成人式 男目線から見た 男性ウケするカワイイ振袖の色とは?

成人式 男目線から見た 男性ウケするカワイイ振袖の色とは?

もうじき成人の日がやってきます。20歳を迎える方々にとっては一生に一度の成人式です。成人式では久しぶりに会う仲間も多いはず。初恋の人と再会するかもしれませんし、髪型はもちろん振袖選びもとても大切です。そこで女の子が悩むのは、どんな振袖が男性陣にウケがいいかではないでしょうか?今回は男性目線から見たグッとくる振袖について綴っていきます。

 

 

成人式 男目線から見た
男性ウケするカワイイ振袖の色とは?

 

 

振袖のカラーランキング

 

まずは過去3年間の振袖の人気カラーランキングを見ていきましょう。

 

2016年

1位 赤            29.6%
2位 ピンク     13.9%
3位             13.8%           
4位 黒            13.3%
5位             12.1%

 

2017年

1位             26.5%
2位             16.1%
3位             14.1%
4位 ピンク     11.9%
5位             10.4%

 

2018年

1位             24%
2位             18%
3位             12%
4位             11%
5位 ピンク  10%

 

こうやって見てみると、「」が不動の1位だということがよく分かります。しかし徐々に赤のパーセンテージが下がってきているんですよね。逆に徐々に上に来ているのが「」です。ピンクが落ちていくのに対して、確実に上位にランクアップしています。今までは「男性=青」といったイメージでしたが、最近はそんな方程式が崩れつつあります。また、「女性=ピンク」というイメージも崩れつつあるのも興味深い所です。

この背景にどういったものがあるのかは分かりませんが、近年の成人式では「他人と違った色」を選択する傾向が強くなっていると思われます。その証拠に、2018年のランキングには、「」が圏外から一気に4位にランクインしてきました。人が選ばない色を選択することによって差別化が出来るからでしょう。

 

2019年人気カラーランキング予想

 

過去のランキングを参考に、2019年のカラーランキングの予想をしてみました。毎年1位の赤は、なんとか今回も1位の座を守ると予想。そして青が僅差で2位の座を守る。3位にランクインするのが昨年4位の緑。前回3位の黒が1つ順位を落として4位に。5位は変わらず白・ピンクでしょうか。 

 

1位             
2位             
3位             
4位             
5位 ピンク  

 

振袖を選ぶ際の注意点

 

小柄な人

 

小柄の人は可愛らしいパステルカラーが似合います。振袖の柄は小柄のものがいいでしょう。大きな柄のものだとその柄が出きらないため避けた方が無難です。小柄な人の強みはかわいらしさです。かわいらしさを最大限生かすように心掛けましょう。

 

ちょっとピンクが濃いですが、柄はこんな感じの細かい柄がかわいらしくていいと思います。

 

大柄な人

 

身長が高い人はシャープで大人っぽい色を選ぶといいと言われています。また、大きな柄のものが似合います。くっきりシャープなコントラストをつけた色や大ぶりで目立つ柄でも、背が高い人なら美しく着こなすことができます。

 

 

こちらのモデルさんは169cmありますが、このように綺麗に着こなしています。大人っぽさが光っていますね。このように大正ロマン風など、レトロな雰囲気のものを着こなせるのも身長の高い人の特権です。

一方、かわいらしい小花柄や淡い色合いの振袖は、背の高さを強調してしまいます。もしピンクを着たい場合には、淡いピンクではなく濃いめのピンクを選んだり、豪華な柄を選ぶといいでしょう。

 

 

痩せている人

 

着物は痩せすぎているとシワが多く寄ってしまうので、着こなすのが難しいと言われています。そのため、少し女性らしくふくよかに見えるようにピンクなど暖色系の色が合います。また、縦に柄が入っているものだと余計痩せてみえてしまうので、横に柄が入ったものを選びましょう。

