【騒音で隣人を殺害】蛭田静治容疑者の顔画像やfacebookは?普段から揉めていた?犯行動機は音がうるさかったからか?東京都足立区

【騒音で隣人を殺害】蛭田静治容疑者の顔画像やfacebookは?普段から揉めていた?犯行動機は音がうるさかったからか?東京都足立区

5月4日夜、自宅アパートの隣の部屋に住む60代の男性をハンマーで殴り、男性の息子(30代)を刃物で刺したとして、蛭田静治容疑者(60)が現行犯逮捕されました。男性の息子は妻と子供の3人で両親が住むアパートを訪ねていたとのこと。事件の詳細を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【騒音で隣人を殺害】蛭田静治容疑者の顔画像やfacebookは?
普段から揉めていた?犯行動機は音がうるさかったからか?東京都足立区

 

 

30代男性刺され死亡 隣室の蛭田静治容疑者(60)を逮捕 「うるさく我慢の限界」

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

自宅アパートの隣室の男性2人を殺害しようとしたとして、警視庁竹の塚署は4日、東京都足立区入谷、無職、蛭田静治容疑者(60)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。30代の男性が刃物で腹部を刺されて死亡しており、同署は容疑を殺人に切り替え、経緯を調べる。

 逮捕容疑は同日午後8時15分ごろ、隣室に居住する60代男性宅の玄関前で、男性の息子の腹部を包丁のような刃物で刺した上、その後出てきた男性の頭もハンマーで殴って殺害しようとしたとしている。調べに対し、「部屋がうるさく我慢の限界だった」と供述し、容疑を認めているという。

 同署によると、蛭田容疑者は「ドンドン」と部屋の壁をたたいた後、「出てこい、ぶっ殺すぞ」と隣室に押しかけたという。30代の男性は対応するため玄関に出たところ、突然刺されたとみられる。男性は妻と子供の3人で両親が住むアパートを訪ねていたという。

 現場は日暮里・舎人ライナー舎人駅から南に約200メートルの住宅街。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かくニュースについて見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

蛭田静治容疑者が隣人を殺害した犯行動機は?

 

蛭田静治容疑者は警察の調べに対し、「部屋がうるさく我慢の限界だった」と供述し、容疑を認めているそうです。

刺されて亡くなった男性は、妻と子供の3人で父親が住むアパートを訪れていたとのこと。

ゴールデンウイークなので、父親の住むアパートに家族で遊びに来ていたのでしょう。

 

蛭田静治容疑者の住んでいたアパートは少し古いようで、木造に見えます。

おそらく壁もそれほど厚くなく、生活音や声などが通りやすかったと思われます。

刺されて亡くなった男性は久しぶりに遊びに来ていたのだと思いますが、だとすれば色々と話すこともあったでしょう。

子どもも連れてきていたそうですが、まだ幼い子どもであればじっとしていることは出来ないでしょうし、声も高いので通りやすいはず。

蛭田静治容疑者はそういった騒音に耐えかねて犯行に及んだと思われます。

 

また、もしかしたら今回より前にも同じような騒音問題などで揉めていたのかもしれません。

生活音などの騒音が続いていれば、積もり積もって爆発した可能性もあります。

詳しい動機は今後の取り調べで明らかになるでしょう。

 

(5/6追記)

「休みのたびに家族が来て子どもの声や走り回る音がうるさかった」と供述しているそうです。

やはり今回だけでなく、以前から不満を持っていたようですね。

 

蛭田静治容疑者の顔画像やSNSは?

