【追記:母親逮捕!!】死亡した赤ちゃんの母親の名前や顔画像,facebook!父親は?母親が殺した?それとも事故?板橋区立母子生活支援施設

【追記:母親逮捕!!】死亡した赤ちゃんの母親の名前や顔画像,facebook!父親は?母親が殺した?それとも事故?板橋区立母子生活支援施設

2月6日午後1時すぎ、板橋区の生活支援施設で、室内に置かれたスーツケースの中から女の赤ちゃんの遺体が見つかったと職員から通報がありました。一緒に住んでいた赤ちゃんの母親の18歳少女とは連絡が取れないそうです。いったいこの親子に何があったのでしょうか?

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【追記:母親逮捕!!】死亡した赤ちゃんの母親の名前や顔画像,facebook!
父親は?母親が殺した?それとも事故?板橋区立母子生活支援施設

 

 

スーツケースから赤ちゃん遺体、18歳少女と連絡取れず

 

スーツケースの中から赤ちゃんの遺体が見つかりました。

 警視庁によりますと、午後1時すぎ、板橋区の生活支援施設で、室内に置かれたスーツケースの中から女の赤ちゃんの遺体が見つかり、職員が通報しました。

 赤ちゃんは生後3か月程度とみられ、目立った外傷はなく、毛布のようなものに包まれていました。母親とみられる18歳の少女とは連絡が取れていないということです。

 警視庁は死体遺棄の疑いを視野に、遺体や現場の状況を詳しく調べています。

引用:ヤフーニュース

 

18歳少女が死亡した赤ちゃんをスーツケースに入れていなくなった犯行動機や経緯?

 

現在母親である18歳少女とは連絡が取れないようなので、行方不明なのでしょう。

そのため本人から詳しい事情が聴けないので、真実が分かるのはまだ先のことになりそうです。

 

そもそもこの少女が赤ちゃんと生活支援施設にいたという事は、頼る人もいない状態で出産をしたと思われます。

複雑な事情があり、両親も、赤ちゃんの父親である男性にも頼れなかったのでしょう。

とても可哀想な環境にいたのだと思います。

 

実際、18歳のまだ子供と言える女の子が1人で赤ちゃんを出産し、育てていくのは精神的にも経済的にもとても大変なはず。

赤ちゃんを産んだのも産みたかったからではなく、もしかしたら妊娠に気付いたのが遅すぎて産むしかなかったのかもしれません。

毎日将来について不安な中、赤ちゃんと一緒にいるとストレスもあったでしょう。

 

赤ちゃんの死因については警察の発表を待つしかありません。

目立った外傷はなかったとの事なので、もしかしたら何らかの原因で突然赤ちゃんが死んでしまい、パニックになって少女は逃げてしまったのかもしれません。

死んだ赤ちゃんをどうしたらいいのかも分からず、毛布にくるんでスーツケースに入れた可能性が考えられます。

 

一方、育児や将来を悲観して自らの手で殺してしまった可能性も否めません。

その場合、本人も死ぬことを考えている可能性もあるので心配です。

とにかく少しでも早く少女を発見することが先決でしょう。

 

母親である18歳少女の顔画像やSNS!

 

色々なニュースやネットなどで調べてみたのですが、今のところ一切名前や顔写真など見つけることが出来ませんでした。

未成年という事もあるので、簡単に情報は出てこないと思われますが、何か情報が入りましたら改めて更新させていただきます。

年齢的にはFacebook、Twitter、Instagramなどやっているとは思いますが、偽名でやっている可能性も高いです。

そこで何かしらのSOSを発信していたかもしれませんので、警察はその辺りも特定して捜査に活かして欲しいです。

Twitterなどで繋がっている友達のところに行っている可能性もあると思うので。

 

母親である18歳少女のプロフィール。赤ちゃんの父親は?

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

年齢:18歳(2020年2月6日現在)

住所:東京都板橋区

 

赤ちゃんの父親については一切報じられていませんでした。

このニュースで自分がこの赤ちゃんの父親であると気付いていればいいのですが、きっと気付いていないでしょうね。

個人的にはこの父親である男性に対して激しい怒りを感じます。

 

少女が相談に行った板橋区立母子生活支援施設の場所はどこ?東京都北区王子2-19-21

 

板橋区とありますが、実際にあるのは北区でした。

 

ネットの声

 

 

 

 

望まない妊娠をした時に、こういう事をしなくて済むような仕組みを作って、義務教育で教える社会になってほしいです。

18歳で妊娠して出産して、どれだけ怖くて痛くて心細かっただろうかと思います。
それでも、そのとき生きていたならば、生かしたまま託して欲しかったです。

 

幅広い性教育を、義務教育でした方が良いのではないでしょうか?

