「B’z presents LIVE FRIENDS」 有観客LIVE開催決定 & アルバム「FRIENDS Ⅲ」リリース‼

「B’z presents LIVE FRIENDS」 有観客LIVE開催決定 & アルバム「FRIENDS Ⅲ」リリース‼

「B’z presents UNITE #01」の熱も冷めやらぬ今日、B’zからとんでもないリリースがありました。なんと、25年ぶりのコンセプト・アルバム「FRIENDS Ⅲ」 今冬リリースと「FRIENDS」をモチーフとしたコンセプト・ライブ、「B’z presents LIVE FRIENDS」開催発表です‼早速詳細を見ていきましょう。

 

 

「B’z presents LIVE FRIENDS」 有観客LIVE開催決定
& アルバム「FRIENDS Ⅲ」リリース‼

 

 

「B’z presents LIVE FRIENDS」について

 

今回のライブは、B’zの「FRIENDS」というコンセプトアルバムが基本となっています。

私が高校生だった1992年に発表され、1996年に「FRIENDSⅡ」が発表されました。

「いつかのメリークリスマス」を筆頭に、個人的には大好きな曲が散りばめられたB’zの名盤だと思っています。

 

今回はその続編「FRIENDS Ⅲ」が完成し、「LIVE FRIENDS」公演終了後にリリースするそうです。

その内容について、公式サイトでは以下のように発表しています。

 

1992年に発表したコンセプト・アルバム「FRIENDS」、その続編となる1996年リリースの「FRIENDS Ⅱ」から実に25年の時を経て、2021年冬、「FRIENDS Ⅲ」のリリースが決定!「FRIENDS」とは、松本が映画のサウンドトラックのような作品制作を企画考案し、全体を通して一つのストーリー性を持たせたコンセプト・アルバムで、1992年に初リリース。名曲「いつかのメリークリスマス」もこの「FRIENDS」で誕生した。続く1996年の「FRIENDS Ⅱ」は従来のB’zの作風とは異なり、サウンドにAOR色を取り入れ、それぞれの楽曲にストーリーを持たせたコンピレーション作品として発表。この「FRIENDS」シリーズの続編はファンの間でも熱望する声が多かったものの、これまで実現には至らなかった。
何故25年が経った今、「FRIENDS Ⅲ」が生まれたのか?その制作背景には、松本のライフスタイルが関係している。松本はアメリカと日本を行き来しているが、現在のコロナ禍では日本帰国時に一定の隔離期間が必要となる。その隔離期間を利用し、1日1曲の楽曲制作を決め、日々制作する中で今回の「FRIENDS Ⅲ」に見合う楽曲が生まれたという。そして稲葉も「FRIENDS Ⅲ」の発表は今このタイミングではないかと意気投合し、四半世紀が経った今、遂に実を結ぶことに!

そして来る11月16日、17日には東京ガーデンシアターにてこの「FRIENDS」をコンセプトとしたライブ、「B’z presents LIVE FRIENDS」の開催も決定!先日Mr.ChildrenとGLAYとの共演で話題を呼んだ初のRock Project、「B’z presents UNITE #01」を終えたばかりだが、続く「LIVE FRIENDS」も初の試みとなる。
そして、コロナ禍で開催した「UNITE #01」の経験から、今回も有観客で公演を開催し、年末年始に配信ライブを実施。本公演は、政府の「ワクチン・検査パッケージに関する技術実証」に選定され、「UNITE #01」に続き、コンサート・エンターテインメントの復興に少しでも役立ちたい考えだ。

