【今日は何の日シリーズ】 6月1日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 6月1日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。6月1日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
6月1日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

気象記念日

 

 

東京気象台(現在の気象庁)が1884年(明治17年)に制定。

1875年(明治8年)6月1日、東京・赤坂葵町に、日本初の気象台「東京気象台」が設置され、東京で気象と地震の観測が開始。1887年(明治20年)には「中央気象台」と名前を変え、1956年(昭和31年)「気象庁」として運輸省(現在の国土交通省)の外局になりました。

また、1884年(明治17年)6月1日に、日本で最初の天気予報が出されました。その時の予報は全国一般風の向きは定まりなし、天気は変り易し、但し雨天勝ちというとても曖昧なものだったそうです。現在は1時間ごとの雲の流れなどを予想し、1週間の天気予報までできるようになりました。特に当日の天気予報はかなりの確率で当たるほどです。将来的にはどの程度まで天気予報が発達するのかとても興味があります。

アメリカなどではハリケーンなどの被害が甚大ですが、そのうちハリケーン自体を消滅させることができるようになる気がします。日本でも台風などを消滅させることができれば被害を減らすことができます。人間の限りなき可能性を考えれば、天気を予測するだけでなく、ある程度は天気をも操ることができるようになるのかもしれませんね。それが良いか悪いかは別の問題として。

 

バッジの日

 

徽章(きしょう)工学協会が1993年(平成5年)に制定。

この日が「気象記念日」であることから、「気象」を「徽章」にひっかけてとの事です。徽章工学協会について調べようと思ったのですが、ネットで検索しても詳しい情報は全く出てきませんでした。。。

 

電波の日

 

1950年(昭和25年)6月1日、電波三法(電波法・放送法・電波監理委員会設置法)が施行され、電波が一般に開放されました。これに伴い、国民に対して電波利用に関する知識を普及啓発させる目的で、 1951年(昭和26年)に電波監理委員会が電波記念日として制定しました。

翌年の1952年(昭和27年)8月1日に電波監理委員会は廃止され、電波行政を継承した郵政省(現在の総務省)が1954年(昭和29年)に新たに電波の日として制定しました。

今やほとんどの人が携帯電話を持つ時代となりましたが、当時はここまで電波を使う時代が来るなんて想像も出来なかったでしょうね。

 

写真の日

 

「写真の日制定委員会」が1951年(昭和26年)に制定。日本写真協会が主催。

1841年(天保12年)6月1日、日本初の写真が撮影されました。撮影されたのは薩摩藩主の島津斉彬で、撮影したのは長崎の御用商人・上野俊之丞という人でした。この時、オランダ人から手に入れたダゲレオタイプのカメラで撮影したという話ですが、実はこの話、怪しいと言われています。そもそもフランス人ダゲールが写真術を発明し、ダゲレオタイプがフランス学士院で公表されたのが1839年のこと。当時の交通事情やオランダからの船は入港した記録がないという点からも、無理があるようです。

また、「東洋日の出新聞」に掲載された上野俊之丞の息子・彦馬の口述による記事「日本写真の起源」の記述をもとにこの日が日本で初めて写真が撮影された日とされていましたが、後の研究でそれ以前にも写真撮影が行われていたことが判明したそうです。

ただ既に写真の日として制定してしまったため、変えることなく今も6月1日を写真の日としているそうです。

 

チーズの日

 

6月1日が「写真の日」であることから、写真を撮る時の掛け声「はいチーズ」に引掛けて。

なお、チーズ普及協議会などが制定した「チーズの日」は全く別物で、そちらは11月11日になっています。

 

牛乳の日

 

2001年、国連食糧農業機関(FAO)は牛乳への関心を高め、酪農・乳業の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的に、6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」と定めました。
これにちなんで日本でも2008年から毎年6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」としています。

実は私は牛乳が飲めません。学生の頃の健康診断の際、牛乳を飲むとお腹が下るという事を相談しました。検査の結果、牛乳を消化する酵素?がかなり少ないという事でした。欧米の人はその酵素を多く持っているそうですが、日本人などの東洋人は少ないと聞きました。

その時の先生が仰っていた言葉が今でも忘れられません。それは、「他の動物の乳を飲むのは人間だけ」という言葉です。これがいかに不自然なことなのかということです。別に牛乳を飲まなくても死なないし、本来であれば他の動物の乳を飲まない方が自然なこと。だから飲めなくても気にするなということだったんだと思いますが、妙に納得したのを覚えています。