命の大切さ、道徳、全て繋がっていると思います。

こんなことになるのは、とても悲しいです。

 

17.8歳で出産。子育て。保護施設に入らないといけない環境。どういう流れでそうなっているのかわからないから、なんとも言えないけども。
ただ生後数ヶ月の赤ちゃんが亡くなって、スーツケースに入れられているということがとにかく辛く悲しい。

 

同じ置いていくのなら、殺さず生きたまま置いていけばよかったのに。
生まれてすぐの赤ちゃんなら、特別養子縁組だとかで欲しがるご家庭がいっぱいある。どんな事情であれ、殺すくらいなら育ててくれる家庭に繋いでほしかった。自分で無理して育てようとすることだけでなく、育ててくれる人に渡すことも親の愛だよ。自分が人殺しになることもなかったわけだし。。

 

誰か相談出来る人は居なかったのか。
子供は1人では出来ない。
母親だけ責めるのは違うよね。

 

お母さんばっかり責められるのはおかしいって声が多いね。たしかにそう思う。父親にも罰を。
でも、すぐにそういう世の中になりそうもないから、女はもっと強く賢くなって欲しいとも思う。レイプでないなら避妊すればほとんどの場合、望まない妊娠は避けられる。

 

まとめ

 

今回まだ生後3か月の赤ちゃんが亡くなったという事でとても悲しい気持ちになりました。

赤ちゃんの死因は分かりませんが、母親に殺されたという事だけはあって欲しくない気持ちです。

せめて病気などで亡くなったのだと信じたい。

 

母親である少女は今何を思っているのか分かりませんが、命を絶つようなことだけは避けて欲しいです。

真実がどうなのかは分かりませんし、環境が非常に厳しかったのは分かります。

しかし母親である以上、責任がある事は認識すべきです。

 

そして何よりこの少女の両親や赤ちゃんの父親。

もし両親が他界していたら仕方ありませんが、もし生きているのであればなぜ少女が孤立してしまったのか。

虐待などがあって施設で育ったなどの可能性も考えられますが、そういう理由を含め18歳の少女が頼ることのできない親などあってはならないと思います。

もしかしたら親の言う事を聞かずに出産したなどの諸事情はあるかもしれません。

それでも私は許せないです。出産した以上、何かしらの方法があったと思います。

 

一番許せないのは赤ちゃんの父親です。

赤ちゃんが出来るという事は男にも大きな責任があります。

誰よりも責任をとらないといけないのはこの父親でしょう。

父親についても事情は分かりませんが、もし誰か特定できるのであれば警察はこの父親も特定して欲しいです。

法律上、無理なのは承知ですが、この父親にも罰を与えたいくらいです。

 

今はとにかく少女の安否が気になります。

警察が少女を発見し、詳しい事情を聞きだしてくれることを願います。

そしてたった3ヶ月でその短い人生を終えた赤ちゃんに、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

次生まれ変わったら素晴らしい人生を歩んで欲しいです。

 

【2月12日追記:母親逮捕!!】

 

本日母親である少女が逮捕されたというニュースが入ってきました。

内容は以下になります。

 

18歳の母、娘の遺体をバッグに入れ放置…「隠しきれない」と逃走

生後約3か月の女児の遺体を遺棄したとして、警視庁は12日、東京都板橋区の無職少女(18)を死体遺棄容疑で逮捕したと発表した。逮捕は11日。

 警視庁幹部によると、少女は生活困窮のシングルマザーらが入居する区立施設に住んでいた1月頃、昨年出産した生後約3か月の女児の遺体をバッグに入れ、自室の押し入れに遺棄した疑い。女児に目立った外傷はなく、警視庁が詳しい死因を調べている。

 少女は今月5日、1人で施設を出て行方が分からなくなり、翌6日、警察官が遺体を発見。警視庁が少女を捜していたが、11日午後、神奈川県伊勢原市の知人宅にいるところを発見された。

 調べに、少女は容疑を認め、「娘の死を受け入れられず、自分の手元に置いておきたかったが、隠しきれないと思って逃げた」と供述。警視庁は女児が死亡した経緯を調べている。

引用:ヤフーニュース

 

現段階で赤ちゃんの死因は分かっていません。

いったい何があったのでしょうか?

勝手ながら赤ちゃんが病死で会った事を願わずにはいられません。

また詳しい内容が分かり次第、追記していきます。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!