【顔画像あり】猪野聖也容疑者のTwitter,facebook特定!!前科があった!?芸術家って本当?池袋西口公園グリーバルリング

【顔画像あり】猪野聖也容疑者のTwitter,facebook特定!!前科があった!?芸術家って本当?池袋西口公園グリーバルリング

池袋西口公園内にある野外劇場「グローバルリング」で、施設の柱や床など9か所に赤や青、黒のスプレーで落書きした疑いで猪野聖也容疑者が逮捕されました。自称芸術家で自分のアートを知って欲しかったとの事。詳しい事件の内容を見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【顔画像あり】猪野聖也容疑者のTwitter,facebook特定!!
前科があった!?芸術家って本当?池袋西口公園グリーバルリング

 

 

公園の施設に落書き、自称芸術家・猪野聖也容疑者を逮捕 東京・池袋

 

東京オリンピック・パラリンピックのパブリックビューイングが予定されている東京・池袋駅前の施設がスプレーで落書きされた事件で、自称・芸術家の男が警視庁に逮捕されました。

 器物損壊の疑いで逮捕されたのは茨城県水戸市の自称・芸術家、猪野聖也容疑者(22)で、去年12月、池袋西口公園内にある野外劇場「グローバルリング」で、施設の柱や床など9か所に赤や青、黒のスプレーで落書きした疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、猪野容疑者は自身のインスタグラムに今回の落書きのほか、渋谷など別の場所での落書きの画像を投稿していました。

 取り調べに対して容疑を認め、「自分のアートをみんなに知ってもらいたかった」と供述しているということです。

引用:ヤフーニュース

 

猪野聖也容疑者が落書きをした犯行動機は?

 

取り調べに対して、「自分のアートをみんなに知ってもらいたかった」と供述しています。

ニュースを見ただけではどんなアートなのか分かりませんでしたが、有名になりたかったんでしょうね。

池袋西口公園のグローバルリングの他、渋谷などにも書いていたそうです。

 

そして実際に描いたアートを自分のInstagramにアップしていたとのこと。

どれくらいそのInstagramが見られていたのか分かりませんが、反応はどうだったんですかね?

注意するような声が多かったんじゃないかと思いますが。。。

目立ちたい願望と、承認欲求が強い人物像が浮かびます。

 

猪野聖也容疑者の顔画像やSNSは?

 

今回ネットで色々調べたところ、FacebookとTwitterで猪野聖也容疑者のものと思われるアカウントを発見しました。

ただ、Instagramは特定できませんでした。

 

 

 

昔の投稿を見るといい仲間に恵まれている感じですけどね。

新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

猪野聖也容疑者のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:猪野 聖也(いの せいや)

年齢:22歳(2020年2月14日現在)

住所:茨城県水戸市

職業:自称芸術家

 

猪野聖也容疑者に前科あり⁉

 

 

 

Twitterで上のような情報が流れていました。

そんなにありふれた名前ではないですし、水戸市や年齢からも本人と思ってほぼ間違いないと思います。

 

この事件についてネットで調べたのですが、該当する記事が出ませんでした。

ネット上から削除されたんでしょうか?

Twitterがなかったら分かりませんでした。

 

猪野聖也容疑者が落書きをした事件現場はどこ?池袋西口公園内グローバルリング

 

 

昔のTOKIOの長瀬智也さん主演の「池袋ウエストゲートパーク」というドラマがありました。

その舞台になっていたのがこのグローバルリングのある池袋西口公園です。

今は再開発が進み、こんなに綺麗になっています。

 

 

ネットの声

 

 

芸術家は「自称」でなんら問題ないのでは?
自分のアートを知ってもらいたければ実力をつけて、人に迷惑をかけない方法で知らせるべきでしたね。

 

バンクシーにも逮捕状を出さないと、落書きの善し悪しで対応が違うのはおかしいんじゃないか。

 

逆に、これを芸術だと思える神経がすごい。
よく堂々と「芸術家」って言えるな。超恥ずかしい。

 

本人に全部掃除させるといいよ。
全て綺麗に落とすまで毎日ね。
大人なんだから自分のやったことに責任をとらせないと。

 

まとめ

 

正直な感想を言うと、アートというよりただの落書きにしか見えないのですが、本人にとってはアートだったんでしょうね。

芸術の世界は答えがないので、本人がアートだと言えばアートなのかもしれません。

誰かがそこに価値を見出す可能性も0ではありません。

 

ただ、認めてもらいたい気持ちも分からないではないですが、場所や方法は考えないといけません。

公共の場所にあんな形で自分のアートだといって描いてしまってはダメでしょう。

それこそ今はInstagramやTwitterなどSNSがあります。

今回はInstagramで今回のアートをアップするといった間違った使い方をしたようですが、ちゃんと自分の作品を公共の場ではない所で作ってアップして欲しいですね。

本気で自分のアートを信じているのであれば。

 

猪野聖也容疑者には前科があるようですが、その時の処分はどうだったんでしょうか?

もし執行猶予中であれば、今回は実刑で刑務所に行くことになるかもしれません。

あんな落書きで刑務所行きなんて、本人はどう思っているんでしょうね。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!