【今日は何の日シリーズ】 6月9日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 6月9日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。6月9日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
6月9日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

ロックの日(音楽)

 

六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。音楽の方のロック(rock)の記念日。「ROCK」は「揺れる、振動」という意味を持ちます。基本的には「8ビート(エイトビート)」のリズムを強調した、若者向けの大音量のエレクトリックな音楽という意味で使われています。

私は音楽が好きですが、こういうジャンルの詳しい内容などサッパリ分かりません。B’zがロックであろうとなかろうとB’zが好きなことに変わりないし、ジャンルなんかどうでもいいんですよね。たまにこういうウンチクをガッツリ語ってくれる人がいますが、私は興味がないので申し訳ないんですよね(;^ω^) でもそういうウンチクをしっかり語れるほどに勉強している人は本当に凄いと思います。

 

ロックの日(鍵)

 

日本ロックセキュリティ協同組合(JL)が2001年(平成3年)に制定。

六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。鍵の方のロック(lock)の記念日。近年空き巣被害も増え、防犯対策として鍵の重要性が増しています。昔の鍵のように簡単に複製できるものではなく、合鍵を作るにも身分証明書が必要なものもあります。

防犯の観点から言うと素晴らしいのですが、従来の鍵であれば1,000円もかからずに合鍵を作れたのにそういう防犯性の高い鍵は高価です。合鍵を作ろうと思ってもちょっと躊躇ってしまいます。安全を買うと思えば安いのかもしれませんが、もう少し安くなってくれませんかねぇ~。

 

ロックウールの日

 

日本ロックウール工業会が1992年に制定。

六(ろく)九(く)で「ロック」の語呂合せ。

ロックウールは建物の断熱材や吸音材として使われており、省エネで近年注目を浴びています。

 

ポルノの日

 

由来は6月9日の数字の並びである「69」から。これを英語読みすれば分かるでしょう。子供などはまだ知らなくていいですよ(^_^) 大人になれば分かることですから。

 

世界

 

鐵路節(てつろせつ・鉄道の日) (台湾)

 

1887年6月9日、台北で台湾初となる鉄道の起工が宣言されました。

4年後の1891年10月20日に開業し、このときに起工の日である6月9日を「鐵路節」とすることが定められました。

 

アブドゥッラー国王即位記念日 (ヨルダン)

 

1999年6月9日、ヨルダンの現国王アブドゥッラー2世が戴冠しました。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 名古屋レインボーホール 1日目

 

1994年6月9日(木)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの名古屋レインボーホール公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MY SAD LOVE
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-  鹿児島アリーナ 2日目

 

2019年6月9日(日)、令和となって初となるB’zのライブツアー「B’z LIVE-GYM 2019 -Whole Lotta NEW LOVE-」の鹿児島アリーナ公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. マイニューラブ
  2. MR. ARMOUR
    ~LIVE-GYMにようこそ~
  3. WOLF
  4. 俺よカルマを生きろ
  5. トワニワカク
    ~MC~
  6. OCEAN
  7. 有頂天
  8. ultra soul
    ~MC~
  9. Da La Da Da
  10. ゴールデンルーキー
  11. Rain & Dream
  12. SICK
    ~メンバー紹介~
  13. マジェスティック
  14. 裸足の女神
  15. 声明
  16. イチブトゼンブ
  17. Still Alive ※テープ発射
  18. デウス
    ~MC~
  19. 兵、走る ※花吹雪発射

    -アンコール-

  20. juice ※コール&レスポンス
  21. さまよえる蒼い弾丸

詳しいLIVEレポートは以下を参照にしてください。

 

26thシングル「ギリギリchop」 リリース

 

1999年6月9日(水)、B’zの26枚目となるシングル「ギリギリchop」がリリースされました。
 

10thアルバム『Brotherhood』からの先行シングル。

B’z最後の8cmシングルであり、前作「HOME」より11か月ぶりのシングルである。このシングルと『Brotherhood』は専用のB’zロゴマークが使われた。また、このシングルから稲葉の英語でのクレジットが“KOHSHI INABA”から“KOSHI INABA”に変更された。

