまいました。。。

気になったのはドレッシングですかね。アジア特有の甘酸っぱい感じのドレッシングでした。私はさっぱり系が好きなので、甘いドレッシングはちょっと苦手です。

 

 

アボカドキムチ  480 yen

アボカド好きの私にとって、大ヒットでした。アボカド自体も硬すぎず柔らかすぎず、ちょうど良い頃合いのアボカドを使用しています。アボカドの難しいところですが、硬すぎても柔らかすぎても美味しくないんですよね。。。

その点、こちらのアボカドは絶妙な硬さでした。辛さについてはほとんど感じることはなかったです。キムチ風味のアボカドといった感じでしょうか。辛いのが苦手な人も全然食べれます。逆に辛いのを期待しているとガッカリするかもしれません。個人的にはかなりお気に入りです(^_^)

 

 

【1日限定30食】リブ芯のうにロール(2枚)  1,780 yen

これが今回の目玉です。1日限定30食しかないので、気を付けてください。予約時に伝えればお取り置きしてくれます。絶対に食べたいという方はぜひお取り置きすることをおススメします。

お肉は店員さんが焼いてくれます。動画を見ると分かりますが、お肉を焼く時ずっと網とお肉の間でトングで動かしています。これはお肉が網にくっつかないようにです。他の薄いお肉を私も焼いたのですが、すぐにくっついてしまいました。慣れとコツが必要です。店員さんが焼いてくれるのは嬉しい限りです。

私が気になったのは「ウニ」です。基本私は東京でウニは食べないようにしています。どうしてもミョウバンの味が強いウニが多いからです。北海道でウニを食べた時、あまりの美味しさに感動したことを今でも鮮明に覚えています。こちらのウニですが、やはりミョウバンの味を感じました。ただ、それほど強くは感じないので、都内で食べるウニの中では良い方だと思いました。基本お肉とウニは合うと思います。

あとはこちらもインスタ映えですね。お肉とウニのコラボが流行っているので、試しに食べるのはいいと思います。

 

銀座のプレミアロース(2枚)  1,080 yen

こちらも店員さんが焼いてくれます。個人的にはちょっと焼きすぎかな。ワサビで食べるのですが、お肉の甘みとワサビが一体となって一番美味しかったです。焼肉はタレがありますが、私はタレがあまり好きではありません。お肉を食べているというよりタレの味ばかりになってしまい、お肉本来の味が分からなくなってしまうからです。その点こちらはしっかりとお肉の味が分かって美味しかったです。ぜひ食べていただきたい一品です(^_^)

 

 

極上厚切りタン(2枚)  1,160 yen

焼肉を食べる時はまずタンから。これが私のルールです。今回はこちらの厚切りタンを注文。1.5~2cmくらいの厚みはあったでしょうか。かなり厚めのタンです。火が通りやすいように全体的に細かく切れ目が入っています。

厚いため、焼くのに少し時間がかかりますが美味しかったです。

 

ハラミ(写真左)  赤身ロース(たれ)  780 yen 

写真左がハラミになります。こちらのハラミはサイコロステーキのようなカットです。あまり見たことのない感じでした。厚みがあるので、火が通るまで少し時間がかかります。

右側はロースです。銀座のプレミアムロースに比べると赤身だけあって、かなりあっさりです。タレの味はかなり薄いです。濃いお店が多いのでそれは良かったです。

ただ、ハラミはそこまで美味しさを感じることはなかったです。

 

レバー  680 yen

レバーは刺しが一番好きなんですけど、今ではあまり食べることが出来ません。。。こちらにもレバ刺しは置いていませんでした。でもやはりレバーは食べておこうと注文。

レバーはかなり大きめでした。厚みはそれほどないのですぐに焼けます。タレと塩の両方を食べてみましたが、やはりレバ刺しのごま油(ニンニクと塩を入れたもの)が恋しくなってしまいました。

ごま油に塩とニンニクを入れて、それでレバ刺しを食べた人は偉いと思います。レバ刺しにあの組み合わせは、個人的に最強なのでは?と思っています。

 

めがね(たれ)  780 yen

聞いたことのない部位だったので思わず注文。あとで調べてみたのですが、「めがねとは牛の骨盤の周りにある部位の総称のようです。切り出した形がメガネのフレームに似ているのが名前の由来とのこと。

1頭からほとんど取れない希少部位で、柔らかくかつ赤身の旨さを持っているというのが特徴だそうです。実際に食べてみましたが、あっさりのイメージ。今まで食べた部位の中では一番あっさり感じたかもしれません。脂が苦手な方におススメです。

 

アクセス

 

地下鉄日比谷線「東銀座駅」徒歩1分
地下鉄日比谷線「築地駅」徒歩5分
地下鉄有楽町線「銀座一丁目駅」徒歩4分
地下鉄「銀座駅」徒歩5分

 

 

まとめ

 

今回私が訪問したのは平日の木曜日でした。3日前にホームページからあらかじめ予約をしたのですが、時間帯は20時半~のみしか空いていませんでした。他の時間帯は全て予約でいっぱい。平日なのに結構な人気です。

この時間帯だと、1日限定30食のメニューである

「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロール」

がなくなっているかもと心配になり、ネット予約後にすぐに電話。電話に出た男性店員さんに伺うと、やはりその時間帯だと売切れているだろうとのこと。「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロール」が目当てでこのお店を選んだので、それじゃ意味がない。ダメもとで

「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロールを取っておいてもらうことってできますか?」

と伺うと、

「はい、大丈夫ですよ」

と嬉しい返事が。という訳で「極上コラボ リブ芯の贅沢うにロール」を1人前予約しておきました。もしこれ目当ての方がいたら、電話で予約することをおススメします。

店員さんもみなさんいい感じの人たちでした。私が行った時はすでに満席でしたが、空いた席もすぐに別のお客さんとの入れ替わりで常時忙しい様子。繁盛していますね。

時間が遅かったせいか、リブかぶりなどいくつか品切れがありました。また、メニューにない本みすじなども注文しましたが美味しかったです。

カルビは嫌いなので食べませんでしたが、全体的にいい金額のお肉は美味しかったです。値段も銀座の割に高くないのでお手頃だと思います。ぜひみなさんも一度訪れてはいかがでしょうか(^_^)

あまりグルメ系の記事は書かないのですが、また機会があれば書いていきます。

ここまでお付き合いありがとうございました。

 

他のグルメ記事一覧です。ぜひ参照してください(^_^)

https://www.various-events.com/category/グルメ/

 

error: Content is protected !!