福岡 パンケーキ 「bills」 グルメレポート

福岡 パンケーキ 「bills」 グルメレポート

今回は博多にある「bills」さんに行ってきました。「bills」と言えばパンケーキブームの代表格じゃないでしょうか?10年くらい前だったと思いますが、神奈川の七里ガ浜に日本一号店が開店した際、わざわざ車で何度も行きました。その後、原宿やお台場の「bills」さんにも行っていましたが、最近は足が遠のいていました。今回博多で食事をしてからホテルまで歩いている時に偶然「bills」さんを発見。懐かしさに惹かれて入ってみました。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

福岡 パンケーキ 「bills」 
グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

bills 福岡

 

住所

福岡県福岡市中央区西中洲13-1 SHIP’S GARDEN 1F

 

電話番号

050-5593-3026

 

予約

予約可

※HPまたは、電話(050-3188-5039)で、ディナーのみ1ヶ月前から予約可。

 

営業時間

月~木曜日:8:30-21:00(L.O. 20:00)

金曜日  :8:30-22:00(L.O. 21:00)

土日祝日 :8:00-22:00(L.O. 21:00)⁣

 

定休日

不定休

 

禁煙・喫煙

完全禁煙

 

支払い方法

カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

 

席数

89席(メインフロア66席 / テラス23席)

 

ホームページ

https://billsjapan.com/jp

 

 

食べたメニュー紹介

 

リコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、 ハニーコームバター 1,500円

 

 

billsさんと言えばこちらの「リコッタパンケーキ」。定番中の定番です。初めて食べた時はあまりの美味しさに感動したものです。パンケーキは熱々なので、ハニーコームバターを好みの分だけ溶かして食べます。

パンケーキはフワフワしていてスフレのような印象です。パンケーキそのものにもほのかな甘みが感じられますが、本当に微かに感じる甘みです。メープルシロップがあるので、自分で甘さは調節できます。3枚のパンケーキですが、1人だとかなりボリュームがあると思います。今回はもつ鍋を食べた帰りだったので、2人で1つでちょうど良かったです。

 

アクセス

 

地下鉄空港線・箱崎線 中洲川端駅『中洲口2番出口』より徒歩約3分
地下鉄空港線 天神駅『東口12番出口』より徒歩約3分
西鉄100円バス乗車 『市役所北口』より徒歩約1分

中洲川端駅から328m

 

まとめ

 

今回食事帰りに歩いていたら、オシャレなお店が目に入ってきました。よく見ると懐かしの「bills」さん。つい昔通ったことを思い出して懐かしくなり、ふらっと寄ってみました。billsさんは各店舗毎に内装が結構違います。七里ガ浜のbillsさんは狭かったですが、席によっては夕日が沈むのが見えてとても綺麗でした。お台場店は家族連れとかでも気軽に入れるような席があったりして、広々としたイメージ。原宿店はカップル向けのようなイメージです。

そんな中、今回伺った福岡店はとにかく綺麗でオシャレ。川沿いにありましたが、とにかく雰囲気は最高ですね。2階は中華料理屋さんでしたが、どちらもガラス張りになっていて外観だけでも十分インスタ映えしそうな感じでした。

 

 

店内も広々をしていて、めっちゃ綺麗。海外のお店のような雰囲気と、この清潔感はbillsさんのいい所だと思います。

 

 

 

本当に各店舗ともセンスが感じられます。食事をするには最高の雰囲気ですね。billsさんと言えばパンケーキの他に「スクランブルエッグ」も有名です。世界一の朝食と言われていて、オープン当初はスクランブルエッグを食べる事が出来る時間帯(ディナーではメニューになく、提供されていなかったんです。実際は頼めば作ってくれるのですが。)は行列が凄かったのを思い出します。

それだけに今回はあまりの人の少なさに驚きました。私たちの他には広い店内に2組ほど。ほぼガラガラ。平日とは言え、19時過ぎという時間帯。ちょっと心配になってしまいました。まぁ今となってはパンケーキのお店もかなり増えたので、「パンケーキを食べるには何が何でもbillsじゃなきゃダメ!!」っていう人が減ったのもあるでしょう。そして単純に値段だけを見ると、決してコスパは良くないですからね。

ただ私たちが行った日だけ暇だっただけかもしれないし、もしかしたらモーニングやランチの時間帯は混雑しているのかもしれません。というよりそうであって欲しい。。。

私たちが訪れた日のディナーの状況からすると、この先ずっと営業を続けるのは難しいという印象です。何か新しい魅力的なメニューがヒットすればいいとは思いますが、簡単ではないでしょう。イメージがありますから。ただそれでも、個人的には七里ガ浜にオープンして来店した時の感動が忘れられないので、なんとか今後も福岡で営業を続けて欲しいと思います。記事を書いてて昔を思い出し、久しぶりに七里ガ浜のbillsさんにも行ってみたくなりました(^_^)

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!