【顔画像アリ】島崎高康容疑者のFacebookは?商社マンを殴って時計を奪う!!強盗致傷で逮捕!!金目当て?東京都千代田区内幸町

【顔画像アリ】島崎高康容疑者のFacebookは?商社マンを殴って時計を奪う!!強盗致傷で逮捕!!金目当て?東京都千代田区内幸町

去年10月、千代田区内幸町の路上ですれ違いざまに肩がぶつかった男性に対し、顔を数回殴ったうえ、腕時計を奪った疑いで島崎高康容疑者が逮捕されました。またまた物騒な事件が入ってきましたね。いったいどんな事件だったのか、詳しく見ていきましょう。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

【顔画像アリ】島崎高康容疑者のFacebookは?
商社マンを殴って時計を奪う!!強盗致傷で逮捕!!金目当て?東京都千代田区内幸町

 

 

肩がぶつかった男性を殴り時計を奪う、男を逮捕

 

すれ違う際に肩がぶつかった男性に言いがかりをつけ、顔を殴ったうえ時計を奪うなどしたとして、30歳の男が警視庁に逮捕されました。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・港区の無職・島崎高康容疑者(30)です。島崎容疑者は去年10月、千代田区内幸町の路上で、すれ違いざまに肩がぶつかった24歳の男性に対し、馬乗りになって顔を数回殴ったうえ、「金を出せ」と脅し、3万円相当の腕時計を奪った疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、島崎容疑者は他にも男性の首を腕で締め上げるなどの暴行を加え、軽傷を負わせたということです。取り調べに対し、「ぶつかってきたからムカついてやった」と容疑を認めているということです。

引用:ヤフーニュース

 

島崎高康容疑者が総合商社社員を殴り時計を奪った犯行動機や経緯?

 

これはすごく単純で、「金を出せ」と最初に言っているようなので完全にお金目当てですね。

お金がなかったから、代わりに金目のものである腕時計を奪ったのでしょう。

大した金額にはならなかったようですが。

てっきりロレックスやパテックフィリップなどの高級時計かと思いましたが、まだ24歳であればいくら商社マンと言えどもそこまでのものは身に付けていないでしょう。

 

問題は島崎高康容疑者が日常的にこういう事をしていたのではないか?という点です。

無職という事なので収入はないはずです。

港区は実家なのか一人暮らしなのか分かりませんが、たとえ実家だとしてもある程度のお金は生活の上で必要でしょう。

その辺りも今後の捜査で明らかになると思います。

 

島崎高康容疑者の顔画像やSNS!

 

 

コチラがニュースで報道されていた島崎高康容疑者の顔画像です。

なんとなく表情に良い印象を受けませんね。

歪んだ心が表情に表れているのだと思います。

 

島崎高康容疑者のアカウントがあるかどうか、ネットでFacebook、Twitter、Instagramなど検索してみたところ、島崎高康容疑者のものと思われるアカウントを特定するには至りませんでした。

今後新しい情報が入り次第、更新いたします。

 

島崎高康容疑者のプロフィール

 

現在分かっているのは以下の情報となります。

名前:島崎 高康(しまさき たかやす)

年齢:30歳(2020年2月6日現在)

住所:東京都港区

職業:無職

 

30歳で無職とは。。。

探せばいくらでも仕事はあると思うんですけどね。

 

島崎高康容疑者が総合商社社員を殴り時計を奪った事件現場はどこ?東京都千代田区内幸町

 

 

この辺りは日中はサラリーマンが大勢歩いています。

夜になると飲み歩いている会社員の方を見かけますね。

でも結構人通りが多いので、誰かしらいたと思うのですが。

私はだいたい終電前に帰ってしまうので分かりませんが、もしかしたら終電間際になると意外と人通りが少ないのかもしれませんね。

 

ネットの声

 

30歳無職…社会から居なくなっても良いと思います。こんな方に税金使われるのは勘弁して欲しい。にしても港区に住んでる?

 

相手見てからの犯行でしょ、弱いと分かれば因縁付ける古典型、都会の輩には多いタイプ、気を付けて下さい。

 

港区住みで無職。どうやって生活費を得ているか。そちらが気になる。まぁ、怪我をさせて時計を奪う。8年は堅いですね。どうせ無職。作業報償金は出るし食事は無料だし。

 

最近はこの手の犯罪増えてる感じします。防ぎようがなく自分もいつか被害にあう可能性もあるし怖いね。でも幾つもある防犯カメラを追えば必ず捕まるので犯人の知能指数はかなり低いといえる。これが今の日本と考えると悲しいわ。

 

これから街中で起こる犯罪は監視カメラにより、逮捕率がぐんぐん
上がると予想されます。いいことなのですが、警察がどうやって
顔を識別しているか…それは定期的に更新され警察が管理している
ある膨大な顔写真データが…考えると少し恐ろしいです。

 

まとめ

 

今回の事件は決して他人事ではないなというのが私の第一印象です。

都内を歩いていれば結構人とぶつかる事があります。

ただ単に狭くてぶつかる場合もありますが、このように因縁をつけられて殴られでもしたら面倒です。

下手に反撃するとこちらまで傷害などに問われるのも本当にあほらしいですから。

 

そうなるとこんなことに巻き込まれないように自分で気を付けるしかありませんが、限界がありますよね。

こんなご時世なので街中には防犯カメラが無数にあります。

それを追えば、事件後にほぼほぼ犯人を逮捕することが出来るでしょう。

 

しかしもし殴られて死んでしまった場合、犯人が逮捕されても自分が死んでしまっていては意味がありません。

いつからこんなに生きにくい社会になったんでしょうかね?

もちろん今回のような事件はごく稀なケースだとは思いますが、それでもこういう事件が少しずつ増えている気がします。

防犯カメラは個人的に監視されているようであまり好きではありませんが、もっと事前に犯罪を防ぐ方法を考えて欲しいですね。

 

島崎高康容疑者は今回強盗致傷での起訴はほぼ確定でしょう。

執行猶予なしの実刑判決もほぼ確定なので、しばらくは刑務所暮らしとなります。

そこで自分のしたことをしっかりと反省し、ちゃんと人生やり直して欲しいですね。

被害者の方の怪我がどの程度か分かりませんが、軽いことを祈ります。

 

その他の事件に関する記事はこちら

 

error: Content is protected !!