【今日は何の日シリーズ】 10月19日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 10月19日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。10月19日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
10月19日は何の日? その時B’zは?

 

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM 2003 “BANZAI IN NORTH AMERICA” The Fillmore (サンフランシスコ) 2日目

 

2003年10月19日(日)、B’z LIVE-GYM 2003 “BANZAI IN NORTH AMERICA”ツアーのThe Fillmore公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. アラクレ
  2. BLOWIN’
  3. 野性のENERGY
  4. WAKE UP, RIGHT NOW
  5. MOTEL
  6. 太陽のKomachi Angel
  7. LOVE IS DEAD
  8. 今夜月の見える丘に
  9. Brotherhood
  10. Easy Come,Easy Go!
  11. love me,I love you
  12. F・E・A・R
  13. ZERO
  14. juice
  15. ultra soul
  16. IT’S SHOWTIME!!
    -アンコール-
  17. 儚いダイヤモンド
  18. ギリギリchop

 

☆「B’z LIVE-GYM 2003 “BANZAI IN NORTH AMERICA”」:公演スケジュール

 

 

B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA 日本ガイシホール

 

2012年10月19日(金)、B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRAツアーの日本ガイシホール公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Love Bomb(愛のバクダン 英語バージョン)
  2. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
  3. ultra soul(英語バージョン)
  4. Splash(英語バージョン)
  5. Brighter Day
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MOTEL
  8. もう一度キスしたかった
  9. 愛しい人よ Good Night… 
  10. ZERO
  11. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  12. ねがい
  13. Into Free -Dangan-
  14. juice(英語バージョン)
  15. IT’S SHOWTIME!!
  16. 衝動
    -アンコール-
  17. Home(英語バージョン)
  18. HEAT
  19. BLOWIN’

 

☆「B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free- EXTRA」関連記事

・各会場のセットリストはこちら
・公演スケジュールはこちら

 

 

日本

 

日ソ国交回復の日

 

1956年(昭和31年)10月19日、モスクワのクレムリンで、日本の鳩山一郎首相とソ連のブルガーニン首相が「日ソ国交回復の共同宣言(日ソ共同宣言)」に調印しました。

ソ連はサンフランシスコ平和条約に調印しておらず、日本とソ連との戦争状態が続いたままになっていました。北方領土問題で激しく対立したため、領土問題は棚上げにされたままの調印となりました。

その結果今でも北方領土問題は続いており、解決の目処が立っていません。客観的に見て、どうやったら解決するのかさっぱり分かりません。落としどころというのがないんですよね。私が生きている間に解決することはなさそうです。。。

 

住育の日

 

NPO法人日本健康住宅協会が制定。

「じゅう(10)い(1)く(9)」(住育)の語呂合せと、10月が「住宅月間」であることにちなんで。

住宅についての教育「住育」の大切さをアピールするための記念日。

 

TOEICの日

 

世界共通の英語コミュニケーション能力検定「TOEIC」を日本で実施する国際ビジネスコミュニケーション協会が制定。

「トー(10)イッ(1)ク(9)」の語呂合せ。

ただ今年(2019年)7月に発表されたニュースで、大学入学共通テストで導入される民間の英語資格試験のうち、「TOEIC」が参加を取り下げたというニュースがありました。TOEICを受験する高校生が減ったからという理由です。たしかに最近ではTOEICの価値が下がっていると思います。生きた英語でなければ意味がありませんからね。TOEICも方向転換をする時期だと思います。

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!