B’z初‼ 5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」開催決定‼

B’z初‼ 5週連続無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」開催決定‼

コロナの影響でLIVEの開催が困難な状況にある中、本日B’zが5週連続で無観客配信ライブを開催すると発表しました。元々今年はB’zとしてのライブはなかったので、B’zファンとしては嬉しいサプライズです。配信ライブはB’zとしても初の試みとなりますが、その詳細を見ていきましょう。

 

B’z初‼ 5週連続無観客配信ライブ開催決定‼
「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」

 

 

「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」とは?

 

 

 

B’z初となる無観客配信ライブを、日本の玄関口である羽田イノベーションシティに新たにオープンした、Zepp Haneda(TOKYO)にて10月31日から11月28日まで毎週土曜日に5週連続で開催。
B’zがデビューした1988年から現在の2020年までに至る32年間を「5つの時代=5 ERAS」に分け、各々の時代にリリースした楽曲構成でライブを披露。5週全ての公演において、全楽曲を入れ替えるだけでなく、毎公演の演出・ステージセットも総入れ替え。正にライブバンドB’zのアイデンティティを最大限に生かした5大ロックスペクタルショーを開催。
30年余りの時を経ても色褪せず、挑み続ける彼らの新たな挑戦が幕を明ける。

コロナ禍で全てが止まり、各々予定していたソロツアーを延期せざるを得ない状況になった2020年今春。加えて、水面下では既に決定していた、B’z初のZepp Haneda(TOKYO)でのレジデンシー公演も先行きが不透明となり、誰もが経験したことのない日常を送る中、「何もできない」と後ろ向きになるのではなく、経験したことのない今だからこそ「何かできること、今しかできないこと」を模索。そして、「デビューから32年の間にリリースした作品を網羅し、5つの時代に分けてライブを届けること」に辿り着く。
また、B’zのライブサウンドに欠かせないバンドメンバーも、30年余りの活動の中でオンステージを共にしたことのある日本人サポートミュージシャンをこの機会に敢えて選出。
決して立ち止まらない、決して悲観しない、走り続けるその証を今ここに顕す。

引用:B’z公式サイトより

 

B’zからのメッセージ

 

 

 

配信・アーカイブ日時(10月31日より5週連続毎週土曜日)

 

 

Day1

10/31(土)⇒ 18:00開場 / 19:00配信

アーカイブ⇒11/1(日) 23:59まで

Day2

11/7(土)⇒ 18:00開場 / 19:00配信

アーカイブ⇒11/8(日) 23:59まで

Day3

11/14(土)⇒ 18:00開場 / 19:00配信

アーカイブ⇒11/15(日) 23:59まで

Day4

11/21(土) ⇒18:00開場 / 19:00配信

アーカイブ⇒11/22(日) 23:59まで

Day5

11/28(土) ⇒18:00開場 / 19:00配信

アーカイブ⇒9/11(金) 昼 12:00 ~ 11/29(日) 23:59まで

 

B’z PARTY会員限定チャンネルは、17:30開場 / 18:30 特典映像配信開始となります。

 

となっているので、B’z PARTY会員限定チャンネルで観るのがファンとしては一番楽しめますね(^_^)

 

配信チャンネル

 

今回の配信はいくつかのチャンネルの中から選択することが出来ます。

お手持ちの視聴端末を【有線】接続(HDMIケーブルなど)もしくは【無線・Wi-Fi】接続機器(Google ChromeCast・Apple TV・Fire TV Stick等)を使用することでテレビでの視聴が可能となります。

 

しかし中には制限されるチャンネルもあるので、慎重に選ぶ必要があるでしょう。

例えば無線・Wi-Fi環境の下ではテレビで視聴できないチャンネルがあります。

大画面で観たいと思っている人がそのチャンネルを選ぶとガッカリするでしょう。

以下がチャンネルの一覧となります。

 

B’z PARTY(PIA LIVE STREAM)

Day1からDay5まで各配信ライブ前に、各々の時代を振り返るメンバースペシャルインタビューの配信があります。

PIA LIVE STREAM(チケットぴあ)

上記のB’z PARTYと同じくぴあの配信となりますが、スペシャルインタビューはないので購入する際は注意してください。

ローチケLIVE STREAMING

ローチケは「ZAIKO」というプラットフォームを利用するようです。

そのため、「ZAIKO」の会員登録が必要となります。

Streaming+(イープラス)

スマートフォンやパソコンをHDMIケーブル・変換アダプターなどでテレビに接続する、またはWifi等を利用したミラーリングによりテレビで視聴する方法もありますが、ご利用の機器、ケーブルや回線等により利用できない場合があるそうです。「TV画面へ映像を出力してのご視聴は、現在のところ当サービスでは一切の動作を保証していません」と書かれているので注意が必要です。

【無線・Wi-Fi】接続機器(Google ChromeCast・Apple TV・Fire TV Stick等)を使用してのテレビ視聴不可

LINE LIVE-VIEWING

LINE LIVEアプリで視聴可

【無線・Wi-Fi】接続機器(Google ChromeCast・Apple TV・Fire TV Stick等)を使用してのテレビ視聴不可

新体感ライブ CONNECT(dアカウント)

新体感ライブ CONNECT アプリで視聴可

GYAO!(Yahoo!Japan ID)

