【今日は何の日シリーズ】 5月31日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 5月31日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。5月31日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
5月31日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

(旧)郵政省設置記念日

 

1949年(昭和24年)5月31日、逓信省(ていしんしょう)が分離して、郵政省と電気通信省(後に電電公社、現在のNTT)が設置されました。

郵便・郵便貯金・郵便為替・郵便振替・簡易生命保険の事業と電気通信の事務を行っていましたが、2001年(平成13年)の中央省庁再編により、電気通信事務は総務省に、その他の事業は郵政事業庁(現在の日本郵政グループ)に引き継がれました。

 

(旧)総理府設置記念日

 

1949年(昭和24年)5月31日、総理府が設置されました。

各行政機関の施策・事務の総合調整等を行っていました。

2001年(平成13年)に経済企画庁等とともに内閣府に統合されました。

 

世界

 

世界禁煙デー(World No-Tabacco Day)

 

世界保健機関(WHO)が1989年に制定。国際デーの一つ。

2019年現在、日本ではかなり喫煙者に対する風当たりが強くなっています。飲食店でもテーブルで喫煙できる店舗がかなり減少してきました。

私は22歳の時にタバコを止めたのですが、もし今でもタバコを吸っていたら大変だったと思います。何しろ今やタバコの値段は当時の倍以上ですからね。マールボロは今や520円。セッター(セブンスター)は500円。当時では考えられない値段です。

タバコは嗜好品ということで、国も税金を上げやすいという背景があります。個人的な意見としては、タバコはかなりの依存性があります。そして健康を害する成分も多く含まれています。しかし例えば法律で禁止されている大麻は、タバコに比べれば依存性は低く、健康を害する成分も少ないようです。この矛盾が本当に不思議です。

最近では電子タバコが流行していますが、まぁこれも健康を害することには変わりはありません。私は喫煙者ではないので禁煙に賛成ですが、今まで吸い続けてきた人は大変です。ただ、タバコは健康にとって良くないことは確かなので、周りの友人などは出来ることなら止めて欲しいとは思いますね。

 

ブルネイ王国軍記念日 (ブルネイ)

 

1961年5月31日、ブルネイ王国軍が発足しました。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ 熊本市民会館

 

1991年5月31日(金)、B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ツアーの熊本市民会館公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. LADY NAVIGATION
  2. BAD COMMUNICATION
  3. Loving All Night~Octopus style~
  4. HOLY NIGHTにくちづけを
  5. SAFETY LOVE
  6. Stardust Train
  7. OH! GIRL
  8. ROSY
  9. 恋は水色 or OVER THE RAINBOW(松本ソロ)
  10. だからその手を離して
  11. 君の中で踊りたい
  12. BE THERE
  13. Nothing To Change
  14. 太陽のKomachi Angel
  15. 孤独のRunaway
  16. Pleasure’91 ~人生の快楽~
    -アンコール-
  17. HOT FASHION ~流行過多~
  18. Easy Come, Easy Go!
  19. 愛しい人よ Good Night…

 

B’z LIVE-GYM ’93 “RUN”  鹿児島市民文化ホール 2日目

 

1993年5月31日(月)、B’z LIVE-GYM ’93 “RUN”ツアーの鹿児島市民文化ホール公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Mr.ROLLING THUNDER
  2. THE GAMBLER
  3. 恋心(KOI-GOKORO)
  4. TONIGHT (Is The Night)
  5. 紅い陽炎 or 月光
  6. Wanna Go Home~TIME
  7. Love is…
  8. 恋じゃなくなる日
  9. Love Ya or Strings of My Soul(松本ソロ)
  10. どうしても君を失いたくない or 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  11. あいかわらずなボクら
  12. Funkey Monkey Baby
  13. Baby, you’re my home
  14. NATIVE DANCE
  15. Speed(松本ソロ)
  16. Out Of Control
  17. BLOWIN’
  18. BAD COMMUNICATION
  19. ZERO
  20. RUN
    -アンコール-
  21. Wonderful Opportunity
  22. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない or 裸足の女神
  23. さよならなんかは言わせない

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 沖縄コンベンションセンター 1日目

 

1994年5月31日(火)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの沖縄コンベンションセンター公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. MY SAD LOVE
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN” マリンメッセ福岡 1日目

 