1996年の「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜」以来のアニメタイアップシングルとなっている。タイアップは両面ともB’zでは初となる『名探偵コナン』の主題歌。同作品とは以後も度々タイアップすることになる。OP映像には本曲のPVも流れ、オリコン調べでは、同番組のオープニング主題歌のシングル売上歴代1位。

購入者特典として主人公の江戸川コナンとヒロインの毛利蘭がバイクに乗っているカードが入っている。またその裏には着メロの入力番号が書かれている。

両曲ともオリジナルバージョンでのアルバム初収録は、アニメの主題歌集である『THE BEST OF DETECTIVE CONAN 〜名探偵コナン テーマ曲集〜』となっている。

引用:Wikipedia

 

収録曲

  1. ギリギリchop (4:01)
    4ピースのバンド編成で、非常にテンポが速くハードな曲調だが、この曲がシングルになった理由をメンバーは「ポップな曲だから」と述べている。シングルバージョンのベースには、かつてビーイングに在籍した元BLIZARDの寺沢功一がレコーディングに参加、10thアルバム『Brotherhood』には別バージョンが収録され、そちらではMr. Bigのメンバーが参加している。
    PVはロサンゼルスのスタジオで撮影されたもの。
    この独特の曲名について稲葉は「破壊力のある言葉にしたくて、chopじゃなくてもキックや固めという候補もあった」と語り、『ギリギリchop』という言葉自体に深い意味は込めていない。一方で、ライブのMCではリリースの約半年前に他界したプロレスラー、ジャイアント馬場への哀悼の意を込めて付けたとも語った。
    LIVE-GYMではライブ終盤やアンコールで演奏されることが多く、この曲がライブで演奏される時は、観客はレゲエのコンサートなどでよく見られる「プロペラ」(タオルを頭上でブンブン振り回す)を行う。この曲が発売された当初はこのようなことは行われなかったが、後に行われた『B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”』で、“各曲に演出を行うのに協力してもらうため”に作られたバックステージ席で行われた演出が発端であり(当然、それに乗じて通常の席に座っていた人も行った)、以降この曲がライブで演奏されると客席で「プロペラ」が行われ、『B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-』ではこれを使った演出が行われた。
    間奏はベースソロ→ギターソロの二段構成である。2001年の『B’z LIVE-GYM 2001 -ELEVEN-』までは原曲通りベースソロのパートで松本がバッキングを弾いていたが、ビリー・シーンが参加した2002年の『B’z LIVE-GYM 2002 GREEN ~GO★FIGHT★WIN~』以降は弾いておらず、またサポートメンバーに大賀好修が加わった『B’z LIVE-GYM 2011 -long time no see-』以降はギターソロの前半を大賀とのユニゾンで演奏している。
    2007年8月12日のサマーソニック2007にて行われた『エアギター2007ジャパンファイナル』でガチャピンがこの曲をバックにパフォーマンスを行い、3位入賞および審査員特別賞受賞した。
    本作品より、ビーイング所属アーティストによる『名探偵コナン』のオープニングテーマが続いている。
  2. ONE (4:10)
    映画『名探偵コナン 世紀末の魔術師』主題歌に起用されたバラードナンバー。
    10thアルバム『Brotherhood』の制作過程で、最初期に制作された曲。なお、この曲のメイキングが『The true meaning of “Brotherhood”?』に収められている。
    バラードベストアルバム『The Ballads 〜Love & B’z〜』でアルバム初収録となった。ベストアルバム『B’z The Best “ULTRA Treasure”』ではファン投票3位(中間発表2位)にランクインし、2nd beatの曲では「恋心 (KOI-GOKORO)」に匹敵する人気を誇っている。

引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!