【速報!!】女優・岡江久美子さん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去‼

【速報!!】女優・岡江久美子さん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去‼

つい先ほど、女優の岡江久美子が23日朝、都内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎のため、亡くなったというニュースが入ってきました。芸能人の新型コロナウイルス感染のニュースは日々報道されていましたが、岡江久美子さんが感染したという報道は見たことがありませんでした。詳細を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【速報!!】女優・岡江久美子さん、
新型コロナウイルスによる肺炎で死去‼

 

 

岡江久美子さん死去 63歳 新型コロナで

 

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

女優の岡江久美子が23日朝、都内の病院で新型コロナウイルスによる肺炎のため、亡くなったことが分かった。63歳だった。

 所属事務所が認めた。

 岡江さんは3日に発熱。自宅で療養に努めたが、数日後に容体が急変した。その後、都内の病院に緊急入院し、ICU(集中治療室)で懸命な治療を続けていた。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かくニュースについて見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

岡江久美子さんが亡くなるまでの経緯

 

 

ニュースによると、岡江さんは4月3日に発熱したそうです。

その後自宅で療養に努めていたそうですが、数日後に容体が急変したとのこと。

その後、都内の病院に緊急入院し、ICU(集中治療室)で懸命な治療を続けていましたが、本日亡くなられたそうです。

 

発熱してから本日までおよそ20日。

たった20日の間に発熱から亡くなるところまで一気に進んでいます。

このように新型コロナウイルスの怖いところは、突然容体が急変するところです。

 

岡江さんは去年の末に初期の乳がんの手術を受け、ことし1月末から2月半ばにかけて放射線治療を行っていたそうです。

おそらく身体の免疫力が低下していたので、肺炎が重症化してしまったのかもしれません。

まだ薬などがない段階なので、今できるのは感染しないように各々が努力することだけだとつくづく思い知らされます。

 

岡江久美子さんのプロフィール

 

名前:岡江 久美子(おかえ くみこ)

本名:大和田 久美子(おおわだ くみこ)

生年月日:1956年8月23日(享年63歳)

出身地:東京世田谷区

身長:156cm

血液型:AB型

中学校:東京学芸大学附属世田谷中学

高校:鴎友学園女子高校卒業

夫:大和田獏

娘:大和田美帆

義兄:大和田伸也

 

1975年のドラマ 「お美津」に主演し、芸能界デビュー。

朝の情報番組「はなまるマーケット」の司会者として活躍。

 

ご家族の皆さんも突然のことでまだ現実を受け入れることができないでいるんじゃないでしょうか。

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

先ほどテレビの速報で知りました
まだ若いのに…残念です
本当にコロナは急変することもあるので怖いです

 

速報にビックリした!!
感染したとかいう情報もなかったから急だった。。。
衝撃だな。。

 

とても驚きました。コロナに感染していたことも知らなかった…私の母親と同い年です。
改めて、コロナは怖いと感じました。
本当に一人ひとりが行動を控えるべきです。
ご冥福をお祈りします。

 

感染の報道ないままいきなり亡くなったとの報道にただならぬ恐怖を感じました。素敵な女優さんでした。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

岡江さん…
ショックです。またコロナの犠牲者が出てしまいました。基礎疾患あったのでしょうか。
みんな安易に外出している場合ではないこと、ちゃんと意識して欲しいです。
お悔やみ申し上げます。

 

はなまるマーケットに出演していた頃のお元気なイメージがあるだけに、本当にびっくりしました。
新型コロナウィルスは本当に恐怖です。
ホリエモンが「通常の感染症対策をして、普通に生活しよう」と提案している記事を読むと、こういう人がクラスターになるんだろうな、と思います。
緊急事態宣言はさらに1ヶ月以上伸ばした方がいいですね。
岡江さん、ご冥福をお祈りします。

 

本当にコロナウイルスは怖い。
岡江さん、その明るいキャラが大好きでした。
ご冥福をお祈りします。

 

まとめ

 

ネットの声にあるように、私も岡江久美子さんが新型コロナウイルスに感染したことを知らなかったので本当に驚きました。

はなまるマーケットでの明るいキャラクターを思い出すと、涙が出てきます。

ついこの前まで普通に生活していた方が突然命を落とすという残酷な現実。

志村けんさんに続き、改めて新型コロナウイルスの怖さを感じました。

 

今は緊急事態宣言のもとに自粛をする人が多いとは思いますが、それでも昨日、池袋のパチンコ屋には行列ができていて本当に驚きました。

いや、驚くというより呆れたという方が正確かもしれません。

ああいうなんの危機感もなく、「休みができたからパチンコに行こう」という考え方をする人が少なからずいることに失望します。

 

そしてそういう人が感染し、結局まじめに自粛している人にも感染が拡がってしまうのでしょう。

勝手に感染して勝手に死ぬならいいです。

しかし人に伝染したり病院に入ったりすることによって必ず誰かに迷惑をかけます。

 

もし自分が感染して、家族に伝染してしまったらと考えないのでしょうか?

パチンコのために家族の命を危機に晒す可能性があるという事を考えないのでしょうか?

本当にお願いですから、今の深刻な状況をしっかりと受け止めて欲しいと思います。

 

亡くなられた岡江久美子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!