2001年5月31日(木)、B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”ツアーのマリンメッセ福岡公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. [ I ]
  2. 愛のprisoner
  3. Seventh Heaven
  4. 銀の翼で翔べ
  5. さまよえる蒼い弾丸
  6. さよならなんかは言わせない
  7. 煌めく人
  8. コブシヲニギレ
  9. Raging River
  10. HOME
  11. 今夜月の見える丘に
  12. ultra soul
  13. スイマーよ2001!!
  14. TOKYO DEVIL
  15. #1090 ~Thousand Dreams (松本ソロ)
  16. JAP THE RIPPER
  17. ギリギリchop
  18. juice
    -アンコール-
  19. 恋心(KOI-GOKORO)
  20. ZERO
  21. 裸足の女神

 

B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION” サンドーム福井

 

2008年5月31日(土)、B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”ツアーのサンドーム福井公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 純情ACTION
  2. 黒い青春
  3. パーフェクトライフ
  4. ONE ON ONE
  5. 一心不乱
  6. OH! GIRL
  7. New Message
  8. 夢見が丘
  9. Easy Come, Easy Go!
  10. 満月よ照らせ
  11. 永遠の翼
  12. HOMETOWN BOY’S MARCH
  13. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない(アコースティックバージョン)
  14. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  15. Liar! Liar!
  16. さまよえる蒼い弾丸
  17. FRICTION -LAP 2-
  18. SUPER LOVE SONG
  19. 光芒
    -アンコール-
  20. BURN -フメツノフェイス-
  21. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

16thシングル「ねがい」 リリース

 

1995年5月31日(水)、B’zの16枚目となるシングル「ねがい」がリリースされました。LIVEで聴くとめっちゃイントロがカッコいいんですよね。もちろんLIVEで前奏が演奏され始めた途端に会場はいつも大盛り上がりです(^_^)

 

本作よりプライベート・レーベル『VERMILLION』が発足。このシングルと「love me,I love you」は蜂(bee)のお尻を模したB’zロゴマークが使われた。自身初の平仮名タイトルのシングルである(平仮名タイトルのシングルは、本作と2006年発売の「ゆるぎないものひとつ」のみ)。

これまでの制作陣(B+U+M)を解体して「B’zは2人である」という原点に立ち返り、稲葉が編曲にも参加した最初の作品。松本は「B’z7年目のターニングポイントになる作品でした」と述べている。

シングルでは「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」から5作連続で初動70万枚越えを記録。同一アーティストではオリコン史上初となった。

引用:Wikipedia

 

収録曲

  1. ねがい (3:30)
    B’zとしては珍しくストラトギターをメインに使用された楽曲。ピアノが強調されており、ジャズ・ロック風になっている。
    稲葉によると、タイトル表記は『ねがひ』と古語にするつもりだったらしいが、周りの判断で普通の表記になったという。
    PVは横浜ビジネスパーク「ベリーニの丘」の噴水広場で撮影され、色が変わる背景や稲葉が水を蹴り上げる場面など当時の最新技術が使用された。本来は、松本も稲葉と同じ場所で撮影する予定だったが、松本が風邪を拗らせたため、それぞれ別の場所で撮影された。監督は鈴木慎二。
    8thアルバム『LOOSE』に収録されているものはシングルとは別バージョンで、同年の『B’z LIVE-GYM Pleasure ’95 “BUZZ!!”』で披露されたアレンジに近いものなっている。ライブでの初演がそのバージョンであったため、シングルバージョンでの演奏は翌年のアルバムツアーが初となった。近年のライブではシングルバージョンとアルバムバージョンをミックスさせたアレンジで演奏し、間奏のギターソロを長く演奏することが多い。
  2. YOU & I (4:07)
    2nd beatの楽曲の中でも人気が高く、ベスト・アルバム『B’z The Best “Treasure”』の人気投票では2nd beatの中では4位(総合では21位)、『B’z The Best “ULTRA Treasure”』では総合で16位だった。
    会報のインタビューでの松本の発言によると、1998年に行われたツアー『B’z LIVE-GYM ’98 “SURVIVE”』の際に候補曲としてリハーサルまでしたとのことだが、最終的には未演奏になったという(後に2000年に行われたツアー『B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”』でライブ初披露となった)。
    オリジナルアルバムには未収録であり、『B’z The “Mixture”』にリミックス・バージョンが、『B’z The Best “ULTRA Treasure”』にはオリジナル・バージョンが収録されている。
    2014年にファンクラブ会報で行われた「まだ自身は聴いたことがないけれど、いつかLIVE-GYMで聴きたいと夢見ている曲」のアンケートで2位となり、2015年に行われたツアー『B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-』(スタジアム・ドーム公演)で『B’z LIVE-GYM Pleasure 2000 “juice”』以来、15年ぶりに演奏された。

引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!