ただ、自分は太っていると思っている女性は多いですが、実際に男性から見ると全然太っていないという女性が多いです。むしろ痩せてるじゃんって人の方が圧倒的に多いです。男性にも人それぞれ好みはありますが、痩せている女性よりは少し肉付きが良い女性の方がいいという人が多いと思います。もし自分が本当に太っているのかどうか気になるようであれば、ぜひ信頼のできる男友達に聞いてみるといいと思います☆

 

ふっくらしている人

 

ふっくらしている人は、とにかくすっきり見える色や柄を選んで着やせ効果を狙いましょう。色は黒や紺など濃い色合いがいいと思います。もし濃い色が嫌でピンクや赤などの明るい色にする場合は、どこかに黒が入っているものを選びましょう。それだけでもただ暖色の着物を着ているよりもはるかに引き締まった感じになります。その際、たくさんの色があしらわれているものより、数色のものを選んだ方が無難です。

全体的に言うと、シンプルなデザインがおすすめです。体のラインを強調する横方向の柄は避け、縦方向の柄のものがベストです。上半身には柄が少ないものを選びます。帯は豪華な飾り結びにして、ウエストを隠してしまいましょう。

 

カラー別 男ウケしそうな振袖イメージ

 

赤の振袖

 

 

 

 

赤は毎年人気カラーランキング1位ですが、かわいい系でもきれい系でもどちらでも使えちゃうのが便利ですね。万能なんでランキング1位なんでしょう。迷ったら赤ですね(^_^)
ただしランキング1位だけあってライバルも多いので目立たない可能性は高いです。男性から見ると赤は無難ですね。イメージとしても極端なイメージがなく無難の一言。髪飾りなどでアクセントを付けて惹きつけるしかありません。

 

青の振袖

 

 

 

 

昔は青は男の色みたいなイメージがありましたが、最近はそんな考え方は古いですね。女性が青を着ると、とても頭の良い雰囲気に見えます。かわいい系ではなくかっこいい系のイメージが強いです。そもそもの雰囲気がきれい系の感じの女性であれば、青は結構映えると思います。また、そもそも女性が青い衣裳を身につけていると男性の目を惹きます。背が高くきれい系の女性が着たら大注目を浴びるでしょうね☆

 

 

 

青と紫の混じり合ったこんな色も素敵ですね。ランクインはしていませんが、紫も個性的な振袖を選ぶ人には人気があります。花魁などのイメージであれば赤か紫が一番合っています。ただ紫だとどうしてもケバいイメージや水商売っぽいイメージを受けます。その点この青と紫が混じり合った色合いであれば水商売っぽい感じがかなり緩和され、むしろさわやかなイメージになります。

男性視点からすると、エロい感じの女性はもちろん目を惹きます。紫などの花魁系で肩などの露出が多ければ余計ですね。ただし、たしかに目を惹きますが、それは一人の女性として見るというよりはあくまで「エロの対象」です。好きな男性の目を惹きたい場合には、エロ系は避けた方がいいと思います。その点この青と紫が混じった色であれば、エロとして見られる事はあまりないと思います。

とにかくエロとしてでも多くの人の注目を浴びたいという場合には、紫などで花魁系がおすすめではあります。

 

まぁ露出も多くしないといけないので、あまり成人式にはふさわしくないと言われる可能性はありますが。。。

 

緑の振袖

 

 

 

 

最近人気急上昇中の緑です。同じ緑でも明るい黄緑色と濃い緑とでは大きく印象が違います。明るい黄緑色はなんとなく明るくかわいいイメージです。一方濃い緑はクールで知的なイメージです。青に近いイメージでしょうか。

肝心の男性ウケですが、緑はあまり惹かれません。これなら青の方がおぉっとなりますかね。個性的な印象を受けますが、個性的と言うのは逆に言うととっつきにくいイメージでもあります。その点では緑はレベルが高いという感じでしょうか。

 

黒の振袖

 

 

 

 

