「恋はつづくよどこまでも」ついに完結!!視聴率の推移とその秘密!!佐藤健さんと上白石萌音さんのどこが魅力?

「恋はつづくよどこまでも」ついに完結!!視聴率の推移とその秘密!!佐藤健さんと上白石萌音さんのどこが魅力?

TBSドラマ「恋はつづくよどこまでも」が3月17日、ついに最終話を迎えました。新型コロナウイルスの暗い話題ばかりの中、「恋つづ」はお茶の間に笑いと感動を与えてくれました。今回は恋つづの概要と視聴率についてまとめてみました。詳しい内容を見ていきましょう。

 

その他の芸能記事はコチラです

 

「恋はつづくよどこまでも」ついに完結!!視聴率の推移とその秘密!!
佐藤健さんと上白石萌音さんのどこが魅力?

 

 

上白石萌音主演「恋つづ」最終話15・4% 自己最高で“有終”

 

今シーズンとても話題になったテレビドラマ「恋はつづくよどこまでも」ですが、昨日ついに完結しました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

女優で歌手の上白石萌音(22)が主演するTBSドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜後10・00)の最終話が17日に放送され、平均視聴率は15・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。前回から0・7ポイント上昇し、最終回にまたも自己最高を更新した。

 初回9・9%でスタートし、第2話10・5%、第3話10・2%、第4話10・6%と推移。第5話は9・6%だったが、第6話で10・9%と上昇。その後も、第7話は11・9%、第8話は12・1%、第9話は14・7%と推移し、4週連続で自己最高を更新していた。

 上白石演じる主人公の新人ナース・佐倉七瀬と佐藤健(30)演じるエリート医師・天堂浬の恋模様が“キュンキュンする”と好評で、放送中から「#恋つづ」「#天堂先生」などがツイッターでトレンド入りするなど、話題沸騰。視聴率も回を追うごとに上昇し、見逃し配信も同局史上最高の盛り上がりになっている。

 小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキ氏による同名漫画が原作。偶然の出会いで一目ぼれしたエリート医師・天堂浬(佐藤)と働くため看護師になった新米ナース・佐倉七瀬(上白石)が恋に仕事に奮闘する物語。上白石はゴールデン・プライム帯連続ドラマ初主演で、佐藤との共演も今作が初めて。脇を固めるのは、謎の美女・流子役の香里奈(36)のほか、循環器内科の医師・来生晃一役の毎熊克哉(32)、天堂の元恋人で医学部の同期・若林みのり役の蓮佛美沙子(28)、副院長で天堂の指導医・小石川六郎役の山本耕史(43)ら。お笑いコンビ「ミキ」の昂生(33)がドラマ初出演することも話題になっている。主題歌はOfficial髭男dismの「I Love…」を起用されている。

 最終話は、出勤の準備をする佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)の前に突然、着物姿の流子(香里奈)と仁志琉星(渡邊圭祐)が現れる。なんと仁志は、流子をお見合いの席から連れ去ってきたというのだ。詳しい理由を聞いた七瀬は、天堂も避けるほどの“ドS”な父・万里(村上弘明)を説得するべく、流子と共に天堂の実家へ向かうことに。一方で、より看護師として成長したいと考えていた七瀬は、流子や若林みおり(蓮佛美沙子)をはじめ、身近な人たちの向上心に触発され始めていた。七瀬は、看護師長の茉莉子(平岩紙)から看護留学を勧められるが、天堂と離れたくない気持ちから踏み切れずにいて…という展開だった。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かくドラマについて見ていきたいと思います。

ネタバレと個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

「恋はつづくよどこまでも」出演キャストとあらすじ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

まずは大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」の出演スタッフを見ていきましょう。

 

循環器内科
佐倉 七瀬さくらななせ 22歳 上白石 萌音(かみしらいし もね)
天堂 浬てんどうかいり 33歳

佐藤 健(さとう たける)

来生 晃一きすぎこういち 33歳 毎熊 克哉(まいぐま かつや)
沼津 幸人ぬまづゆきと 29歳 昴生(こうせい)
石原 こずえいしはらこずえ 28歳 瀧内 公美(たきうち くみ)
酒井 結華さかいゆいか 23歳 吉川 愛(よしかわ あい)
高津 若菜たかつわかな   見上 愛(みかみ あい)
根岸 茉莉子ねぎしまりこ 37歳 平岩 紙(ひらいわ かみ)
小石川 六郎こいしかわろくろう 42歳 山本 耕史(やまもと こうじ)