更にB’zとしては異例の「LIVE FRIENDS」公演終了後に、コンセプト・アルバム「FRIENDS Ⅲ」のリリースを予定している。つまり、11月16日、17日の有観客公演開催日に「FRIENDS Ⅲ」が初披露となる。更に、これまでのステージでほぼ未演奏である「FRIENDS」・「FRIENDS Ⅱ」の楽曲の披露も期待され、この日は極めて貴重な瞬間となりそうだ。
貴重な今回のステージは、B’z・サポートメンバーに加え、ホーンセクション・ストリングス・パーカション・コーラス隊を率い、総勢20名以上の演者が一堂に介したクラシックスタイルで、「FRIENDS」の世界を彩る。先日の「UNITE #01」はもちろん、従来のB’zのLIVE-GYMのステージとは一線を画すこの「LIVE FRIENDS」。33年目にして新たなB’zのライブスタイルが確立されることだろう。

引用:B’zオフィシャルサイトより

 

「B’z presents LIVE FRIENDS」のサポートメンバー

 

B’zサポートメンバー

小野塚晃(Keyboard)

大賀好修(Guitar)

Yukihide“YT”Takiyama(Bass)

河村“カースケ”智康(Drums)

 

 FRIENDS Special Band

<Percussion>斉藤ノヴ

<Chorus>坪倉唯子

<Violin>・1st 小寺里枝, 寺島貴恵, 谷崎舞, ・2nd 佐藤恵梨奈, 天野恵, 荒井桃子 

<Viola>三谷陽子, 大辻ひろの

<Cello>越川和音, 三木千晴

<Flute>赤木りえ

<Saxophone>渡辺ファイアー

<Trumpet>上石統

<Trombone>東條あづさ

 

公演詳細 

 

有観客ライブと配信ライブということなので、早速日時や場所、チケット料金など詳細を見ていきましょう。

 

有観客公演

 

日時

2021年11月16日(火) 開場:16:00 / 開演:17:30

2021年11月17日(水) 開場:16:00 / 開演:17:30

 

場所

東京ガーデンシアター

 

チケット料金

SS席 / ¥19,000(税込・FC販売のみ)

S席 / ¥15,000(税込)

 

SS席はファンクラブ会員のみとなっていますね。

まぁ当然と言えば当然ですが、かなりの倍率となること間違いなしです。

 

配信ライブ

 

日時

配信開始:2021年12月24日(金) 20:00~

アーカイブ配信:配信ライブ終了後 ~ 2022.1.3(月)23:59

 

チケット料金

¥4,500(税込)

※全メディア・アーカイブ配信共通 / 別途、配信メディアごとに手数料が必要です

 

有観客公演チケット・配信ライブチケット購入者限定特典

 

なんと、今回有観客チケット・配信ライブチケット購入者には特典が2つあります。

まず1つ目は

B’z楽屋仕様・LIVE FRIENDSロゴ入りカップ&ソーサー 受注販売購入権利

 

です。

画像がオフィシャルサイトにありましたので、引用させていただきます。

画像をクリックすると、オフィシャルサイトへ遷移します。

 

 

えっ、めっちゃカッコいいじゃん‼

しかも楽屋で稲葉さんや松本さんたちが使うやつですよね??

マジで欲しいです。

 

こちらについては注意点が1つあります。

有観客チケット購入者はいいのですが、配信ライブチケット購入の場合、「先行」で購入しないとダメみたいです。

 

一般で購入した場合はこの特典は付きません。

次の2つ目の特典だけみたいです。

なので、この特典が欲しい方は注意が必要です‼

 

そして2つ目は

近日詳細発表のコンセプト・アルバム「FRIENDS Ⅲ」全3形態リリース予定のうち、「チケット購入者限定盤」を購入できる権利

です。

「FRIENDS Ⅲ」のジャケットは3種類あるという事なんですかね?