 

色々なニュースやネットなどで調べてみたのですが、今のところ顔写真など公開されていないようでした(5/6追記)ニュースで顔画像が報道されていました。

以下が顔画像になります。

 

 

また、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントも検索してみたところ、蛭田静治容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

蛭田静治容疑者のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:蛭田 静治(ひるた しずはる)

年齢:60歳(2020年5月5日現在)

住所:東京都足立区入谷1丁目

職業:無職

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

蛭田静治容疑者が隣人を殺害した事件現場はどこ?東京都足立区入谷1丁目

 

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

我が家も下の階のお子ちゃまのドタドタドタドタ走り回る音が延々と続く時間帯があります。自宅にいる時間が多いのだから配慮も必要だと思います。我慢も必要ですけどね

 

刺したらダメだけど、気持ちは判るなぁ
テレワークで1日家にいることもあるけど、ウチのマンションは二重床・天井でも上階の子供が朝から晩まで走り回ってる音がかなり響く
管理会社経由でも改善されず、直接文句を言ったこともあるけど、少しマシになっかなぁ?って程度
ホントにストレスが溜まるよ…

 

騒音問題はいつでもありますね。
今コロナで日本中がイライラしてるから余計かもしれないけど。
犯行に及ぶ前に不動産屋や大家さん,警察などには相談したのかな?
相談すれば一線を越える前に何とか出来た気がするんだけど。

 

別の記事によると両親の住んでるアパートに30代の男とその妻さらに子供2人が訪れていたそうですね。合計6人。想像ですが隣は我慢の限界かも。騒ぐ人はまず注意しても聞く耳もちませんからね。警察も何もできないし自分で解決するしか方法がありません。刺しちゃいけませんけどね。

 

気持ち分かるわ。殺そうまで思わないけど、ずっと騒がれると本当に鬱っぽくなる。
大きな話し声とかとか音楽とか響くから、殺意湧くよ。
そう簡単に引っ越し出来ないし

 

まとめ

 

新型コロナウイルスの影響で「ステイホーム」が騒がれている中に起きたこの事件。

騒音問題というのは昔からある問題で、根本的な解決方法がありません。

お互いが相手のことを考えて行動することによって、やっと解決できる可能性が生まれてくるような問題です。

 

しかし相手のことを考えずに自分中心の行動をしたり、ちょっとしたことでキレてしまうような性格の人や神経質な人であれば、殺人事件など大きな問題になります。

今回はどうだったのかは分かりませんが、悲しい結末になってしまいました。

 

今更どうこう言ってもどうしようもないのですが、なぜこの時期に家族で父親の元へ行ってしまったのか。

ステイホームを実践し、ゴールデンウイークと言えども我慢して自宅にいれば起きなかった事件です。

万が一、自分の父親に新型コロナウイルスを伝染してしまったらどうしようとは考えなかったのでしょうか?

帰郷しなければ避けられた事件だと思うと、本当に残念です。

 

また、蛭田静治容疑者もなぜ暴力に頼ってしまったのか。

隣がうるさいのであれば、管理会社は休みかもしれませんが警察に通報するという方法があったでしょう。

私の知人も同じような状況にあった時、警察に通報して警察官が駆け付けていました。

騒いでいた若い隣人は警察官に注意され、おとなしくなったそうです。

 

どんな状況であれ、暴力に頼るのはいけません。

暴力を行使すれば基本的に罰せられる対象となってしまうからです。

相手が悪いのについ手を出してしまった自分が罰せられるなんてアホらしくて仕方ありません。

 

アパートやマンションに住む場合、自分たちの声や生活音がうるさくないか、周囲に迷惑をかけていないか気にすべきです。

夜中に大きな音で音楽を聴いたりテレビを観たり、友達を家に呼んで飲みながら大声で話したりしてませんか?

「文句を言われてないから大丈夫」と思うのではなく、周りの人に我慢を強いているのかもしれません。

 

新型コロナウイルスの影響でステイホームが求められている現在、今一度自分の普段の行動を見つめなおすべきでしょう。

ストレスが多い毎日が続きますが、こんな時こそお互いを思いやる気持ちが必要です。

こんな悲しい事件が起こらないように、みんなで協力しましょう。

 

亡くなられた男性のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!