【ユーチューバー逮捕】ブラックピッツ田中友也容疑者の顔画像やfacebookは?相方の顔画像は?犯行動機は視聴数狙い!!大阪府西成区あいりん地区

【ユーチューバー逮捕】ブラックピッツ田中友也容疑者の顔画像やfacebookは?相方の顔画像は?犯行動機は視聴数狙い!!大阪府西成区あいりん地区

今年1月、大阪市西成区で警察にウソの申告をして業務を妨害した疑いで、指名手配されていたユーチューバーの男ら2人が逮捕されました。聞いただけではいったい何の事件なのか分かりませんが、内容を知って呆れてしまいました。詳しい内容を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【ユーチューバー逮捕】ブラックピッツ田中友也容疑者の顔画像やfacebookは?
相方の顔画像は?犯行動機は視聴数狙い!!大阪府西成区あいりん地区

 

 

大阪・西成で「財布盗まれた」と虚偽申告 ユーチューバーの2人逮捕

 

以下のようなニュースが入ってきました。

まずはニュースの概要を見ていきましょう。

 

動画の撮影のためにわざと財布を路上に置いていたのに、落とした財布が盗まれたとの虚偽申告をしたとして、大阪府警西成署は4日、偽計業務妨害の疑いで、大阪府岸和田市春木泉町の派遣社員、田中友也容疑者(22)と府内の無職少年(19)を逮捕した。2人は容疑を認め、「警察官が出動する動画をユーチューブにあげると再生回数が稼げると思った」などと供述している。

 逮捕容疑は1月2日午後4時40分ごろから午後6時ごろまでの間、虚偽の申告で警察官の業務を妨害したとしている。

 同署によると、2人はユーチューブに定期的に動画を投稿。この日は、日雇い労働者の街として知られる大阪市西成区のあいりん地区に財布を置くとどうなるかを検証する内容だった。

 2人は財布を拾った通行人の男性を問い詰める予定だったが、男性がホテルに入ったため同署に相談。その時の署員の対応の様子も隠し撮りしていた。同署は遺失物横領事件として捜査し、男性を特定。男性は財布を2人に返したため、立件はしていないという。後日、同署員が動画を発見したことで虚偽が発覚した。

引用:ヤフーニュース

 

ここからはちょっと細かく事件について見ていきたいと思います。

個人的な見解が多いですが、ご了承くださいね(^_^)

 

田中友也容疑者らが「財布盗まれた」と虚偽申告をした犯行動機は?

 

これだけのことをした動機は、「警察官が出動する動画をユーチューブにあげると再生回数が稼げると思った」というあまりにもアホらしいものでした。

開いた口が塞がらないという言葉はまさにこういう時のためにあるんだと思ったくらいです。

 

一人は未成年とは言え19歳。

もうやっていいことと悪いことの区別は十分つくはずです。

情けないくらいのアホさ加減です。

 

なんでこんな事くらいしか思い付かないんでしょうね。

ユーチューバーとして本気でやっていくなら、もっとちゃんと内容を考えないと話になりません。

おそらく簡単に稼げると思ってYouTubeをやってみただけなんでしょう。

 

田中友也容疑者の顔画像やSNSは?相方の少年の名前や顔画像は?

 

色々なニュースやネットなどで調べてみたのですが、今のところ少年の名前は分かりませんでした。

未成年なので、今後も情報が公表される可能性はほとんどないと思いますが、何か情報が入りましたら改めて更新させていただきます。

 

ただ、2人の顔画像はYouTubeにアップされているので、観ることが出来ます。

 

 

こんな感じです。

どちらが田中友也容疑者か分かりませんが、右側の金髪の方でしょうかね?

「頭の悪い天才」という自己紹介ですが、ただ単に「頭が悪い」だけでした(;^ω^)

 

また、SNS(Facebook、Twitter、Instagramなど)のアカウントを検索してみたところ、同姓同名がたくさんいて田中友也容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

 

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

田中友也容疑者と少年のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:田中 友也

年齢:22歳(2020年3月4日現在)

住所:大阪府岸和田市春木泉町

職業:派遣社員

 

名前:不明

年齢:19歳(2020年3月4日現在)

住所:大阪府

職業:無職

 

2人はユーチューバーとして活動しているとの事ですが、「ブラックピッツ」という名前で活動しています。

ユーチューバーと言うのでどれくらいの再生回数なんだろうと思いましたが、話にならないレベルでした。

また新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

ネットの声 ※引用:ヤフーコメント

 

この捜査でまたたくさんの労力が使われる

こういう奴らが本当の税金泥棒だと思う

 

逮捕だけじゃなく広告収入没収のうえ罰金とか、それプラス生涯SNS投稿禁止とかしないと止めないと思うよ。

 

ユーチューバーってこんなのばかりだな。
日本に限らず世界でもこんなの多い。
一度なにかで受けて数字上がったら、もう下がるのが怖くなるんだろな。
芸能人みたいな気分になってるのかね。

 

登録抹消、ブラックリストによる再登録による収益化不可、罰金などの仕組みをユーチューブ側が作る必要があるかもしれませんね。

 

何何やってみたシリーズとか本当ふざけてる!
路上喫煙注意してみた!とかね!
カメラ回ってないところでやれよ!って思う!
だからこの手のシロート動画は絶対観ない!

 

YouTuberって聞くとそこそこ売れてきてる人を想像するんだけど、そうでもないのばかりがこういうことやって、真っ当に頑張ってる人のイメージまで悪くしてると思うと本当に迷惑だなと。

 

まとめ

 

ユーチューバーという職業は、今や立派な職業だと思っています。

しかし、ちゃんとしたユーチューバーと、どうしようもないユーチューバーの差が激しいのが現実です。

 

今回逮捕されたブラックピッツの2人ですが、今回やった事を見るとハッキリ言ってカスみたいな人間です。

記事を書くために本当は観たくもない彼らの動画を観ましたが、予想通り低能で中身のないものでした。

 

実際に再生数も全然伸びておらず、広告収入などほぼなかったはず。

これで「自分の職業はユーチューバーです」なんて言ったら笑ってしまいます。

バカでも誰でもユーチューバーを名乗れますが、職業としてユーチューバーと名乗れる人はそれほど多くないでしょう。

 

少なくても田中友也容疑者たちは、ユーチューバーとはとてもじゃないけど呼べないレベルです。

今後は二度とユーチューバーとして活動して欲しくないですね。

Google側もこの二人が二度とユーチューバーとして活動できないようにする必要があります。

 

今後もこういったユーチューバーの事件は増えると思います。

そう考えると、ユーチューバーに対するペナルティをYouTube側でも整備すべきです。

 

簡単にユーチューバーになれるがゆえに未熟な人間が次々と現れています。

ユーチューバーが一つの職業になるのであれば、社会人としてのルールや心構えが必要です。

普通は会社が色々な就業規則などを作成しますが、ユーチューバーの場合それがほとんどありません。

 

例えば会社員が警察に逮捕された場合、懲戒免職になる可能性もあります。

ユーチューバーは現在そういうものがありませんが、今後はそういった意識を持たせるべきでしょう。

Googleにはしっかりとその辺の整備をして欲しいですね。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!