「くろ屋」 グルメレポート

「くろ屋」 グルメレポート

金沢最終日の新幹線に乗る前に、「くろ屋」さんに行ってきました。新幹線が19時すぎだったので、オープンと同時の17時に予約をしていました。1時間弱という短い時間でしたが十分堪能できたので、レポートしていきます。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 


「くろ屋」
グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

くろ屋(くろや)

 

住所

石川県金沢市本町2-6-24

 

電話番号

076-262-0940

 

予約

予約可

 

営業時間

17:00~24:00(L.O.23:00)

 

定休日

日曜(翌日が祝日の場合は営業)

 

禁煙・喫煙

喫煙可と他サイトではなっていますが、確認するのを忘れていました。

 

支払い方法

カード不可

 

席数

40席(1Fカウンタ-10席、2F30席)

 

ホームページ

http://www.kuro-ya.jp/

 

食べたメニュー紹介

 

能登サバ浅じめ 値段不明

 

 

私が注文した料理が全て時間がかかるものだったため、スピードメニューとしてお願いしたのがこちらのサバです。

東京にいる時は〆サバを食べることが多いのですが、浅じめというのは初です。

実際に食べてみると、たしかに普段食べている〆サバとは全く異なり、酸っぱさが全くありませんでした。

かと言ってただのお刺身を食べているのとは異なる感じで、不思議な一品でした。

ワサビをのせていただくと、最高のおつまみです。

 

 

のど黒塩焼き 2,800円

 

ここでもやっぱりのど黒塩焼きをお願いしました。

金沢で飲みに行ったら「のど黒を頼まない」という選択肢が私にはあり得ないくらい、のど黒が大好きになりました(^_^)

 

くろ屋さんののど黒塩焼きはかなり塩は抑えている感じです。

魚本来の味を生かそうとしているのかもしれません。

脂たっぷりでしたが、相変わらずもたれることもなく美味しくいただきました。

今回の金沢訪問で、夜はいたるさん、ゆめりさん、そしてくろ屋さんと3点お伺いしましたが、くろ屋さんだけはのど黒焼きが3,000円切っていましたね。

 

 

黒毛和牛と加賀野菜のビーフシチュー(1日限定15食) 1,500円

 

 

くろ屋さんのメニューの中で1日限定15食となっているのがこのビーフシチューです。

驚いたのは黒毛和牛の大きさ。

 

 

こんな大きさのお肉が3つ4つも入っています。

コスパや手間を考えると、限定にするのも分かります。

シチュー自体もコクがあって美味しいですし、ぜひ食べていただきたい一品ですね。

 

 

はす蒸し 650円

 

 

今回の金沢訪問で覚えたのがこの「はす蒸し」です。

モチモチとした食感が癖になります。

餡はあっさりと上品で、素晴らしい食べ物です。

のどぐろと同じくらい、金沢でのマストな料理になりました☆

 

アクセス

 

金沢駅東口から徒歩8分

バス:六枚町(ろくまいまち)バス停から徒歩2~3分

北鉄金沢駅から441m

 

まとめ

 

くろ屋さんに伺ったのは最終日でした。

新幹線が19時すぎだったため、17時に予約してお伺いしました。

 

1時間程度の慌ただしい訪問となってしまいましたが、金沢最後の晩餐を楽しませていただきました。

今回の金沢訪問ではディナーで「いたる本店」さん、「ゆめり」さん、そして「くろ屋」さんの3店を巡らせてもらいました。

どちらもお店もレベルが高く、コスパを考えると都内ではお目にかかれないレベルです。

 

こんな美味しいものが気軽に食べられるのは羨ましい限り。

グルメ旅をするには金沢は本当に良い場所ですね。

また金沢を訪問する際には、お邪魔させてもらいたいと思います。

ごちそうさまでした(^_^)

 

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!