もしそうだとしたら個人的にはあまり好きな販売方法ではないですね。。。

他のアーティストさん達も採用している手法ですが、売上を伸ばすための強引な方法だと私は思っています。

 

これらの特典ですが、チケットの購入で1つのシリアルナンバーが付与されるそう。

そして後日「B’z Club-Gym」上より特典を申込む流れとなっています。

シリアルナンバーはチケットの購入と同時に受け取れる訳ではなく、購入したチケットによって異なります。

 

《 特典購入用シリアルメール配信予定日 》

■ 有観客公演チケットをご購入の方

  • B’z PARTY / B’z Club-Gymをご利用の方・・・2021年11月4日(木)
  • 一般販売をご利用の方・・・2021年11月12日(金)
  • マッチングシステム(公式リセール)ご利用の方・・・2021年11月16日(火)

 

■ 配信ライブチケット先行販売(販売期間:2021年10月17日(日) 正午 〜 11月1日(月)23:59)をご利用の方

2021年11月10日(水)

《 限定グッズ発売受付予定日 》

B’z楽屋仕様・LIVE FRIENDSロゴ入りカップ&ソーサー 受注販売購入権利

2021年11月4日(木)〜 11月17日(水) 受注販売

 

コンセプト・アルバム「FRIENDS Ⅲ」チケット購入者限定盤購入権利

決定次第お知らせいたします。

 

※ 1つのシリアルで『購入者限定グッズ』、『購入者限定盤アルバム』それぞれ1回の申し込みが可能となります。

 

1つのシリアルで『購入者限定グッズ』、『購入者限定盤アルバム』それぞれ1回の申し込みが可能となるので、この点も注意が必要です。

例えば私のように家族でB’zファンという方もいるでしょう。

その場合、配信ライブのチケットは誰か1人が購入して、家族みんなで観る方が多いと思います。

 

1人しか配信ライブのチケットを購入していないので、特典の申込みも1個だけになってしまいます。

カップとソーサーを家族みんな欲しい場合は、全員配信ライブのチケットを購入しないといけません

そこだけ注意が必要ですね。

 

チケット抽選受付について 

 

B’z PARTY抽選受付

 

★申込受付期間★

10月17日(日)正午 〜 10月20日(水)正午

 

★申込対象者★

2021年10月現在、正規会員の方

 

★抽選結果発表★

10月26日(日)正午

【 B’z PARTY 】 https://bz-party.com/

 

B’z Club-Gym抽選受付

 

★申込受付期間★

10月25日(月)正午 〜 10月27日(水)正午

 

★申込対象者★

B’z Club-Gymにご登録の方

 

★抽選結果発表★

11月1日(月)正午

【 B’z Club-Gym 】 https://bz-party.com/clubgym/

 

一般抽選販売

 

★申込受付期間★

10月31日(日)正午 〜 11月1日(月)正午

 

★抽選結果発表★

11月5日(月)正午

 

★受付URL★

http://w.pia.jp/t/bz/

 

マッチングシステム

 

★稼働予定日時★

11月6日(土)正午

 

まとめ

 

B’zからのLINEを何の気なしに見ていたら、いきなり届いた今回のサプライズ告知‼

FRIENDSを青春時代に聴いていた私のような人達は心臓が飛び出そうなほど驚いたと思います。

 

「FRIENDS Ⅲ」のリリースだけでも十分嬉しいですが、有観客ライブ「B’z presents LIVE FRIENDS」の発表はとんでもないことです。

「FRIENDS」や「FRIENDS Ⅱ」の楽曲を中心に演奏されたら、今までのライブの中でも断トツと言っていいほどの伝説のライブになること間違いなしです。

 

有観客ライブの日は函館に行く予定だったため、飛行機のチケットなど取ってしまっているのですが、まずは今回のライブ「B’z presents LIVE FRIENDS」に申し込んでみようと思います。

万が一奇跡が起きてチケットが取れたら、函館はキャンセルしてライブに参戦します。

飛行機のチケット代などはもったいないですが、もう二度と演奏されることがないであろう楽曲達に出会えることに比べたら安いものです。

 

チケットを申込みされる皆さん、期間が短いので気を付けましょう。

お互いにチケットが取れるといいですね(*^_^*)

Twitterでの嬉しい報告を楽しみにしています。

私も「チケット獲ったどー」ってツイートできることを願っています。

 

 

error: Content is protected !!