【6/24更新】池袋大人気ハンバーガー店 「No.18」 移転後営業再開 グルメレポート

【6/24更新】池袋大人気ハンバーガー店 「No.18」 移転後営業再開 グルメレポート

今回は池袋の人気ハンバーガー店「No.18」さんに行ってきました。2014年9月1日に東池袋に「No.18ダイニングバー」としてオープンしたこのお店。あっという間にその美味しさが口コミで広がり、池袋だけにとどまらず全国区でも屈指の人気店となりました。今回は移転後のオープンということで早速行ってきました。

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

 

 

池袋大人気ハンバーガー店 「No.18」
移転後営業再開 グルメレポート

 

 

お店情報

 

店名

No.18(ナンバージュウハチ)

 

住所

東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋105

 

電話番号

03-6914-3718

 

予約

今後、様子を見て予約受付予定

 

営業時間

平日 11:00~(LO:20:30)

ランチは15:30迄

※売切れ次第終了

 

定休日

火曜日

 

禁煙・喫煙

完全禁煙

 

支払い方法

現金のみ

 

席数

カウンター×7

2名席×3

4名席×1

 

ホームページ

https://m.facebook.com/no.18diningbar/

 

 

食べたメニュー紹介

 

アボカドチーズバーガー 1300円

 

 

とりあえずオーダーしたのは「アボカドチーズバーガー」。店員さんにおススメを聞いたところ、最近はアボカド系が人気との事なのでこちらをチョイスしました。個人的に嬉しかったのは、オニオンが入っていないということです。オニオンが入っているのが多いですからね。

オーダーしてから10分位で運ばれてきました。まず気になったのは「アボカド」です。私はアボカドが大好きなので、他のハンバーガー屋さんでもたいていアボカドが入っているものをチョイスします。気になるのはそのアボカドの切り方です。大きめにスライスするお店と細かくスライスするお店とあります。「No.18」さんのアボカドは、薄く細かくスライスするパターンでした。

この利点はなんと言っても「食べやすさ」です。薄くスライスしてあればハンバーガー全体の厚みを抑えることが出来て、他の具材がこぼれにくくなるからです。ただでさえハンバーガーは厚みがあって食べにくいので、大きめにカットされているとさらに食べにくくなるんですよね、特に女性は。それに他の具材がボロボロとこぼれてしまって、結局具材は別で食べる羽目になることもあります。だから私にとって、この薄くスライスしているアボカドはかなりポイント高いです。

一口食べて気になったのはハンバーガーの重要なパーツであるバンズです。色々なバンズがありますが、こちらのバンズは峰屋さんのバンズを使用しているようで、バンズの中はしっとりとしていて仄かな甘みを感じます。上のバンズは表面がカリッとほどよく焼き上げてあり、食感も最高でした。

そしてやはり気になるのがパティですね。パティ1つでハンバーガーが生きるか死ぬかを分けると言っても過言ではないと思います。こちらのパティですが、下の写真のようにミディアムレアな焼き加減が最高です。

 

 

元々私はステーキなどお肉はレア派なので、ハンバーガーでも肉本来の甘みを感じたいです。その為にはやはりできるだけパティはレアであって欲しいと思っています。ただハンバーガーのパティという性質上、ある程度は焼かないといけないのでミディアムレアが最適でしょう。

今回チーズが入っていたので、ちょっとパティの味が弱くなってしまったのが残念です。チーズのしょっぱさがパティ自体の味と重なったため、全体的に濃い感じになっていました。パティ本来の旨みを感じるにはチーズはいらなかったかなと反省です。

 

 

サラダ(ランチで数量限定) 150円

 

 

ランチだと+150円でサラダかポテトフライか選べます。私は当然サラダをオーダー。ただし、サラダは数量限定なので要注意!! 私はオープンとほぼ同時に行きましたが、私が帰る頃には残り2と言ってました。サラダを食べたい方はオープンから行った方がいいでしょう。

150円なので正直そこまで期待していなかったのですが、とんでもない。とても150円とは思えないボリュームでした。上の画像だとちょっと大きさが分からないですが、こちらだと分かりやすいと思います。

 

紙ナプキンと比べると分かると思いますが、まぁまぁ大きいんです。一口サイズのサラダとは違います。しかもまだ温かいベーコンも入っていて、これで150円は絶対お得です!!

