【今日は何の日シリーズ】 6月21日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 6月21日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。6月21日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
6月21日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

がん支え合いの日

 

 

「社会全体でがんのことを考え、お互いに支えあう日」を目的として、がん患者や家族を支援するNPO法人キャンサーリボンズが制定。

6月21日は北半球の夏至、南半球の冬至にあたります(年によっては日にちがずれることもあります)。 太陽が北回帰線の真上に達し、その日を境に太陽の動きが変わる節目です。太陽のこの動きは世界共通であり、自然界の節目にあたるこの日に、「がんも人生における節目である」ということを重ね合わせ、一年の中で最も長い昼あるいは長い夜に「がんについて考え、語りあう時間」を持って欲しいという思いを込めてこの日付を選んだそうです。

日本でのがんによる死亡者数は、他の病気や原因を上回り第1位で、約3人に1人ががんで亡くなっています。年間にすると、がんで亡くなる人は約35万人にものぼります。私も自分はがんで死ぬんだろうと思っています。それだけがんは身近な病気なので、がんについて家族と話す機会を持つのもいいと思います。

 

スナックの日

 

全日本菓子協会が制定。

かつて夏至に「歯固め」と称して正月の餅を固くして食べる習慣があったことにちなんで。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91”  メルパルクホール広島

 

1991年6月21日(金)、B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ツアーのメルパルクホール広島公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. LADY NAVIGATION
  2. BAD COMMUNICATION
  3. Loving All Night~Octopus style~
  4. HOLY NIGHTにくちづけを
  5. SAFETY LOVE
  6. Stardust Train
  7. OH! GIRL
  8. ROSY
  9. 恋は水色 or OVER THE RAINBOW(松本ソロ)
  10. だからその手を離して
  11. 君の中で踊りたい
  12. BE THERE
  13. Nothing To Change
  14. 太陽のKomachi Angel
  15. 孤独のRunaway
  16. Pleasure’91 ~人生の快楽~
    -アンコール-
  17. HOT FASHION ~流行過多~
  18. Easy Come, Easy Go!
  19. 愛しい人よ Good Night…

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 大阪城ホール 1日目

 

1994年6月21日(火)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの大阪城ホール公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MY SAD LOVE
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE” 日本武道館 2日目

 

1996年6月21日(金)、B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE”ツアーの日本武道館公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Real Thing Shakes
  2. ねがい
  3. love me, I love you
  4. drive to MY WORLD
  5. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  6. MOTEL
  7. キレイな愛じゃなくても
  8. BIG
  9. CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS / JEF BECK (松本ソロ)
  10. あなたへ・・・ (松本ソロ)
  11. BLOWIN’
  12. ZERO
  13. FUSHIDARA 100%
  14. spirit loose~ザ・ルーズ
  15. JAP THE RIPPER
  16. MOVE
  17. 消えない虹
    -アンコール-
  18. LOVE PHANTOM
  19. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

B’z LIVE-GYM 2002 “GREEN 〜GO★FIGHT★WIN〜”-Preview- 初日 福江文化会館

 

2002年6月21日(金)、B’z LIVE-GYM 2002 “GREEN 〜GO★FIGHT★WIN〜” -Preview-ツアーの初日が福江文化会館で開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. juice
  2. DEVIL
  3. ZERO
  4. love me, I love you
  5. Warp
  6. 太陽のKomachi Angel
  7. SURFIN’ 3000GTR
  8. Blue Sunshine
  9. GO★FIGHT★WIN
  10. STAY GREEN ~未熟な旅はとまらない~
  11. Calling
  12. ながい愛
  13. FIREBALL
  14. Liar! Liar!
  15. さまよえる蒼い弾丸
  16. ギリギリchop
    -アンコール-
  17. 熱き鼓動の果て
  18. ultra soul

 

B’z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK”  神戸ワールド記念ホール 1日目

 

2005年6月21日(火)、B’z LIVE-GYM 2005 ”CIRCLE OF ROCK”ツアーの神戸ワールド記念ホール公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. パルス
  2. Fever
  3. イカロス
  4. アクアブルー
  5. 睡蓮
  6. Mannequin Village
  7. 哀しきdreamer
  8. BLACK AND WHITE
  9. Sanctuary
  10. ALONE
  11. 今夜月の見える丘に
  12. Happy Birthday
  13. love me,I love you
  14. ねがい
  15. juice
  16. さまよえる蒼い弾丸
  17. IT’S SHOWTIME!!
  18. 愛のバクダン
    -アンコール-
  19. OCEAN
  20. BANZAI
  21. ultra soul

