【続報!!】【覚せい剤所持】槇原敬之容疑者また逮捕!!RUSHも所持か? 共犯者は?いつから内偵されていた?

【続報!!】【覚せい剤所持】槇原敬之容疑者また逮捕!!RUSHも所持か? 共犯者は?いつから内偵されていた?

歌手でシンガーソングライターの槇原敬之容疑者が覚せい剤所持の疑いで逮捕されていたことが分かりました。過去にも覚せい剤取締法違反で逮捕歴のある槇原敬之容疑者。ファンにとってはガッカリなニュースです。過去の事件と共に詳しく見ていきましょう。

 

他のニュース記事はコチラ

他の芸能記事はコチラ

他の話題の記事はコチラ

 

【覚せい剤所持】槇原敬之容疑者また逮捕!!
RUSHも所持か?共犯者は?いつから内偵されていた?

 

 

槇原敬之容疑者、覚せい剤およそ0.083gを所持していた疑い

 

歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せいを所持していた覚せい剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていたことが分かった。

 警視庁によると歌手の槇原敬之容疑者(50)は港区のマンションで覚せい剤およそ0.083gを所持していた覚せい剤取締法違反などの疑いがもたれている。

 警視庁はきょう午後4時半過ぎ渋谷区の自宅で槇原容疑者を逮捕したということだ。2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されており、その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていた。

引用:ヤフーニュース

 

ちなみに槇原敬之容疑者は、1999年にも覚せい剤取締法違反で逮捕されています

その時の記事は以下のようになっています。

 

 

〈1999年9月4日の紙面原稿〉

 自宅マンションの家宅捜索で覚せい剤が見つかり、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕されたシンガー・ソングライターの槇原敬之容疑者(30)が、一緒に逮捕された友人とともに幻覚剤「MDMA」の錠剤も隠し持っていたことが3日、警視庁本富士署の調べで分かった。

 同署は麻薬および向精神薬取締法違反で2人を追送検する方針。幻覚剤の入手先なども追及している。

 槇原容疑者は「幻覚剤覚せい剤交互に使っていた」と供述しているという。

 調べによると、槇原容疑者と友人のアルバイト奥村秀一容疑者は8月26日、東京都港区南青山7丁目にある槇原容疑者の自宅マンションで、プラスティック容器2個に入れた覚せい剤計約1グラムを所持していたのを家宅捜索で本富士署員が見つけた。

 その際、覚せい剤の容器とともに22個の錠剤もあり、同署で鑑定した結果、MDMAと分かった。

引用:ヤフーニュース

 

この時は12月8日に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けています。

それから今までよく頑張っていたと思ったんですが、、、。

こちらが一番最近のInstagramの投稿になります。

 

 

まさか逮捕されるとは思っていなかったんでしょうね。

 

2018年には槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性も覚せい剤取締法違反で逮捕・起訴。内定はこの頃から?

 

2018年6月、当時所属していた芸能事務所の元代表で、長年の“パートナー”でもあった男性が、東京・港区のマンションで薬物を使用したとして逮捕・起訴されています。

結局、覚せい剤取締法違反(所持と使用)の罪で懲役2年、執行猶予3年(求刑懲役2年)の判決を言い渡されました。

その後、警視庁は槇原容疑者の動向に不審な点がないか調べていたそう。

つまり内偵です。

すっと槇原敬之容疑者を疑っていたんですね。

 

共犯者は?

 

今のところ共犯者の名前は出ていません。

今回は一人で使用していたのでしょうか?

それとも他に一緒に使用していた人がいるのでしょうか?

捜査の進展を待ちましょう。

 

槇原敬之容疑者のプロフィール

 

名前:槇原 範之(まきはら のりゆき)

生年月日:1969年5月18日(50歳)※2020年2月13日現在

出身:大阪府高槻市

学歴:青山学院大学文学部中退

 

槇原敬之オフィシャルサイト:https://makiharanoriyuki.com/

Instagram:https://www.instagram.com/buppulabel/?hl=ja

Twitter:https://twitter.com/Daviechan

槇原敬之30周年公式サイト:https://makiharanoriyuki.com/30th/

 

ネットの声

 

 

 

 

 

まとめ

 

槇原敬之容疑者の逮捕には驚きました。

正直私もネットの声の方と同じようにもう完全に覚せい剤は断ち切れたものだと思っていたからです。

でも実際は切れてなかったんですね。。。。

ガッカリと言うか寂しい限りです。

 

今年は歌手生活30周年。

公式ホームページには特設サイトを立ち上げ、ツアーの開催も予定されていました。

楽しみにしていたファンも多かったはず。

 

せっかくあれだけいい曲を作る才能があるのに、もったいないと思うのは私だけでしょうか?

覚せい剤というのはそれほどまでに恐ろしいものなんだとつくづく感じます。

 

覚醒剤やめますか?それとも人間やめますか?

 

という標語を子供のころよく耳にしていましたが、今思えば実に的を得ていると思います。

覚せい剤に限らず薬物は一度手を出したら抜け出すのは本当に難しいです。

最近は中高生が大麻を吸ったりして逮捕された事件を書きましたが、麻薬の若年化が本当に気になります。

どうか麻薬には手を出さないようにして欲しいと心の底から願います。

 

そして槇原敬之容疑者には今度こそ薬を絶って欲しいと思います。

そのためにはとてつもない我慢と苦労が待っていますが、絶対に負けないでほしいです。

多くのファンが待っていますから。

 

【2月13日19時40分追記】

 

今新しいニュースが入ってきました。

以下がその内容になります。

 

警視庁によると、槇原容疑者は2018年4月、港区のマンションの一室で覚醒剤およそ0.083グラムを所持していたほか、さらに同じ年の3月に危険ドラッグの「RUSH」を所持していた疑いが持たれているという。

午後4時44分、渋谷区神宮前の自宅マンションで逮捕されたという槇原容疑者。認否などはまだ入ってきていないが、これから本格的な取り調べが行われるとみられる。

槇原容疑者の身柄はこのあと、東京湾岸警察署に移送されるという。

引用:ヤフーニュース

 

覚せい剤だけでなく、別の麻薬RUSHも所持していたようですね。。。

詳しい内容についてはまだ明らかになっていないので、この後の情報を待ちましょう。

 

他のニュース記事はコチラ

他の芸能記事はコチラ

他の話題の記事はコチラ

error: Content is protected !!