 

小児科
仁志 琉星にしりゅうせい  22歳 渡邊 圭祐(わたなべ けいすけ)
菅野 海砂かんのみさ  22歳 堀田 真由(ほった まゆ)
原 静香はらしずか    安藤 聖(あんどう せい)
結城 沙世子ゆうきさよこ  37歳 片瀬 那奈(かたせ なな)

 

その他診療科

中野 藍なかのあい    瑛蓮(えれん)
大淵 知子おおふちともこ    原 扶貴子(はら ふきこ)
小林 文江こばやしふみえ    堀本 雪詠(ほりもと ゆきえ)
若林 みのりわかばやしみのり  33歳 蓮佛 美沙子(れんぶつ みさこ)

 

その他
天堂 流子てんどうりゅうこ  35歳 香里奈(かりな)
若林 みおりわかばやしみおり  26歳(享年) 蓮佛 美沙子(れんぶつ みさこ)

 

このドラマはなんと言っても主人公の佐倉七瀬(上白石萌音)と天堂浬(佐藤健)のキャラ設定に尽きます。

それぞれのキャラが男女の視聴者それぞれに見事に突き刺さったのが大ヒットの秘密でしょう。

 

偶然起きた出来事で運命の男性となる医師・天堂浬(佐藤健)に出会い、恋をした佐倉七瀬(上白石萌音)は、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れてナースになります。

そしてついに念願かなって5年越しに憧れの天堂浬と再会することができました。

しかし佐倉七瀬の憧れの医師・天堂浬は思い描いていた人とは全くの別人で、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王だということがわかったのです。

 

普通ならこの時点で失望したり臆するところですが、佐倉七瀬は違います。

みんなが怖くて避ける天堂浬に対して、佐倉七瀬は純粋にストレートに思いを伝えます。

天堂浬はそんな佐倉七瀬に対し、容赦ない言葉を浴びせ突き放します。

 

しかしそこで諦めないのが佐倉七瀬!!

不器用ながらも素直に自分の思いを天堂に伝え続けるのです。

 

その姿は病院内で一躍有名となり、くじけず突き進む姿が「魔王」に立ち向かう「勇者」のようだと評され、先輩たちから「勇者ちゃん」と呼ばれるようになります。

傍から見ればどう見ても無謀としか見えませんが、それでも佐倉七瀬がただただ一生懸命に思いを伝え、仕事に恋に常にまっすぐな姿に、徐々に天堂浬の鉄の心が溶かされていくというストーリーになります。

 

あまりにもベタな設定ですが、天堂浬役の佐藤健さんと佐倉七瀬役の上白石萌音さんの演技が素晴らしく、視聴者もいつの間にか引き込まれて行きました。

どちらのキャラも一歩間違えると鼻について敬遠されるようなキャラでしたが、2人は見事に演じきったと個人的に思います。

 

「恋はつづくよどこまでも」について

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

今さら説明するまでもありませんが、あまり知らない方もいらっしゃると思います。

そういった方はまずTBSのホームページにある「恋はつづくよどこまでも」のページを見ると分かりやすいでしょう。

以下に主なページへのリンクを貼っておきましたので、興味のある方はご覧ください。

特に相関図は必見だと思います。

 

「はじめに」はコチラ

「あらすじ」はコチラ

「相関図」はコチラ

「キャスト・スタッフ」はコチラ

 

ちなみにSNSもあります。

 

Twitter:@koi_tsudu

Instagram:koi_tsudu

 

 

「恋はつづくよどこまでも」の資料率推移

 

 

 

これは第1話から最終話までの視聴率をグラフにしたものです。

最初は1桁スタートでしたが第2話で2桁へ。

第5話で一度再び1桁に下がりましたがそこからは右肩上がりとなり、最終話では見事15%超えとなりました。

徐々に視聴率が上がっていったというのは、それだけ話題性があってSNSなどで拡散されたからでしょうね。

 

佐藤健さんの公式LINEが話題に!!

 

佐藤健さん演じる、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」の「天堂浬」が刺さった世の女性は多かったはず。

そんな女性たちがさらにメロメロになったのが佐藤健さんの公式LINEです。

 

登録すると、なんと佐藤健さんからメッセージが届くという事で人気爆発!!