最近ちょっと人気が下がっている黒ですが、同じ黒でも柄が違うだけでかなり印象が違います。上のように細かい柄がたくさん入っていると、黒でもそんなに暗く見えません。一方、下のように紫やピンク系の大きな柄が少し入っている感じだと、一気に大人っぽく妖艶な雰囲気を醸し出します。

どちらにも共通して言えるのは、黒はやはり大人っぽい印象ということです。きれい系の人が着るとピッタリでしょうね。モデル系が好きな男性陣や下のような妖艶な感じが好きな男性にはもってこいだと思います。かわいい系が好きな男性にはウケは悪そうです。

 

白・ピンクの振袖

 

 

 

 

 

人気は下がっているものの、やはり白は清純なイメージとしては断トツですね。2枚とも白地にピンクや赤、紫などの小さな花柄があしらわれています。男性は本気で付き合うことや結婚を考える時、ギャルやお水っぽい女性より清純な感じの女性を好む傾向が圧倒的に強いです。

偏見ですが、どうしてもギャルやお水っぽい女性は軽いイメージが付きまとってしまいます。当然ギャルやお水っぽい女性であっても一途で素晴らしい女性がいるのも事実ですが、どうしてもイメージと言うのは簡単に払しょくできない物なんですよね。結婚するならやはり家事をしっかりこなし、浮気もしないような清純な女性がいいと考えます。そのイメージにピッタリなのが白なんです!!

もし本気で好きな男性がいる場合は、清純派路線がまず間違いないと思います。中にはギャル好きな男性もいるのでリサーチをした上で作戦を立てましょう。
ただ、もし相手の好みが分からない場合は、清純派の方が男性ウケする可能性がはるかに高いと思います。その場合は迷わず白を選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

最後はピンクです。ちょっと前まではかなり人気のピンクでしたが、最近は人気が落ちています。ピンクのイメージはなんと言っても可愛らしいというところでしょう。明るく元気な女の子っていうイメージがピッタリです。小柄な女性はピンクが似合うと思います。

今回チョイスしたピンクの画像ですが、全て淡いピンクです。ピンクと言っても濃いピンクもありますが、濃いピンクは男性ウケが良くないでしょう。濃いピンクはちょっとイタイ雰囲気があります。度が過ぎるという感じでしょうか。かわいいというイメージを超えてしまいます。

ピンクで男性ウケを狙うなら断然薄いピンクがおすすめです。春を思わせる色なので、性格も柔らかそうなイメージを与えます。また、いつも笑顔でニコニコしていて、楽しそうなイメージもあります。男性ウケ間違いないでしょう。

ただし、本人のそもそもの性格がツンデレ系だったりすると逆効果です。そういう人にはピンクは似合わないとは思います。青や黒がいいでしょう。理想としては、小柄でほんわかした女性が着ると最強だと思います。天然系の女性ならそれだけで男性の目にはかわいく映るはずです。

 

まとめ

 

今回は男性視点から振袖のカラーについてまとめました。といってもあくまで私個人の独断と偏見なので、もし男性ウケが悪かったといった場合の苦情は受け付けませんのであしからず(*^_^*)

成人式は一生に一度のものです。周りにどう見られようと本人が着たい服を着て、本人がやりたい髪型にすればいいと思います。そして思いっきり楽しんでください。ただし毎年ニュースで流れるような迷惑行為はやめましょう。若かったという一言では済まされないことがあります。それは20歳にもなるのであれば常識として身につけておかなければいけないことです。

「楽しむ」ことと「騒ぎを起こす」ことは別問題です。周りに迷惑をかけないというのは当然のこと。ちゃんと節度を持った上で、思いっきり楽しんでくださいね。

さて、成人される皆さんに送るのは、B’zの「MOVE」という曲の歌詞です。この歌詞はまさに成人式を迎えられる皆さんにピッタリの曲です。色々な人生の岐路を迎えると思いますが、悩んでいるだけじゃダメ。とにかく行動しろ!!と、そう言っている訳です。若者の特権ともいえるパワーで素敵な未来を切りひらいて下さい♪

 

error: Content is protected !!