【自殺動画配信】女子高生が電車に飛び込み自殺!!性的虐待の疑い⁉なぜ死を選んだ?相鉄線瀬谷駅

【自殺動画配信】女子高生が電車に飛び込み自殺!!性的虐待の疑い⁉なぜ死を選んだ?相鉄線瀬谷駅

2020年2月18日午前6時50分頃、相鉄線瀬谷駅で人身事故が発生しました。この人身事故、女子高生の自殺生配信だったという噂が拡がり、騒然としています。なぜ女子高生はそんな行動をとったのでしょうか?死を選ぶ他に何か方法はなかったのでしょうか?状況をまとめてみようと思います。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【自殺動画配信】女子高生が電車に飛び込み自殺!!
性的虐待の疑い⁉なぜ死を選んだ?相鉄線瀬谷駅

 

女子高校生が電車にはねられ死亡 自殺か 横浜 瀬谷区

 

18日朝、横浜市瀬谷区にある相鉄線の駅で17歳の女子高校生が電車にはねられて死亡し、警察は自殺した可能性があるとみて調べています。

18日午前6時50分ごろ、横浜市瀬谷区の相鉄線の瀬谷駅で、海老名発、横浜行きの10両編成の上りの特急に神奈川県大和市に住む高校2年生で17歳の女子生徒がはねられて、死亡しました。

警察によりますと、特急は瀬谷駅には止まらない予定で、ホームの防犯カメラには通過する直前に女子生徒がホームから線路に飛び降りる様子が写っていたということです。

警察は女子生徒が自殺した可能性があるとみて詳しいいきさつを調べています。

この事故で相鉄線は一時、全線で運転を見合わせました。

引用:NHK NEWS WEB

 

実はこのニュースが自殺配信をした女子高生だったようです。

 

女子高生が自分の自殺を動画配信!!

 

とても衝撃的なのですが、電車に飛び込み自殺をした女子高生はその様子を動画で配信していたとの事です。

その動画、ネット上で見ることが出来るようですが、私はとてもじゃないけど見る気持ちになれませんでした。

そのためここにはあえてアップしません。

検索すればいくらでも出てくると思います。

 

彼女はいったい何のために自分が自殺する姿を動画配信したのか。

普通の感覚ではとてもじゃないけどそんなことをしようなんて考えもしないと思います。

 

でも彼女は実行した。

そこには彼女なりの強い意志があったはずです。

私の判断基準から彼女の行動が正しいか正しくないかで言えば、正しくない。

 

しかしせめて彼女のその意志だけは少しでも理解してあげたいと思います。

そのためには彼女がどんな環境にいてどんな子だったのかを知る必要があります。

 

相鉄線瀬谷駅で自殺配信をした女子高生は誰?

 

この女子高生が誰なのかは特定するつもりはありません。

調べればある程度のことは分かると思います。

が、Twitterに存在した17歳の女子高校生というだけで十分でしょう。

彼女亡き今、彼女の意志を確認するにはそれだけで事足ります。

 

Twitter(@KkKk_____Mm)

 

Twitter上の名前は「minmin」

アカウント名は「@KkKk_____Mm」

これが今回の女子高生のアカウントになります。

 

このツイートを見ていけば、彼女の気持ちが少しは分かると思います。

2019年6月からの2205件のツイートですが、彼女の葛藤が刻まれています。

今回命を絶ってしまいましたが、彼女だって生きようともがいていたようです。

元旦にはこんなツイートをしていました。

 

 

それ以前にも以下のようなツイートがあります。

 

 

 

 

 

どうでしょう?

彼女が生きようとしていたことが分かりませんか?

死ぬより前に、一生懸命生きたいと頑張っていたんです。

幸せになりたいという訳ではなく、人並みの生活をくださいと言っています。

ここに多くのものを感じるのは私だけでしょうか?

 

いじめにも遭っていたことをツイートしていますが、同時にそれでもいじめてきた人間を恨めないというツイートもあります。

いじめてきた子が自分と同じような家庭環境だったみたいで、そこに同情しているのが分かります。

この女子高生はとても思いやりがあり、頭の良い子だったと思います。

 

 

 

 

 

 

ツイートって文字制限があって短い文章ですが、彼女が1年ちょっとの間にツイートしてきた内容を見ると心が苦しくなります。

本来なら親が娘の変化に気付けるはずなのに、どうだったんでしょうか?