GYAO!アプリで視聴可

【無線・Wi-Fi】接続機器(Google ChromeCast・Apple TV・Fire TV Stick等)を使用してのテレビ視聴不可

uP!!!(au ID)

有線でテレビ視聴は可も、アーカイブは視聴できないので注意‼

【無線・Wi-Fi】接続機器(Google ChromeCast・Apple TV・Fire TV Stick等)を使用してのテレビ視聴不可

U-NEXT

U-NEXTアプリで視聴可

 

サポートメンバー

 

Day1・Day2・Day5 

  • 増田隆宣(Key)
  • 大賀好修(G)
  • 田中一光(Dr)
  • 徳永暁人(B)

 

Day3・Day4 

  • 増田隆宣(Key)
  • 大賀好修(G)
  • 黒瀬蛙一(Dr)
  • 満園庄太郎(B)

 

今回はかなり懐かしいサポートメンバーも登場するようです。

という事は、かなり熱いセトリが期待できるんじゃないでしょうか?

オールドファンにとっては二度と聴けないと思ってた楽曲が演奏されるかもしれません!!

 

チケット代金

 

各公演:3,500円(税込)

 

今回は5回開催されますが、それぞれの開催毎にチケットが必要となります。

通常のLIVEとは異なり配信ライブとなりますので、ログインするためのURLを受け取る形になるようです。

当然の事ですが、1つのURLでログイン出来るのは1端末のみです。

 

受付期間

 

Day1

2020/9/11(金) 昼12:00~2020/11/1(日) 22:00

 

Day2

2020/9/11(金) 昼12:00~2020/11/8(日) 22:00

 

Day3

2020/9/11(金) 昼12:00~2020/11/15(日) 22:00

 

Day4

2020/9/11(金) 昼12:00~2020/11/22(日) 22:00

 

Day5

2020/9/11(金) 昼12:00~2020/11/29(日) 22:00

 

※ B’z PARTY会員専用版プラットフォームPIA LIVE STREAMのみ、各配信日当日の18:00〜21:00の間はチケット販売が停止となりますのでご注意ください。

 
 

グッズ販売

 

オンラインストアのB’z the Store限定で、「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1~5」のグッズ販売が予定されているようです。

販売開始時期等については、決定次第オフィシャルサイトにて発表されるそうです。

 

注意事項

 

  • 会場のZepp Haneda(TOKYO)でライブを観ることはできません。新型コロナウイルス感染防止の観点から、会場へのご来場はご遠慮くださいますようお願いいたします。同様に、Zepp Haneda(TOKYO)へファンレター・プレゼントなどの送付はご遠慮いただいております。お送りいただきましても受け取ることはできませんのでご了承ください。
  • 配信ライブは全5公演実施し、公演毎にチケット購入が必要となります。本公演は、事前収録したライブ映像となり、生配信ではありません。 
  • 必ずチケットのご購入前に、各配信メディアサイトに記載の注意事項をよくお読みいただき、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうかご確認ください。
  • チケットご購入後の公演延期・中止以外の理由に伴うキャンセル・変更・払い戻しはできません。
  • 配信ライブの特性上、インターネット回線や機材・システム上のトラブルにより、映像や音声の乱れ、一時停止、中断などが起こる可能性がございます。
    その場合もチケット代の払い戻しはいたしかねますことを予めご了承ください。
  • お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねますことを予めご了承ください。
  • 配信開始直前はサイトへのアクセスが集中するため、配信ページへのログインは時間に余裕をもってお済ませくださいますようお願いいたします。
  • 配信ライブ中、途中から視聴した場合はその時点からの配信ライブとなり、配信中は巻き戻しての再生はできません。
  • 本公演は有料での配信ライブとなります。一切の権利は主催者が有します。カメラ・スマートフォンなどによる映像および画面の録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合があります。
  • 配信ライブ映像を商用利用することは禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。
  • 新型コロナウイルス感染拡大状況などにより、急遽本公演を中止する場合がございます。予めご了承ください。
  • 大勢の方が集まっての視聴は、新型コロナウイルス感染防止の観点からご遠慮くださいますようご協力をお願いいたします。
  • チケット購入のお客様は、配信ライブ終了後、翌日23:59までアーカイブ配信の視聴が可能となります。こちらの時間を過ぎると視聴できなくなります。ご注意ください。
  • アーカイブ配信開始時間は各配信メディアによって異なりますのでご注意ください。詳細は各配信メディアサイトにてご確認ください。
  • アーカイブ配信期間中のチケット購入も可能です。また、期間中は何度でもアーカイブ視聴が可能です。

 

 

まとめ

 

コロナの影響がこの先もまだまだ続くという不安の中、今回の発表はB’zファンにとってかなり嬉しいものになりました。

当然実際のライブに比べると、メンバーを肉眼で見ることが出来なかったり会場のあの独特な雰囲気を味わう事が出来ないという点はありますが、それでも二度と聴くことのできないと思っていた過去の名曲を聴けるというのはマイナス面を差し引いても素晴らしいことではないでしょうか?

個人的には大画面で思いっきり堪能したいと思っています。

皆さんも一緒に、各々の形でぜひとも楽しみましょう☆

 

error: Content is protected !!