 

世界

 

国際子供の日(International Children’s Day)

 

1925年にジュネーブで開かれた子供の福祉世界会議で制定。

ご存知の通り日本は5月5日ですが、旧共産圏諸国を中心に世界の約2割の国が6月1日を「子供の日」と定めています。

 

世界牛乳の日(World Milk Day)

 

国連食糧農業機関(FAO)が2001年に制定。

FAO加盟国のいくつかで既に6月1日を牛乳の日としていたことからこの日が選ばれました。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM #00 “OFF THE LOCK” 初日 名古屋市芸術創造センター

 

1989年6月1日(木)、B’z LIVE-GYM #00 ”OFF THE LOCK”ツアーの初日が名古屋市芸術創造センターで開催されました。この日がB’zとして記念すべき初の単独ライブです。ここからB’zの伝説がスタートしました!! 以下がその時のセトリになります。

 

  1. OFF THE LOCK
  2. 君の中で踊りたい
  3. HURRY UP!
  4. Half Tone Lady
  5. FAKE LIPS
  6. ゆうべのCrying ~This is my truth~
  7. ハートも濡れるナンバー ~Stay tonight~
  8. NEVER LET YOU GO
  9. ROSY
  10. “99”(松本ソロ)
  11. GUITAR KIDS RHAPSODY
  12. SAFETY LOVE
  13. It’s Not A Dream
  14. 夜にふられても
  15. OH! GIRL
  16. 君を今抱きたい
    -アンコール-
  17. だからその手を離して

 

B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91” 福岡サンパレス

 

1991年6月1日(土)、B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ツアーの福岡サンパレス公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. LADY NAVIGATION
  2. BAD COMMUNICATION
  3. Loving All Night~Octopus style~
  4. HOLY NIGHTにくちづけを
  5. SAFETY LOVE
  6. Stardust Train
  7. OH! GIRL
  8. ROSY
  9. 恋は水色 or OVER THE RAINBOW(松本ソロ)
  10. だからその手を離して
  11. 君の中で踊りたい
  12. BE THERE
  13. Nothing To Change
  14. 太陽のKomachi Angel
  15. 孤独のRunaway
  16. Pleasure’91 ~人生の快楽~
    -アンコール-
  17. HOT FASHION ~流行過多~
  18. Easy Come, Easy Go!
  19. 愛しい人よ Good Night…

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 沖縄コンベンションセンター 2日目

 

1994年6月1日(水)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの沖縄コンベンションセンター公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MY SAD LOVE
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE” 真駒内アイスアリーナ 1日目

 

1996年6月1日(土)、B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE”ツアーの真駒内アイスアリーナ公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Real Thing Shakes
  2. ねがい
  3. love me, I love you
  4. drive to MY WORLD
  5. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  6. MOTEL
  7. キレイな愛じゃなくても
  8. BIG
  9. CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS / JEF BECK (松本ソロ)
  10. あなたへ・・・ (松本ソロ)
  11. BLOWIN’
  12. ZERO
  13. FUSHIDARA 100%
  14. spirit loose~ザ・ルーズ
  15. JAP THE RIPPER
  16. MOVE
  17. 消えない虹
    -アンコール-
  18. LOVE PHANTOM
  19. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice” -Preview- なら100年会館

 

2000年6月1日(木)、B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice” -Preview-ツアーのなら100年会館公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. juice
  2. ZERO
  3. BLOWIN’
  4. 恋心(KOI-GOKORO)
  5. love me, I love you
  6. YOU & I
  7. May
  8. もう一度キスしたかった
  9. OH! GIRL
  10. 孤独のRunaway
  11. ALONE
  12. LOVE PHANTOM
  13. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
  14. MOVE
  15. さまよえる蒼い弾丸
  16. だからその手を離して
    -アンコール-
  17. 今夜月の見える丘に
  18. ギリギリchop

 

B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN” マリンメッセ福岡 2日目

 

