【今日は何の日シリーズ】 12月19日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 12月19日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。12月19日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
12月19日は何の日? その時B’zは?

 

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 2〉 仙台市体育館 1日目

 

1994年12月19日(月)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 2〉ツアーの仙台市体育館公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Don’t Leave Me
  2. おでかけしましょ
  3. LOVE IS DEAD
  4. 破れぬ夢をひきずって
  5. Queen Of Madrid
  6. 裸足の女神
  7. SAVE ME!?
  8. LITTLE WING(松本ソロ)
  9. TIME
  10. もうかりまっか
  11. BAD COMMUNICATION(Acoustic version)
  12. 赤い河
  13. Sweet Lil’ Devil~Include GIMME YOUR LOVE
  14. ZERO
  15. WILD ROAD
  16. JAP THE RIPPER
    -アンコール-
  17. MOTEL
  18. RUN
  19. farewell song

 

☆「B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues” 〈PART 2〉」:公演スケジュール
☆B’zアルバム「The 7th Blues」収録曲&タイアップはこちら

 

 

日本

 

日本人初飛行の日

 

1910年(明治43)12月19日、東京・代々木錬兵場(現:代々木公園)で徳川好敏(とくがわ よしとし)工兵大尉が日本初飛行に成功しました。飛行時間は4分、最高高度は70m、飛行距離は3000mでした。

実際には5日前の14日に飛行に成功していたのですが、公式の飛行実施予定日ではなかったため「滑走の余勢で誤って離陸」と報告されたそうです。

 

世界

 

国際南南協力デー(United Nations Day for South-South Cooperation)

 

2004年の国連総会で制定。

1978年12月19日、国連総会で「ブエノスアイレス行動計画」が承認されました。

ここでいう「南南協力」とは「途上国相互の協力」のことです。背景にはそもそも「南南問題」という、1980年代以降顕著になった、南側の開発途上国とされる国の間での経済格差の問題があります。

それを是正するため、開発途上国同士が、政治・経済・社会・環境・技術などの分野において、それぞれの得意分野で相互に協力するための枠組みのことです。

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!