【ロッチ中岡さん脅迫‼】新井克昌容疑者の顔画像やfacebookは?闇営業の匂わせ?犯行動機は金目当てか?ワタナベエンターテインメント

【ロッチ中岡さん脅迫‼】新井克昌容疑者の顔画像やfacebookは?闇営業の匂わせ?犯行動機は金目当てか?ワタナベエンターテインメント

お笑いコンビ「ロッチ」中岡創一さん(42)の所属事務所に、中岡さんと反社会的勢力とみられる人物が一緒に写った写真があるなどと電話をしたとして、無職新井克昌容疑者(44)が逮捕されました。事件の詳細を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【ロッチ中岡さん脅迫‼】新井克昌容疑者の顔画像やfacebookは?
闇営業の匂わせ?犯行動機は金目当てか?ワタナベエンターテインメント

 

 

芸能事務所脅迫容疑で男逮捕 ロッチ中岡さんの写真使い

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

お笑いコンビ、ロッチの中岡創一さんが入れ墨をしている男と写った写真があると所属事務所を脅迫した疑いで、44歳の男が警視庁に逮捕されました。
所属事務所は「反社会的勢力とのつながりは一切なく、ファンサービスとして写真の撮影に応じており、残念だ」としています。

逮捕されたのは、新潟県燕市の新井克昌容疑者(44)です。
警視庁によりますと、ことし1月、渋谷区にある芸能事務所「ワタナベエンターテインメント」に電話をかけ、「所属タレントが反社っぽい人と写っている写真を手に入れた。週刊誌に持って行ってもいいか」と脅迫した疑いがもたれています。
捜査関係者によりますと、新井容疑者の携帯電話からは、お笑いコンビ、ロッチの中岡創一さんが入れ墨をしている男と写っている写真が見つかったということです。
調べに対し、新井容疑者は「写真は暴力団関係の知り合いからもらった。脅すつもりはなかった」と供述しているということです。
警視庁によりますと、中岡さんは「反社会的勢力とのつながりはありません。去年からことしにかけて、数回、入れ墨の人と写真を撮ったことは覚えているが、求められれば写真撮影に応じ、会社にも報告していた」と説明しているということです。
所属事務所は「ファンサービスで応じた写真が事件に利用されたとしたら裏切られたことになり、残念だ。今後もコンプライアンスの徹底につとめたい」としています。

引用:NHK NEWS WEB

 

ここからはちょっと細かくニュースについて見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

新井克昌容疑者がロッチの中岡創一さんの事務所を脅迫した犯行動機は?

 

新井克昌容疑者はワタナベエンターテインメントに電話した際、「所属タレントが反社っぽい人と写っている写真を手に入れた。週刊誌に持って行ってもいいか」と話したそうです。

また、「写真は暴力団関係の知り合いからもらった。」と言っているようなので、そっちの世界の人間とのつながりもチラつかせています。

「脅すつもりはなかった」と言っているようですが、どう見てもお金を脅し取るつもりだったのは明白です。

闇営業をしているんじゃないかという匂わせで、お金を出させようとしたと思います。

それ以外にいったい何があるんだ?というくらいです。

 

問題の写真ですが、1枚は中岡さんとシャツを着た男性が海水浴場で一緒に写っており、もう1枚はその男性が一人で刺青を見せた姿で写したものだったようです。

コテコテなパターンで、明らかに計画的なものでしょうね。

 

ワタナベエンターテインメントの声明

 

犯人の逮捕を受けて、ワタナベエンターテインメントはホームページを通して声明を出しています。

その内容が以下になります。

 

弊社に対する脅迫事件の被疑者の逮捕について

 本日警察から発表がありました通り、本年はじめ頃、弊社宛に、匿名にて、弊社所属タレントのロッチ中岡が反社会的勢力と思しき人物と一緒に写っている写真がある、これを週刊誌に持っていく等という脅迫電話がありました。
 しかしながら、弊社及び中岡とも反社会的勢力とのつながりは一切なく、中岡はそのような写真に全く心当たりがありません。
 中岡は、常日頃からファンとの交流を大事にしているタレントです。そのため、これまでもロケ先やプライベートを問わず、一般の方から求められればファンサービスの一環としてできる限り写真撮影には応じています。もし、このようなファンサービスの一環として撮影に応じた写真が今回の脅迫事件に利用されているということなのであれば、ファンの気持ちにできる限り応えたいという中岡の思いが裏切られたことになり、極めて残念です。
 脅迫電話を受けた後、弊社は速やかに警察に相談の上、対応を協議し、昨日、被疑者の逮捕に至りました。
 弊社は、昨年8月5日、警視庁組織犯罪対策部の方々や弊社顧問弁護士、警察庁出身でコンプライアンスを専門とする弁護士の方に同席いただいた上でコンプライアンスセミナーを開催いたしました。同セミナーには所属タレント及び弊社社員が出席し、暴力団等反社会的勢力に対する対応の基本等法令遵守への取り組みについて理解を深めました。また、スケジュールの都合で同日のセミナーに参加できなかった所属タレント等も、後日、そのセミナーを録画した映像を用いて講習を受けるよう体制を整えており、全社を挙げてコンプライアンスの徹底に努めて参りました。
 今回、このような脅迫電話に対して警察と緊密に連携し、弊社として迅速かつ毅然と対応できたのは、昨年行ったコンプライアンスセミナーの成果であると考えており、改めてその重要性を再認識いたしました。弊社としては、今後も警視庁組織犯罪対策部の方々のご協力のもと、継続的に同様のセミナーを開催し、引き続きコンプライアンスを徹底していく所存です。
 今後は警察の捜査に委ねますが、弊社としては、今回の事件を契機に、同種の脅迫事件が根絶することを願っております。