2001年6月1日(金)、B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”ツアーのマリンメッセ福岡公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. [ I ]
  2. 愛のprisoner
  3. Seventh Heaven
  4. 銀の翼で翔べ
  5. さまよえる蒼い弾丸
  6. さよならなんかは言わせない
  7. 煌めく人
  8. コブシヲニギレ
  9. Raging River
  10. HOME
  11. 今夜月の見える丘に
  12. ultra soul
  13. スイマーよ2001!!
  14. TOKYO DEVIL
  15. #1090 ~Thousand Dreams (松本ソロ)
  16. JAP THE RIPPER
  17. ギリギリchop
  18. juice
    -アンコール-
  19. 恋心(KOI-GOKORO)
  20. ZERO
  21. 裸足の女神

 

49thシングル「Don’t Wanna Lie」 リリース

 

2011年6月1日(水)、B’zの49枚目となるシングル「Don’t Wanna Lie」がリリースされました。以下、Wikipediaからの引用になります。

 

18thアルバム『C’mon』からの先行シングル。

前作「さよなら傷だらけの日々よ」がリリースされていない状況での発表となった。2006年以来5年ぶりとなる『名探偵コナン』のタイアップで、「ゆるぎないものひとつ」以来6度目である。また、本作のPVの一部が『名探偵コナン』アニメOP映像に使用されており、同番組のOP映像にB’zのPVが使用されるのは1999年に起用された「ギリギリchop」以来となる。また、このPVの撮影が松本のグラミー賞受賞後の初仕事となった。

初回限定盤と通常盤の2種リリースで、初回限定盤はPVを収録したDVDが付属されている。2011年6月12日まで(当初は6月5日まで)のスペシャル特典で、初回限定盤、通常盤それぞれの包装ビニールについているシールを送付すると「Don’t Wanna Lie -Ballad Version-」が収録されたスペシャルCDを応募者全員に、また初回限定盤のみのシールを送付すると、B’z直筆サイン入り「Don’t Wanna Lie」オリジナルフラッグを抽選で100名にプレゼントのキャンペーンが実施された。

オリコンチャートでは「太陽のKomachi Angel」から45作連続の初登場1位を獲得し、自身の持つシングル歴代1位記録の「通算首位獲得作品数」「連続首位獲得作品数」を更新した。

18thアルバム『C’mon』には2曲とも収録され、シングル収録曲が全てオリジナルアルバムに収録されたのは「ゆるぎないものひとつ」以来5年ぶりとなった。

発売日前後のメンバーのTV出演によるプロモーション活動は行われておらず、テレビでの披露も今のところ行われていない。

引用:Wikipedia

 

収録曲

  1. Don’t Wanna Lie (4:06)
    東宝系アニメ映画『名探偵コナン 沈黙の15分』のために書き下ろされた楽曲で、「さよなら傷だらけの日々よ」と同時期に同時進行で制作された。
    メンバーは「我々と縁の深い『コナン』15周年ということで、はりきって制作させていただきました。15周年おめでとうございます」とコメントしている(劇場パンフレット記載)。
    1998年公開の「14番目の標的」以降、ビーイング所属のアーティストが劇場版『名探偵コナン』の主題歌を担当していたが、この曲で一度終了となり、2016年の第20作目に「世界はあなたの色になる」が起用されるまで途絶えることになった。
    メンバーは映画の台本を読んでから楽曲の制作に当たっており、松本は「(楽曲が使用される箇所が)テレビがオープニング、映画がエンディングということで、そのバランスが取れる曲調を意識した」と語っている。
    稲葉はこの曲のテーマとして「人生において大切な瞬間に、自分にウソをつかないでいよう」という意志を挙げている。ちなみに、リリース前の仮タイトルとして「moment of truth (= 正念場)」というものがあった。
    PVは前作「さよなら傷だらけの日々よ」と同じロサンゼルスでの撮影となった。
    本楽曲のバラードバージョンである「Don’t Wanna Lie -Ballad Version- (2:17)」も同時に制作されており、購入者特典として配布されるCDに収録されている。この音源は現在までその他のCDには未収録かつ配信もされておらず、入手が困難となっている。
  2. Homebound (4:10)
    2010年11月から開始された、アルバム制作の過程で完成した楽曲。歌詞について稲葉は「そのころよく見ていた光景がヒントになって歌詞が出来上がった」と語っている。
    TBS系『NEWS23クロス』のタイアップが付いているが、タイアップはいくつかの楽曲候補の中から選ばれた。

引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!