超ドSキャラなので、返信が来ただけで焦らされていると感じ、絶叫する女性も多かったみたいです。

 

しかも運が良ければ佐藤健さんと通話が出来たそうです。

これは激アツですよね!!

 

このLINEの仕組みについては謎が多かったのですが、sugarというアプリを使った会話の中でその秘密を佐藤健さん自ら明かしてくれています。

 

 

LINEをこういう形で使ったのが誰のアイデアなのかは分かりませんが、明らかにドラマの中に大きな変化をもたらしましたよね。

今回の佐藤健さんの役柄である「天堂浬」のキャラがあったからこそでもありますが、最高の仕掛けだったと思います。

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

ひねりもない、どストレートな恋愛ドラマだった。世の中色々問題が起きている今だからこそ、このどストレートな恋愛モノがうけた気がする。
たまに見せる天堂先生の優しい笑顔がたまらく素敵だった。

 

最初一桁からはじまっての右肩上がりでフィニッシュ
最終回前から急にTBSが番宣に力入れ始めたけど、もう少し早く話題になってたらもっといったんだろうなぁ
この暗いご時世に夢を与えてくれたドラマだと思う
上白石萌音は歌手としてもいいからこれからもっと活躍してほしい

 

すごく良かったです!
天堂先生と七瀬ちゃんはもちろん、来生先生と酒井さんが進展してよかったなぁと思いました。
あと主題歌もドラマと合ってて良かったです。
今期のドラマでは1番でした。
ドラマが終わる度に早く来週になって!って思ってて、1週間がすごく長がく感じました笑
あの感じなら続編やスペシャルはないのかな?って思いますが
続編やスペシャルがあれば是非みたいです!

 

オジさんにとっては「どうせ少女漫画が原作だろ」なんて観たが面白かった。佐藤健もいかにも少女漫画の2次元のキャラクターを演じきっていてよかった。

 

いつも天堂先生と七瀬ちゃんのやり取りにキュンキュンしてました。
前にも後にもこんなにキュンキュンするラブコメは他にはないと思います。
ぜひ続編やスペシャルドラマも制作して欲しいです。
3ヶ月間楽しませてくださりありがとうございました。

 

最終回は本当にサービス回でした。惜しみなく見せきってくれてありがとう。あそこまでイチャイチャを詰め込んでくれるドラマって実はこれまでなかったのでは?終始楽しませて貰いましたし、モヤモヤや物足りなさが残らない作り方をしてくれたことに感謝。
放送中からトレンドワード上位にジェンガがランクインしていてちょっと笑った。

 

まとめ

 

恋つづが終わってロスになっている方も多そうです。

それほど反響のあったいいドラマでした。

 

ドラマには色々なジャンルがありますが、私はこういう笑いがある中に感動があるようなドラマが好きです。

悲しいドラマだとついつい気分が落ち込んでしまうことがありますが、恋つづみたいなラブコメは観たあと気持ちが明るくなります。

しかも恋つづではイチャイチャするシーンが最後の方に出てきますが、不思議とほのぼのとした気分で観ることができたのもこのドラマならではでしょう。

 

恋つづを観ていた人は、視聴者が勇者こと佐倉七瀬に感情移入してついつい応援したくなったと思います。

対する魔王こと天堂浬は、イケメンながらもとんでもない毒舌ドSキャラ。

普通なら単純に反感を買いそうなキャラですが、むしろこれが女性ファンに突き刺さりました。

最終話に至っては、女性がやられたら絶対にキュンキュンしてしまうことを佐藤健さんは次々とやっていきますからね。

そうやって視聴者の気持ちを掴んだのは大きいです。

 

女性の視聴者が「私もこうされたい」という願望のようなものを、恋つづはドラマの中で次々と叶えていきました。

日常で嫌なことや辛いことがあった視聴者にとって、恋つづは元気づけてくれるドラマだったと思います。

 

男性の視聴率にとっては、佐倉七瀬のような真っすぐで一途な女性が眩しく映ったと思います。

佐倉七瀬のような女の子がいたら、多くの男性は好感を持つでしょう。

ある意味理想の女の子だったのかもしれません。

 

複雑に凝ったドラマより、これだけ分かりやすく、どストレートなラブコメこそが今求められていたという事でしょうね。

本当にいいドラマでした。

しっかりと完結したので続編はない方がいいと思いますが、スピンオフとかであればぜひ観たいと思いますね。

 

その他の芸能記事はコチラです

 

error: Content is protected !!