 

【4/17更新】 スタンダードバーガー 1,000円

 

 

前回はアボカドチーズバーガーを食べましたが、どうしてもパティの味を楽しみたかったので本日はあえてチーズの入っていないバーガーをオーダーしてみました。チーズが入っていないバーガーは3種類で、「スタンダードバーガー」「てりやきバーガー」「アボカドバーガー」です。その中で一番シンプルな「スタンダードバーガー」がパティの味を存分に楽しめるだろうと思い、「スタンダードバーガー」をチョイス。

 

 

このシンプルさが最高ですね。食べる前からテンションが上がりまくりです。早速食べてみると、予想通り前回よりパティの食感・味がガッツリ感じられます。驚いたのは食感ですね。ビバラバーガーさんは塊肉が入っていましたが、こちらはそこまで塊を感じることはありません。しかし、ステーキを食べるような肉感を感じます。ところどころ引きちぎるような感じの食感。パティというよりちょっとしたステーキです。

味もしっかり付いています。パティだけ食べたら味が濃いかもしれませんが、オレンジマスタードの甘み?かな。しょっぱい感じが緩和され、ちょうどいい塩梅です。人気がある理由がハッキリと分かりました。

しばらくはスタンダードバーガーを食べ続けるかも(^_^)

 

【4/17更新】 サラダ(ランチで数量限定)150円

 

 

今日は4月1日にオープンと同時に行った時と違い、13時過ぎに来店しました。サラダは終わってるだろうからポテトでも食べようかと思いましたが、念のためサラダがまだあるか確認。するとまだあると言うじゃありませんか!! 迷わずサラダをオーダー。

今回は画像を見比べてもらえば分かるように、ベーコンがなくなり代わりにアボカドになっていました。単純なグリーンサラダを食べたい人にはいいと思いますが、ベーコン入りを期待している人はちょっとガッカリするかもしれません。

サラダはもしかしたら日替わりで変わるのかもしれません。まだ2回しか行っていないので、今後も通って調査してみます。まぁ150円にしてはかなりのボリュームとクオリティだということに変わりはありませんでしたが(^_^)

 

【4/25更新】 自家製ベーコンモッツァレラチーズバーガー 1,600円

 

 

先日初めて夜に行ってきました。20時ちょっと前に入店。ディナータイムにはディナータイムにしか食べれないハンバーガーが4つあります。

・チリミートバーガー 1,300円

・キャラメルベーコンチーズバーガー 1,650円

・自家製ベーコンチーズバーガー 1,600円

・自家製ベーコンモッツァレラチーズバーガー 1,600円

せっかくなのでディナー限定メニューにしようと思い、この中で「自家製ベーコンモッツァレラチーズバーガー」をチョイス。理由は単純で、パティの味を一番楽しめそうだから。チリだとチリの味が濃そうだし、普通のチーズも塩味が強くてパティの味とぶつかる。モッツァレラチーズならそこまでパティの邪魔をしないかなという判断です。

店内は8割埋まってる感じでした。ハンバーガーが来るまで結構待ちましたね。10分以上は待ったかな。運ばれてきたハンバーガーは相変わらず美味しそう!! パティの上にモッツァレラチーズが乗っかっていて、その上にベーコン、トマト、レタスとなっています。

自家製ベーコンですが、まぁまぁ厚みのあるベーコンです。ベーコンあるあるなんですが、ベーコンを食べようとすると1枚全部出てきちゃうんですよね。上手く噛み切れない。今回も同じ感じで、ベーコンを食べようとしたら1枚丸ごと抜けちゃいました。ベーコンに深い切れ目を入れておけば噛み切りやすくなっていいと思います。今度行ったらお願いしてみようかな。

モッツァレラチーズが思ったより味を主張していて、ちょっとパティの味がぼやけてしまいました。パティの味を存分に楽しむなら定番の「スタンダードバーガー」か、まだ食べたことはないけど「ダブルバーガー」がいいかな。次はダブルバーガーを食べてみたいと思います。

 

【4/25更新】 こだわりウェッジカットポテト 650円

 

 

実は今まで「No.18」さんでポテトを食べたことがありませんでした。ランチはいつもサラダをオーダーするので。なので今回はあえてポテトフライをオーダー。ポテトフライですが、3種類あります。

・こだわりウェッジカットポテト 650円 ハーフ400円

・カリカリクリスピーポテト 600円 ハーフ350円

・定番シューストリングポテト 500円 ハーフ300円

私は一番肉厚のこだわりウェッジカットポテトのレギュラーサイズをオーダー。細いタイプのポテトもいいんですが、食べ応えのある太いポテトも大好きです。塩加減もよく、つまみとして最高ですね☆彡

 

【5/10更新】 ダブルバーガー 1,500円

 

 