 

今回のワタナベエンターテインメント側の対応は素晴らしいと思います。

昨年の吉本の闇営業事件があってから、徹底的に社員教育をしてきたからでしょう。

所属のタレントを守るという、明確な意思が見えます。

 

こういう事務所が普通だと思います。

吉本はやはり特別ですし、今もどうかと思ってしまいます。

 

新井克昌容疑者の顔画像やSNSは?

 

色々なニュースやネットなどで調べてみたのですが、今のところハッキリとした顔写真など公開されていないようでした。

ニュースで報道された際に、少しだけ顔が見えたくらいです。

以下が顔画像になります。

 

 

44歳にしては白髪が目立つような気がします。

 

また、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントも検索してみたところ、Facebookで新井克昌容疑者のものと思われるアカウントがありました。

燕市に住んでいるようなので、本人の可能性が高い気がしますが、特定までは至りませんでした。

検索すればすぐに出てくるので、気になる方は検索してみてください。

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

新井克昌容疑者のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:新井 克昌(あらい かつひさ)

年齢:44歳(2020年4月15日現在)

住所:新潟県燕市

職業:無職

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

新井克昌容疑者が脅迫電話をかけた株式会社ワタナベエンターテインメントはどこ?東京都渋谷区神宮前4-2-12 WES

 

 

この辺りは何度か通りましたが、思ったより小さなビルで驚きました。

意外と親しみやすい感じがします。

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

今年初め頃に匿名で中岡が反社会的勢力と思われる人間と一緒に写っている写真がある、これを週刊誌にもっていくという脅迫電話があったという。

ロッヂの中岡さんを脅迫するとは、驚きました。
表に出てこないだけで、同様の脅迫は昔からあるのでしょうね。

中岡さん、
これからもQtube 職人等で頑張ってくださいね。

 

気軽に写真撮影に応じる芸能人も多い。過去にも今回のような「浅はか」な脅しをしてくる人も少なからずいたはず。こんな3流詐欺対策は各事務所もしてあるでしょ。

 

裁判で「カメラのレンズを意識したツーショット写真は反社との繋がりの証拠にはならない」という判例が出れば良いのにね。本当にそうした後ろめたい繋がり有る人間は、それと判るような証拠画像を残したりはしない。

 

芸能人なんか、ファンと思われる人に声をかけられれば写真には応じてしまうのは仕方ないこと。
それを逆手にとって恐喝とは許せない!

今後の為にも厳罰を!

事務所の毅然とした対応に拍手!!

 

んで気軽に写真撮影させてくれなければ今度は「あいつは!」と攻撃されるんだろうな。
こうやって所属事務所がしっかり動いてくれて守ってくれないとね。

 

当たり前だが、ファンの顔して一緒に写った人物の人となりも知る由もないんだから、反社だったとしても仕方ないよね。これは芸能人や政治家だけじゃなく、すべての人に言えること。一般人は問題にならないだけで、悪が意図的に近寄ってきても避けることなんてできないもんな。今回事務所はうまく対処したと思うね。

 

ナベプロは薬物検査とか、ソッチ系の対応見てても単に毅然と対応しただけのことだと思う。
相手が悪かったね。

 

まとめ

 

こういう事件は本当にセコいですし、タレントも大変だなぁと思います。

ただ、こういう事件は表にならないだけで、きっとたくさんあるような気がします。

美人局みたいな事件も多そうですし、普段から色々なことに対して疑ってかからないといけないなんてタレントも辛いですね。

 

今回一番良かったのは、なんといってもワタナベエンターテインメントの対応でしょう。

吉本と大違いで、毅然とした対応をしています。

去年の闇営業問題が起きてから、ワタナベエンターテインメントが所属タレントに対して教育を徹底してきた賜物だと思います。

こういう対応をしていけば、安易な脅しなど減ると思います。

 

私はロッチの中岡さんのことはテレビでよく拝見しますが、面白くて大好きです。

ファンとも気さくに写真を撮ってくれるようなところもあるようで、なおさら好感が持てます。

妙に鼻につくようなタレントより、親しみやすい方がいいと思います。

こんなことがあると慎重になるのも仕方ありませんが、今後も中岡さんにはファンサービスは続けていって欲しいですし、さらなる活躍をして欲しいですね。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!