札幌 スープカリー 「イエロー」 グルメレポート

札幌 スープカリー 「イエロー」 グルメレポート

今回は札幌にある「イエロー」さんに行ってきました。北海道に行く時にはスープカリーを食べようと思っていたので、事前に都内にないスープカリー屋さんを探しました。その中で気になったのがこちらの「イエロー」さん。ちょうど泊まったホテルの近くだったので、LIVE前にランチで行ってきました。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

札幌 スープカリー 「イエロー」 
グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

イエロー (soup curry yellow)

 

住所

北海道札幌市中央区南三条西1-12-19 エルムビル 1F

 

電話番号

011-242-7333

 

予約

不可

 

営業時間

11:30~22:00(LO.21:30)

※売り切れによる早じまいあり

 

定休日

年中無休

 

禁煙・喫煙

分煙 

喫煙席16席(ガラスで仕切られています)

 

支払い方法

現金のみ

 

席数

46席(カウンター8席 テーブル38席)

 

ホームページ

http://yellow1996.com/

 

 

食べたメニュー紹介

 

チキン野菜カリー 1,200円

 

 

スープカリーは結構種類が多く迷ってしまうので、一番人気の「チキン野菜カリー」をチョイス。こちらでは辛さを細かく選ぶことができます。ある程度までは無料で、それを超えると200~400円の追加料金がかかります。ライスも普通・中盛・大盛が無料で選べ、ライスなしは-50円になります。

私は辛さは3番目の「カグベニ」、ライスは大盛りでお願いしました。

 

 

カリーが運ばれてきてまず最初に気になったのはライスです。

 

 

こちらのライスは色々と入った9穀米らしく、身体に良さそうです。それをウコンで炊いているとのこと。そしてレモンが添えられているのが特徴的。私はライスにレモンを絞ってみましたが、サッパリとしてスープカリーと一緒に食べると本当に美味しかったです。

肝心のカリーもさすがスープカリー。普通のカリーとは見た目からして違います。

 

 

素揚げしたカボチャやブロッコリー、しめじ、オクラなど色鮮やかな野菜と、その下にはチキンが入っています。チキンがこれまた驚くほど柔らかい!! スプーンだけで身をほぐすことが出来るほどホロホロになっています。このチキンだけでも十分食べる価値があります。

でもこれらを活かしているのがカリーです。色々なスパイスが入っているんでしょうけど、とにかく美味しい。インドカリーなどと同様にスパイスの味はするんですが、しつこくなくアッサリしている感じです。レモンをかけたライスと一緒に食べると、スパイスと酸味が絶妙にマッチします。

 

アクセス

 

南北線すすきの駅より徒歩5分・豊水すすきの駅1番出口より徒歩1分、スガイディノス裏。

豊水すすきの駅から267m

 

まとめ

 

私は平日の14時半頃に訪問したのですが、結構お客さんが入っていました。お店に入った時の店員さん(女性)の反応はイマイチでした。かなりテンションが低くて、飲食店の従業員とは思えないほど。もうちょっと元気よく笑顔で接客したらいいのにと思いました。席への案内も注文を取りに来るのも全てがダラダラしていましたね。この日だけたまたまだったのかは分かりませんが。

注文してから料理が運ばれてくるまで、とにかく待ちます。14時半に注文して、料理が運ばれてきたのは15時5分頃。約30分です。スープカリーは普通のカリーよりも時間がかかるのは理解していましたが、正直こんなに時間がかかるとは思ってもいませんでした。LIVE前に寄ったので余計焦りました。スマホを使おうと思ってもソフトバンクの場合は電波が悪くて使い物にならず。。。料理が来るまではとにかく苦行です(;^ω^)

今回記事を書くにあたり、料理が来るまでかなりの時間待ったのは私だけなのかなと気になって調べました。某グルメサイトの口コミを見ると「1時間待った」など、他の方も料理が来るまでにかなり待たされているみたいです。カリー自体はとても美味しいのである程度待つのは仕方ないとは思います。しかし従業員の接客レベルがもう少し上がらないとちょっと再訪はないかなという感じです。私の場合は接客ありきの判断なので。接客をあまり気にされない方ならおススメです。

あと店内が分煙、それもしっかり仕切られていたのは良かったです。私は煙草を吸いませんが、吸いたい人もいるでしょう。両者の要望を見事に叶えているのでその点はとても評価できます。何度も言いますがカリーは本当に美味しいです。興味のある方はぜひ行ってみてください。とにかく待つ覚悟と、接客は期待しないように(;^ω^)

今回はイエローさんのホームページに倣って「カリー」という表現にあえてこだわってみました。ずっと「カリー」と入力し続けてきましたが、個人的には「カレー」の方がしっくりきますね。どっちが正しいとかはないんでしょうけど、「カリー」はちょっとカッコつけてる感じがして途中で恥ずかしくなってきちゃいました。

今度は都内でスープカリーではなくスープカレーのお店に行ってみます☆

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!