【メイド喫茶のために横領】辰野翼教諭の顔画像やfacebookは?勤務の中学校名は?どこのメイド喫茶?千葉県習志野市

【メイド喫茶のために横領】辰野翼教諭の顔画像やfacebookは?勤務の中学校名は?どこのメイド喫茶?千葉県習志野市

部活動の生徒らから集めて校内のロッカーに保管されていた現金約64万円を着服したとして、習志野市立第二中学校の辰野翼教諭(28)が懲戒免職処分となりました。理由はメイド喫茶などに行くためという、とんでもない理由です。詳しい内容を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【メイド喫茶のために横領】辰野翼教諭の顔画像やfacebookは?
勤務の中学校名は?どこのメイド喫茶?千葉県習志野市

 

 

「メイド喫茶通いに充てた」 現金64万円着服で中学教諭・辰野翼教諭が免職

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

千葉県教委は18日、部活動の生徒らから集めて校内のロッカーに保管されていた現金約64万円を着服したとして、習志野市立第二中学校の辰野翼教諭(28)を懲戒免職処分にした。県教委の聴取に対し、教諭は「生活費や、メイド喫茶に通うなどの遊興費に充てた」と説明。このうち約61万円分は、同僚教員に「紛失してしまった」と虚偽の相談を持ちかけ、肩代わりしてもらっていたという。

 県教委による教職員の懲戒免職は、本年度これで9人目。昨年度の5人を大幅に上回っている。

 県教委によると、教諭は2016年12月ごろから昨年9月にかけ、生徒のユニホーム代や後援会からの部活動援助費などを着服。一部は自分の給料から後日補てんしていた。今年2月、県教委に対し「教諭が着服をしている」との匿名電話が寄せられ、発覚した。

 同校の男性校長(58)も監督責任で減給10分の1(6カ月)の懲戒処分。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かく事件について見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承ください<(_ _)>

 

辰野翼教諭が横領した犯行動機は?

 

信じられないほどアホらしいのですが、

生活費や、メイド喫茶に通うなどの遊興費に充てた

との事です。

 

別にメイド喫茶が悪いという事では全然なく、横領までしてメイド喫茶に通っていたのがバカだという事です。

自分の持っているお金の中で行けば、先生であっても趣味の範囲なので問題ありません。

しかし着服は横領もしくは窃盗というれっきとした犯罪です。

 

今回なぜか千葉教育委員会は警察に被害届を出していないようですが、しっかりとした方がいいんじゃないでしょうか?

たとえ懲戒免職処分にしたとしても、教職に就いている人間としては絶対にやってはいけない事です。

しっかり刑事罰を受けるべきだと私は思います。

それが子どもたちに対する教育になるんじゃないでしょうか?

 

今のままでは、悪いことをしても警察に捕まらないんだという誤った考え方をしてしまう生徒が出るかもしれません。

身内を庇いたくなるのは分かりますが、大人がしっかりしないと子どもは誤った方向へ進みます。

ましてや先生という立場なんですから、厳しい対応が必要なんじゃないでしょうか?

 

着服64万円の内容。61万円分は同僚に肩代わりをしてもらっていた!!

 

以下が、辰野翼教諭の着服した内容になります。

 

平成28年12月ごろ、顧問を務めるテニス部の生徒から集めたユニホーム代など61万円

平成30年6月には当時顧問だった吹奏楽部の生徒から預かった演奏会のチケット代2万円

令和元年9月には所属する市教委研究会の予算1万円

 

こうやってみると結構期間は長いですね。

そもそも一番金額の大きいユニホーム代がなぜここまでバレなかったのかが不思議です。。。

61万円分は、同僚教員に「紛失してしまった」と虚偽の相談を持ちかけ、肩代わりしてもらっていたと報道されていますが、この同僚はお金を返してもらったんですかね?

おかしいと気付きそうなものですが。。。

 

辰野翼教諭の顔画像やSNSは?

 

色々なニュースやネットなどで調べてみたのですが、今のところ顔写真など公開されていないようでした。

 

また、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントも検索してみたところ、辰野翼教諭のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

辰野翼教諭のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

 

名前:辰野 翼

年齢:28歳(2020年3月19日現在)

職業:習志野市立第二中学校教諭

部活:テニス部の顧問

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

辰野翼教諭が教鞭をとっていた習志野市立第二中学校はどこ?千葉県習志野市実籾1丁目44-1

 

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

部員の多い部活動のユニフォーム代などを担当教諭が現金で集め保管するのは、今回のような犯罪や盗難、紛失などいろいろなリスクがあります。
学校によっては、担当教諭は生徒からサイズや枚数などの希望だけを受け付け、それをスポーツ用品店に発注。納品日を決めて学校の正門前などにスポーツ用品店が来て、ご家庭の大人や生徒自身が直接購入する、という形をとっています。
このやり方、結構いいですよ。

 

匿名通報者
紛失を肩代わり

問題を抱え込む体質が土壌としてある
隠蔽体質でもある

 

教員が事件を起こして裁判では
「ストレスが溜まっていた」の理由が多くなり
教員の給料は、警官や消防士よりも高くなった様だが
結局は足らなくて問題を起こす。

 

これ以上 公立学校の先生のイメージを下げないでほしいな。
着服と 普段の行動とダブルアウト。まだ、20代。この県の親任研修とか、何も伝えていないのか。よっぽど伝え方がまずいか、無意味。教育委員会の大問題でもある。

 

まとめ

 

正直このニュースを見た時、「メイド喫茶かぁ~」と思ってしまいました。

そんな事のために生徒から預かったりした大切なお金を遣うものなのかと。

ちょっとその思考回路が理解できないというのが正直な気持ちです。

 

メイド喫茶がとても楽しくて生き甲斐だったのかもしれません。

それは悪いことではなく、好きに楽しめばいいだけのこと。

しかしルールを破っては元も子もありません。

 

しかも61万円分は、同僚教員に「紛失してしまった」と虚偽の相談を持ちかけ、肩代わりしてもらっていたとのことですが、これって最低ですよね。

肩代わりをした同僚はきっと大変だと思ってくれたはずです。

その気持ちを踏みにじり、結局はその同僚のお金でメイド喫茶に行っていたのと変わりませんから。

 

今頃本人は何を考えているんでしょうか?

子どもたちに対してどう思っているんでしょうね。

幸いにも警察へ通報されていないようなので前科はありませんが、自分のやった事をしっかりと反省すべきです。

その上で今後はしっかりとした人生を歩んで欲しいものです。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!