【今日は何の日シリーズ】 9月20日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 9月20日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。9月20日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
9月20日は何の日? その時B’zは?

 

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM ’99 “Brotherhood” -Extra- 倉敷市民会館

 

1999年9月20日(月)、B’z LIVE-GYM ’99 “Brotherhood” -Extra-ツアーの倉敷市民会館公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. ながい愛
  2. ギリギリchop
  3. Liar! Liar!
  4. HOME
  5. Easy Come, Easy Go!
  6. SHINE
  7. イカせておくれ!
  8. SKIN
  9. F・E・A・R
  10. 銀の翼で翔べ
  11. GO FURTHER (松本ソロ)
  12. JAP THE RIPPER
  13. Calling
  14. FREEWAY JAM / Jeff Beck
  15. Real Thing Shakes
  16. LOVE PHANTOM
  17. さまよえる蒼い弾丸
  18. ZERO
  19. Brotherhood
    -アンコール-
  20. ONE
  21. RUN

 

B’z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT’S SHOWTIME!!” 渚園 (静岡県弁天島海浜公園)1日目

 

2003年9月20日(土)、B’z LIVE-GYM The Final Pleasure “IT’S SHOWTIME!!”ツアーの渚園 (静岡県弁天島海浜公園)公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. アラクレ
  2. Pleasure 2003 ~人生の快楽~
  3. BLOWIN’
  4. OH! GIRL
  5. Wonderful Opportunity
  6. 野性のENERGY
  7. TIME
  8. 太陽のKomachi Angel
  9. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  10. 今夜月の見える丘に
  11. Brotherhood
  12. Easy Come,Easy Go!(Acoustic)
  13. 月光(Acoustic)
  14. 恋心(KOI-GOKORO)(Acoustic)
  15. Real Thing Shakes
  16. LOVE PHANTOM
  17. ZERO
  18. juice
  19. ultra soul
  20. IT’S SHOWTIME!!
  21. BAD COMMUNICATION
    -アンコール-
  22. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  23. 裸足の女神
  24. RUN

 

B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS- 日産スタジアム 1日目

 

2008年9月20日(土)、B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-ツアーの日産スタジアム公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. BAD COMMUNICATION -ULTRA Pleasure Style-
  2. ultra soul
  3. 裸足の女神
  4. BLOWIN’ -ULTRA Treasure Style-
  5. ねがい
  6. 今夜月の見える丘に
  7. もう一度キスしたかった
  8. 恋心(KOI-GOKORO)
  9. 孤独のRunaway
  10. Don’t Leave Me
  11. OCEAN
  12. NATIVE DANCE

    ビデオ(フジテレビ系『夜のヒットスタジオ』より、「太陽のKomachi Angel」⇒「Easy Come,Easy Go!」⇒「LADY-GO-ROUND」⇒「BAD COMMUNICATION」)

    ☆SOUND JOKERコーナー☆

    MC⇒「Oh! Darling」(The Beatlesのカバー)

  13. だからその手を離して
  14. いつかまたここで
  15. ONE
  16. LOVE PHANTOM
  17. ZERO
  18. juice
  19. 愛のバクダン
  20. BANZAI
  21. Brotherhood
  22. ギリギリchop
    -アンコール-
  23. グローリーデイズ
  24. RUN
  25. Pleasure 2008 ~人生の快楽~

 

B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free- Orpheum Theatre(バンクーバー)

 

2012年9月20日(木)、B’z LIVE-GYM 2012 -Into Free-ツアーのOrpheum Theatre公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Love Bomb(愛のバクダン 英語バージョン)
  2. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
  3. ultra soul(英語バージョン)
  4. Splash(英語バージョン)
  5. Brighter Day
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MOTEL
  8. もう一度キスしたかった
  9. ZERO
  10. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  11. ねがい
  12. Into Free -Dangan-
  13. juice(英語バージョン)
  14. IT’S SHOWTIME!!
  15. 衝動
    -アンコール-
  16. Home(英語バージョン)
  17. BLOWIN’

 

2ndベストアルバム「B’z The Best “Treasure”」 リリース

 

1998年9月20日(日)、B’zデビュー10周年を記念して発売されたベストアルバム第2弾「B’z The Best “Treasure”」がリリースされました。ジャケットが銀一色に彩られており、そのデザインから通称「銀盤」と呼ばれています。

収録曲はベストアルバム「B’z The Best “Pleasure”」収録曲を除く、24thシングル「さまよえる蒼い弾丸」までに発売された曲の中でファン投票を行い、その上位曲で構成されています。そのため、シングル表題曲が中心だった「B’z The Best “Pleasure”」と比べ、2nd beat(カップリング曲)やアルバム収録曲が多く収録されているのが特徴です。シングル表題曲以外にも多くの名曲があるので、隠れた名曲を知ってもらうには最高のアルバムとなっています。

シークレットトラックとして、「HOME」のアコースティック・バージョンがワンコーラス聴けるようになっています。なんとこのバージョンでは、サビで松本さんがコーラスを担当しているという、とても貴重なものとなっています。