心療内科にも通っていたようですから親もある程度分かっていたはず。

とても不思議ですが、そこにはTwitter上で書かれていた性的虐待疑惑が関係しているのではないかと思いました。

 

女子高生の家庭環境は?性的虐待について

 

Twitter上では彼女の自殺原因の一つが父親による性的虐待ではないかというものがありました。

 

 

これが真実なのかどうか、彼女のツイートを全て見てみました。

以下が気になったツイートです。

 

 

 

 

 

 

こういったツイートを見ると、誰か氏らを拒絶しているように見えます。

「おかえりときこえりゃ僕は絶望」というツイートを見る限り、その相手は家族だと思われます。

その他のツイートを見ると、父親が何かしらの原因だと想定されます。

彼女が亡くなった今、真実は分かりませんのであくまでも私の推測でしかありませんが。

 

女子高生が自殺配信した事件現場はどこ?相鉄線瀬谷駅

 

 

ネットの声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

Twitter上では当然のごとく彼女のとった行動は賛否両論です。

私の意見を言わせてもらえば、今回の自殺については1つの観点から物を言えるほど簡単ではないという事です。

 

例えばTwitterの意見として上記の中にあるコメントですが、

何万人の人に迷惑掛けると思ってるねん。

正しいと思います。

 

「死ぬのは勝手だけど電車は止めて。迷惑」って言ってる奴が多くてそれにげんなりした。

正しいと思います。

 

一見すると相反する意見ですが、どちらも正しいと思います。

人はそれぞれ考え方が違います。

それを法律や倫理といったもので統制し、人間社会というコミュニティーを形成しています。

 

みんな生まれて成長していくうちにこのようなことを学んで社会に適応していくのです。

ただ、そもそもそんなルール自体、人間が決めたことであり、時代によって変わるものでもあります。

だから絶対に正しいことなんてこの世の中には何一つないと思います。

唯一信じられるのは、自分の中にある「基準」だけでしょう。

その基準をもって他人を肯定したり批判したりするのが人間です。

 

今回自殺した女子高生も当然自分の中に基準を持っています。

その基準に従って行動を起こしたわけです。

 

彼女自身、迷惑をかけることは理解していたようです。

たしかに飛び込みによってとんでもない迷惑をかけていますし、私もその点は彼女の行動に否定的です。

ただそこではなく、迷惑をかけることを理解しているにもかかわらず

17歳の女の子がなぜ死を選ばざるを得なかったのか

という点です。

自殺の方法云々ではなく、まずはそこを考えないといけないんじゃないでしょうか?

 

死ぬなんてアホだという人もいるでしょう。

しかしそういう人は、死ぬほどツラい思いをしている人の気持ちが分からないからだと思います。

似たような境遇にいないからだと思います。

 

人によって同じ出来事でも受け取り方は違います。

ある人にとっては何にも感じない一言でも、ある人にとっては死にたくなるほど心に深く刺さる一言だってあります。

「死ね」と言われても「ふざけんな!」と思う人もいれば、「死んでしまいたい」と思う人もいます。

心の強さとでも言うのでしょうか。もし強さというのであれば人によってその強さは当然違うんです。

 

私たちは相手の事を考えずに自分の価値観から物を言うのではなく、一度真剣にその人の立場に立って物事を見る必要があります。

何かを否定したり批判したりするのはその後です。

何も知らないのに否定や批判をするのは間違っていると思います。

 

何よりもこの女子高生にどういう事があったのか、そこに寄り添う必要があるのではないでしょうか?

電車に飛び込んだことが正しいか間違っているかではなく、なぜ死ななければならなかったのか。

 

私自身もそうですが、今回の件を受けて改めて物の見方というものを考えないといけないと思いました。

亡くなられた女子高生のminminさんのご冥福をお祈り申し上げるとともに、生まれ変わったらどうか楽しい人生を歩んでください。

世の中、ツラいことばかりではないという事、楽しいこともあるという事、あたたかい家族がある事など、ぜひ分かって欲しいと思います。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!