【今日は何の日シリーズ】 5月19日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 5月19日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。5月19日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
5月19日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

「B’z」の結成日

 

1988年5月19日(木)、当時すでにビーイングに所属していた松本孝弘さんと「Being音楽振興会(後のBeing Music School)」に所属していた稲葉浩志さんが初めて出会い、セッションをした日です。

当時六本木にあった録音スタジオ「SOUND JOKER」にて、ビートルズの「レット・イット・ビー」、「オー!ダーリン」をセッションしました。ところがアンプの故障により、セッションはたったの2曲で終了。この2曲で松本さんは稲葉さんをボーカルとして採用する事を決めました。

実は松本さん、すでに稲葉さんのデモテープを聴き写真も見ていたので、歌声も外見も知っていました。その為、実際には会う前から稲葉さんをボーカルとして採用する事を決めていたそうです。しかし会う前に気になっていたことがただ一つだけあり、それは「人間性」でした。松本さんは稲葉さんが「良い人であって欲しい」と願っていたそうです(^_^) 

このセッションの様子は、B’zの20周年記念LIVE「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」の中で再現されています。この時稲葉さんが仰っていましたが、これまで松本さんから「一緒にバンドやろう」と言われたことはないそうです。すごく不思議な関係のお二人なんだなと思いました。しかし、それでも30年以上活動を続けているんですから凄いですよね。お互い最高のパートナーなんじゃないでしょうか。

B’zのお二人が誕生するきっかけとなった今日5月19日は、私たちB’zファンにとってとても大切な日です☆

 

ボクシングの日

 

日本プロボクシング協会が制定。

1952年(昭和27年)5月19日、挑戦者・白井義男が世界フライ級チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、日本初のボクシングのチャンピオンになりました。

湯川秀樹博士のノーベル賞受賞、古橋広之進選手の水泳自由形世界新記録と並んで、敗戦でショックを受けた日本人の心に希望の灯をともした出来事でした。

最近では日本ボクシング協会の山根会長の事件でボクシング界が大揺れしました。今の日本のボクシングのレベルはかなり高くなりました。東京オリンピックに向けてますます期待が高まっている時に、協会のくだらない問題でその雰囲気を台無しにして欲しくないと思います。

ボクシングに限らず様々なスポーツの団体で色々な疑惑が続いて出てきました。人は上に立つとつい初心を忘れてしまうのでしょうか。お金に心を奪われ、スポーツ本来の精神を忘れてしまうようです。そんな見にくい姿は見たくもないし、現役で頑張っている選手にとっては邪魔でしかありません。団体のトップには常に立派な人に立って欲しいものです。そして現場で頑張っている選手のことを何よりも大切に考える人であって欲しいです。

 

世界

 

アタテュルク記念と青少年とスポーツの日 (トルコ)

 

1919年5月19日、オスマン政府より派遣されたケマル・アタテュルクがアナトリア北部の港町サムスンに上陸しました。

第一次大戦に敗れたトルコは連合国に分割占領されましたが、各地でそれに反対する抵抗運動が起こっていました。ケマルは抵抗運動抑止のために派遣されたのですが、その意に反して抵抗運動の指導者となりました。5月19日はトルコ解放戦争開始の日として記念日とされています。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE” 国立代々木競技場 第一体育館 2日目

 

1996年5月19日(日)、B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE”ツアーの国立代々木競技場 第一体育館公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Real Thing Shakes
  2. ねがい
  3. love me, I love you
  4. drive to MY WORLD
  5. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  6. MOTEL
  7. キレイな愛じゃなくても
  8. BIG
  9. CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS / JEF BECK (松本ソロ)
  10. あなたへ・・・ (松本ソロ)
  11. BLOWIN’
  12. ZERO
  13. FUSHIDARA 100%
  14. spirit loose~ザ・ルーズ
  15. JAP THE RIPPER
  16. MOVE
  17. 消えない虹
    -アンコール-
  18. LOVE PHANTOM
  19. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 奄美文化センター

 

2015年5月19日(火)、 B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-ツアーの奄美文化センター公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 有頂天
  2. NO EXCUSE
  3. アマリニモ
  4. Exit To The Sun
  5. Black Coffee
  6. Don’t Leave Me
  7. BLOWIN’ 
  8. HEAT
  9. Classmate
  10. Man Of The Match
  11. 熱き鼓動の果て
  12. Blue Sunshine
  13. HOME
  14. ultra soul
  15. スイマーよ!!
  16. 松本ソロ(GO FURTHER)
  17. BURN -フメツノフェイス-
  18. Las Vegas
  19. EPIC DAY

    -アンコール-

  20. イチブトゼンブ
  21. 愛のバクダン

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!