【傘入る?親切装いわいせつ行為】刑部勝義容疑者の顔画像やfacebookは?勤務先はどこ?他にも余罪が!?東京都世田谷区

【傘入る?親切装いわいせつ行為】刑部勝義容疑者の顔画像やfacebookは?勤務先はどこ?他にも余罪が!?東京都世田谷区

東京・世田谷区のアパート前で帰宅途中の女性の胸を無理やり触るなどわいせつな行為をしたとして、39歳の会社員・刑部勝義容疑者が逮捕されました。雨の中、「傘に入りませんか?」などと言いながらの犯行だそうです。事件の詳細を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【傘入る?親切装いわいせつ行為】刑部勝義容疑者の顔画像やfacebookは?
勤務先はどこ?他にも余罪が!?東京都世田谷区

 

 

「傘に入りませんか」女性に近付き無理やりキス…

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

東京・世田谷区のアパート前で帰宅途中の女性の胸を無理やり触るなどわいせつな行為をしたとして、39歳の会社員の男が逮捕されました。

会社員の刑部勝義容疑者は去年8月、世田谷区のアパートの敷地内で帰宅途中の20代女性にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時、雨が降っていて、刑部容疑者は「傘に入りませんか」と女性に近付いて無理やりキスをしたうえ、胸や下半身を触ったということです。その後、女性が「知らない男に胸や下半身を触られた」と110番通報し、事件が発覚しました。取り調べに対して刑部容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かく事件について見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

刑部勝義容疑者がわいせつ行為をした犯行動機は?

 

刑部勝義容疑者は雨が降っている中、「傘に入りませんか?」などと女性に親切なことを言いながら、無理やりキスをしたうえ、胸や下半身を触ったという事です。

これは最初からわいせつ目的で声をかけたのか、それとも声をかけたら綺麗な女性でついムラムラして犯行に及んだのか、2つ考えられます。

 

私は前者だと思います。

最初から女性の顔は確認していて、好きなタイプだったので声をかけたんじゃないでしょうか?

 

ただ、ナンパにしてもあまりにも雑ですよね。

無理やりキスをして胸や下半身を触っているんですから。

 

頭が悪いのか何なのか分かりませんが、理性を感じるのは「傘に入りませんか?」という言葉を思い付いた部分だけです。

そこからは完全に理性がぶっ飛んで性欲が前面に出ています。

被害に遭った女性の立場になるととんでもなく気持ち悪いし怖いですね。

 

こんな手口を使うくらいですから、もしかしたら余罪も出てくるかもしれません。

徹底的に調べて欲しいです。

 

刑部勝義容疑者の顔画像やSNSは?勤務先は?

 

色々なニュースやネットで顔画像は出ています。

マスクを着用していますが、以下が刑部勝義容疑者になります。

 

 

また、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントも検索してみたところ、刑部勝義容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

勤務先などの情報も特にありませんでした。

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

刑部勝義容疑者のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:刑部 勝義(おさかべ かつよし)

年齢:39歳(2020年3月23日現在)

職業:会社員

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

刑部勝義容疑者がわいせつ行為をした事件現場はどこ?東京都世田谷区

 

 

詳しい場所は分かっていません。

世田谷区と言ってもかなり広いですからね。。。

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

こういう癖人には、ぜひチップ埋め込みなどして下さい。また、今回以外の余罪も厳しく対応して再犯をさせないでほしい。

 

普通に整った人と思うけど… 普通の恋愛できなかったのかな. 整ってない私からすると勿体ない。

 

今度はこの男が警察官に「刑務所に入りませんか?」と、言われながら無理矢理手錠をかけられるわけか

 

土砂降りでも、知らない人の傘には入りたくない。

 

きしょくわりい

 

顔に自信あったんだろうなあ。たぶん成功したことも何度かあったんだろうなあ。俺なんて、後ろ歩いてただけで、警戒されて、ダーッて走られたわ。

 

性癖やな。
これが、興奮するんやろなー。
俺には分からん。
てか、被害者の女性がトラウマになるよな。

 

まとめ

 

数年前の12月、自宅近くで女子高生が傘を持っておらず、ずぶ濡れになっていた場面に遭遇したことがあります。

私は30代後半のおっさんでしたが、何も考えずに自分がさしていたビニール傘を渡して帰ったことがあります。

家まですぐのところまで来ていましたし、女の子は身体を冷やしてはいけないと昔から言われてますからね。

 

あの時、私は傘を渡してそのまま帰ってしまいましたが、一緒に傘に入ろうなんて微塵も考えませんでした。

一緒に傘に入るという事自体が犯罪なような気がしましたから。

 

しかし刑部勝義容疑者みたいにわいせつ行為をしようと思っていなくても、もし私があの時「傘に入りませんか?」などと言っていたら、きっと気持ち悪いって思われていたでしょうね。。。

そう考えると親切心も下手すれば変な風に取られる可能性があるということ。

やり方が大事だと思いました。

 

ただいつからそんな風になったんでしょうか?

「傘に入りませんか?」という行動は、昔ならただの親切心だと相手にも伝わったと思います。

しかし刑部勝義容疑者みたいな人間がいるから、ただの親切心であっても信じがたくなっている気がします。

 

親切心を親切心だと安易に捉えてはいけない世の中。

今の時代、知らない相手だから警戒するのが正しいとは思いますが、なんかちょっと悲しい気もします。

刑部勝義容疑者みたいな卑劣な人間は厳しく罰して欲しいですね。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!