今回は気になっていたダブルバーガーを食べに行ってきました。思いっきり12時過ぎというランチの時間帯に行きましたが、運よく1席だけ空いていてすぐに入れました。早速ダブルバーガーを頼もうとメニューを見ると、ダブルバーガーがありません!! ダブルバーガーはディナーメニューだということに初めて気付きました。それでもダメもとでダブルバーガーが出来るか聞いたところ、快く「大丈夫です」と言ってもらえて助かりました(^_^) 

 

 

ダブルバーガーはやはりデカい。女性だとかなり食べにくいかもしれません。ただ予想通りかなり肉肉しかったです。パティもミディアムレアでいい感じ。肉好きにはいいかもしれません。個人的にはパティが2枚になったことでちょっと味が物足りないかなという感じでした。というのも、オレンジマスタードのソースは、パティ1枚でちょうどいいという感じだったからです。パティが2枚になると、ちょっと肉を持てあましてしまいちょっとしつこく感じます。おそらくソースがもう少し入っていれば問題解決しそうですが。

結論としてはパティを楽しみたいのならスタンダードバーガーがベストです☆

 

【5/10更新】 サラダ(ランチで数量限定)150円

 

 

今回もサラダをオーダー。ラスト1つのサラダだったようで超ラッキー☆ この前頼んだ時と同じように、ベーコンではなくアボカドでした。この様子だともうベーコンが入ってくる事はなさそうです。このサラダが定番だと思って間違いないでしょう。

まぁ150円のクオリティーではないので、絶対におススメです(^_^)

 

【6/24更新】 アボカドモッツァレラチーズバーガー 1,300円

 

 

以前、ベーコンモッツァレラチーズバーガーを食べたことがありましたが、あの時はチーズの味が強くパティの味が死んでいた記憶がありました。しかしモッツァレラならそんなに味が強いはずがないんだよなぁ~とずっと気になっていました。もしかしたらあの時は味覚がおかしかったのかも?と思い、今回は同じモッツァレラのこちらのバーガーをオーダーしてみました。

 

 

結論から言うと、モッツァレラは全くパティの邪魔をしていませんでした。これなら十分パティの味も楽しめます。これまで食べた中では一番バランスがいいかもしれません。アボカドが好きな方はこちらが一番のおススメですね☆

ちなみに伺ったのは土曜日の14時頃。少し並んでいましたが、10分も待たずに入ることができました。私はいつも数量限定のサラダをオーダーしているのですが、ギリギリ残っていました。私がお会計する時には売切れになっていたので、14時過ぎには売切れになった感じです。サラダを食べたい方は13時頃までなら確実にオーダーできそうです(^_^)

 

アクセス

 

JR池袋駅東口より徒歩7分

 

まとめ

 

今日は私の誕生日であり、新元号「令和(れいわ)」の発表があり、そして「No.18」さんの移転後の初日という3つのイベントが重なりました。誕生日を迎えた最初の食事が「No.18」さんのハンバーガーで、最初のテレビ視聴が新元号「令和」の発表でした。自分の誕生日にこれだけBIGなイベントが重なるなんて滅多にないことです。何かしらの縁を感じます♪

「No.18」さんはかなり有名なお店ですが、移転した新店舗は以前と比べるとかなり綺麗でこじゃれた雰囲気に変わりました。今までと違って営業日も増えたので、売切れで食べれなくなる可能性も少しは減るんじゃないでしょうか?ランチタイムは15時半までなので、その点注意が必要です。

ハンバーガーの美味しさはもちろんですが、私にとってもっと大切な事があります。それは「接客」です。元々飲食店やコールセンターで仕事をしていた経験があるので、どうしても気になります。どんなに美味しい料理でも、接客が悪かったらマズくなるというのが私の持論です。「No.18」さんはどうかというと、接客も気持ちよかったです☆ 今後も、味、そして接客共にこのクオリティーを維持、できればもっと上を目指して欲しいです。

新しいお店になってメニューも綺麗になっているのでメニューもアップしておきますね♪

 

ランチタイムのメニューです
ディナーメニュー①
ディナーメニュー②
ディナーメニュー③

 

池袋でハンバーガーを食べたいと思ったらこちらの「No.18」さんは間違いなくおススメです。私もすぐ近所なのでこれから月に何回かは通うことになりそうです。みなさんもぜひ一度行ってみてくださいね。ただしお店でペラペラ話したりして長居は禁物です。時間帯によっては待っている人もいるので、出来れば早めに席を譲ってあげましょう(^_^)

 

他のグルメ記事はコチラです。ぜひ参照してください(^_^)

error: Content is protected !!