 

B’z SHOWCASE 2007 “19”  Zepp Tokyo

 

2007年6月21日(木)、B’z SHOWCASE 2007 “19”ツアーのZepp Tokyo公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. SUPER LOVE SONG
  2. FRICTION
  3. HOT FASHION -流行過多-
  4. 愛のバクダン
  5. ultra soul
  6. ロンリースターズ
  7. 松本ソロ~泣いて泣いて泣きやんだら
  8. 永遠の翼
  9. 太陽のKomachi Angel
  10. 銀の翼で翔べ
  11. ながい愛
  12. F・E・A・R
  13. juiceイントロ~アラクレ
  14. BANZAI
  15. ALL-OUT ATTACK
  16. Out Of Control
    -アンコール-
  17. ARIGATO
  18. おでかけしましょ

 

B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION” アスティとくしま 1日目

 

2008年6月21日(土)、B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”ツアーのアスティとくしま公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 純情ACTION
  2. 黒い青春
  3. パーフェクトライフ
  4. ONE ON ONE
  5. 一心不乱
  6. OH! GIRL
  7. New Message
  8. 夢見が丘
  9. Easy Come, Easy Go!
  10. 満月よ照らせ
  11. 永遠の翼
  12. HOMETOWN BOY’S MARCH
  13. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない(アコースティックバージョン)
  14. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  15. Liar! Liar!
  16. さまよえる蒼い弾丸
  17. FRICTION -LAP 2-
  18. SUPER LOVE SONG
  19. 光芒
    -アンコール-
  20. BURN -フメツノフェイス-
  21. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

2ndミニ・アルバム「WICKED BEAT」 リリース

 

1990年6月21日(木)、B’zの2枚目となるミニ・アルバム「WICKED BEAT」がリリースされました。このミニ・アルバムには新曲は含まれておらず、過去に発表された曲の全英詞によるアレンジバージョンが収録されています。また、収録曲は意図的に曲間を無くし、全曲を通して繋がっているようになっています。

個人的にはこのミニ・アルバムのジャケット写真が結構好きなんですよね。両面ともモノクロで、表面は稲葉さん、裏面は松本さんの顔のアップ写真。今じゃ絶対にありえないジャケ写ですもん(^_^)

収録曲

  1. I Wanna Dance Wicked Beat Style (4:36)
    抒情的なギター演奏によるイントロの後、唐突に曲が始まる。
    2ndシングル「君の中で踊りたい」の全英詞アレンジ違い。
    本作収録曲の中では最も大幅にアレンジが加えられ、サンプリングやスクラッチを多用したサイケデリックポップダンスビートナンバーに生まれ変わっている。
    ちなみに間奏内に出てくる英語は、「BAD COMMUNICATION」の冒頭のセリフをそのまま使用している。
    イントロ部分は、フジテレビ系列バラエティ番組『上岡龍太郎にはダマされないぞ』のオープニングテーマとして使用された。
  2. Komachi-Angel Red Hot Style(4:33) 
    5thシングル「太陽のKomachi Angel」の全英詞アレンジ違い。
    サブタイトル中の「Red Hot」は、アメリカのバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズから。
    アレンジは原曲とあまり変わらないが、イントロや間奏、コーラスが追加されているほか、ギターリフが目立つようになり、サンプリングが多用されている。
    1991年に行われたツアー『B’z LIVE-GYM Pleasure ’91』では原曲通り日本語で歌われたが、演奏に関しては本作でのアレンジが取り入れられた。
  3. Bad Communication E.Style(7:20)
    1stミニアルバム『BAD COMMUNICATION』の表題曲の全英詞バージョン。
    1stミニアルバム発売当初から有線などでは流されており、当時は『English Version』と表記されていた。
    アレンジは原曲と変わらないが、全体的に音がやや重くなった。また、稲葉のボーカルも厚みが出ている。
    ベストアルバム『B’z The Best “Pleasure”』には、未発表テイクのショートバージョンが収録されている。
  4. Lady-Go-Round “W-40” Style(6:02) 
    3rdシングル「LADY-GO-ROUND」の全英詞アレンジ違い。
    サブタイトルの”W-40″の由来は秘密とのこと。
    アレンジ自体は原曲とあまり変わらないが、サンプリングの追加、稲葉のアルバムタイトルコールと松本のギターによる導入部の追加、ギターソロの変更がされている。
    曲終了後、松本のギター演奏にあわせ、稲葉がアルバムの終わりを告げる英語を話して本作は終了する。

引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!