余談ですが、本作収録曲を決める投票において、「ハピネス」・「YOU&I」・「NATIVE DANCE」・「消えない虹」・「さよならなんかは言わせない」・「MOVE」・「Wonderful Opportunity」・「孤独のRunaway」・「だからその手を離して」・「OH! GIRL」の中で、最終リクエスト20位だった曲は何か(正解者の中から10万名に、音に反応して正解の曲が流れるB’z人形がプレゼントされる)というクイズが、CD封入のはがきで行われました。正解は、「Wonderful Opportunity」でしたが、応募締め切り直前までヒント等がほとんど発表されなかったため、正解者は50,197名しかいませんでした。10万人にプレゼント予定が、正解者がまさかの約半分しかいないという非常事態!! 結局、抽選によって約5万名の不正解者にも人形がプレゼントされたという珍事が起きていました(;^ω^)

みなさんが楽しみにしている初回生産特典として、「B’z The Book Treasure」というB’zの秘蔵写真や雑誌のインタビュー記事などが載った100ページにも及ぶ本が付属していました。第2生産特典では、アメリカのUSPC社製のB’z特製トランプが付属しており、全4種類でした。

記録としては、B’zのシングル・アルバム含め2番目のセールスとなっています。本作と同年5月発売の「B’z The Best “Pleasure”」と合わせてなんと約1000万枚を売り上げ1998年間アルバムチャートで1位、2位を独占しました。とんでもない記録ですよね!!

収録曲

  1. BLOWIN’ (3:55)
    10thシングル。アルバム初収録。2008年にリリースされた『B’z The Best “ULTRA Treasure”』では別バージョンで収録されたため、2013年に『B’z The Best XXV 1988-1998』がリリースされるまではシングルバージョンの音源は本作にしか収録されていなかった。
  2. 恋心 (KOI-GOKORO) (3:49)
    11thシングル「ZERO」2nd beat。アルバム初収録。
  3. TIME (4:57)
    10thシングル「BLOWIN’」2nd beat。アルバム初収録。
  4. Liar! Liar! (3:23)
    23rdシングル。
  5. ねがい (3:29)
    16thシングル。シングルバージョンとしてはアルバム初収録。
  6. 愛しい人よGood Night… (6:15)
    7thシングル。このアルバムの中で一番古い音源である。
  7. Pleasure’98 〜人生の快楽〜 (4:44)
    8thシングル「LADY NAVIGATION」の2nd beat「Pleasure’91 〜人生の快楽〜」の新録版。ギターの音が太くなり、エンディングのキーボードがピアノに変更されるなど、音も打ち込みではなく生音を多く使うようになっている。二番Aメロの歌詞も変更されている。Pleasureシリーズの語源となったナンバー。このほかにも「Pleasure’95」「Pleasure 2000」「Pleasure 2003」「Pleasure 2008」「Pleasure 2013」「Pleasure 2018」が存在し(音源化しているのは2008年バージョンのみであり、それ以外はライブのみの発表)、それぞれ時間軸にそったストーリーが展開されている。原曲も含めてアルバム初収録。
  8. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜 (4:41)
    19thシングル「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE」1st beat。アルバム初収録。
  9. もう一度キスしたかった (4:39)
    5thアルバム『IN THE LIFE』収録曲。
  10. FIREBALL (4:14)
    21stシングル。
  11. Real Thing Shakes (4:14)
    20thシングル。アルバム初収録。日本国内では2013年に『B’z The Best XXV 1988-1998』がリリースされるまでは本作にのみ収録されていた。
  12. MOTEL (4:23)
    15thシングル。アルバム初収録。
  13. いつかのメリークリスマス (5:38)
    4thミニアルバム『FRIENDS』収録曲。
  14. RUN -1998 style- (5:49)
    日産「アベニール」CMソング。
    6thアルバム『RUN』収録曲の「RUN」の新録版で、英語のコーラス(曲の終わりに聴こえるコーラスと同じもの)で曲が始まるようになっていたり、ギターの音も太くなっているほか、稲葉の歌い方もオリジナルと比べるとワイルドになっている。歌詞はB’z自身のことを表している。

    ・HOME(隠しトラック)

    「RUN -1998 style-」終了後、無音を挟んで始まる。アコースティック・バージョンのワンコーラス(約1分半)。コーラスは松本が担当。

引用:Wikipedia

 

日本

 

バスの日

 

日本バス協会が1987年(昭和62年)に制定。

1903年(明治36年)9月20日、日本初の営業バスが京都の「堀川中立売」~「七条」~「祇園」の間を走りました。

最初のバスは蒸気自動車を改造したもので、6人乗りでした。しかも雨風や砂ぼこりなどを防ぐための屋根や幌(ほろ)なども一切ありませんでした。100年ちょっとでここまで進化したことを考えると、本当に凄いとしか言えません。特に都内では無数のバスが走っています。それほど遅れることもありません。便利な世の中だとつくづく感じます。

 

空の日

 

1940年(昭和15年)に「航空の日」として制定。戦争中中断されていましたが、1953年(昭和28年)に復活。運輸省(現:国土交通省)航空局が1992年(平成4年)に「空の日」と改称しました。

1911年(明治44年)9月20日、山田猪三郎氏が開発した山田式飛行船が、滞空時間1時間の東京上空一周飛行に成功しました。

日本で最初の飛行に成功したのは、1910年(明治43年)12月19日に東京・代々木錬兵場で徳川大尉が行った飛行実験でした。しかし12月では気候的に「航空日」の行事に適さないため、帝都上空一周飛行が行われた9月20日を「航空日」としたそうです。

 

お手玉の日

 

日本のお手玉の会が制定。

1992年(平成4年)9月20日、第1回全国お手玉遊び大会が愛媛県新居浜市で開催されました。これを記念して。

お手玉遊びの魅力をPRする日とされています。

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!