【今日は何の日シリーズ】 5月15日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 5月15日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。5月15日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
5月15日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

沖縄復帰記念日

 

 

1971年(昭和46年)6月17日に宇宙中継によって東京とワシントンで結ばれた「沖縄返還協定」が1972年(昭和47年)5月15日午前0時をもって発効し、沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され、沖縄県が誕生しました。

日本政府側は「本土並み」の復帰を目指しましたが、実際には30以上の米軍基地や弾薬庫、演習場等が残され、その面積は全県の12%にものぼりました。現在も辺野古移設問題で揉めていますが、いつになったら沖縄は真の意味での解放を手にすることができるのでしょうか。

軍事的な意味合いなどもあり一概には言えませんが、それでも私は沖縄にアメリカの基地などがあったり、あの綺麗な海を埋め立てするのは反対です。

 

ヨーグルトの日

 

ヨーグルトを研究したロシアのメチニコフ博士の誕生日です。

明治乳業が制定しましたが、現在では特にイベントは行われていません。

メチニコフ博士はブルガリアに長寿者が多いのはヨーグルトに含まれる乳酸菌のためであることを突き止めました。また、免疫に関する研究によりノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

 

青春七五三

 

日本記念日協会が提唱。

11月15日の「七五三」の半年後。

七五三から10年過ぎた13歳・15歳・17歳の少年少女にこれからの人生に対してエールを送ろうという日。こんな記念日があったなんて全く知りませんでした。

 

世界

 

国際家族デー(International Day of Families)

 

1993年9月20日の国連総会で制定。国際デーの一つ。各国が家族問題に対する認識を高め、家族関連の問題に取り組む能力を高めるために定められた国際デーです。

 

ストッキングの日

 

1940年5月15日、アメリカのデュポン社がナイロン・ストッキングを全米で発売しました。

それまでアメリカのストッキング市場は日本の絹製のもので独占されていましたが、これ以降ナイロン製のものが主流となりました。

 

商人の祝日

 

ローマ神話に登場する商業の神・メルクリウスの祝日。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ 函館市民会館

 

1991年5月15日(水)、B’z LIVE-GYM “Pleasure ’91″ツアーの函館市民会館公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. LADY NAVIGATION
  2. BAD COMMUNICATION
  3. Loving All Night~Octopus style~
  4. HOLY NIGHTにくちづけを
  5. SAFETY LOVE
  6. Stardust Train
  7. OH! GIRL
  8. ROSY
  9. 恋は水色 or OVER THE RAINBOW(松本ソロ)
  10. だからその手を離して
  11. 君の中で踊りたい
  12. BE THERE
  13. Nothing To Change
  14. 太陽のKomachi Angel
  15. 孤独のRunaway
  16. Pleasure’91 ~人生の快楽~
    -アンコール-
  17. HOT FASHION ~流行過多~
  18. Easy Come, Easy Go!
  19. 愛しい人よ Good Night…

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 郡山市民文化センター

 

1994年5月15日(日)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの郡山市民文化センター公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN” 盛岡市アイスアリーナ 2日目

 

2001年5月15日(火)、B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”ツアーの盛岡市アイスアリーナ公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. [ I ]
  2. 愛のprisoner
  3. Seventh Heaven
  4. 銀の翼で翔べ
  5. さまよえる蒼い弾丸
  6. さよならなんかは言わせない
  7. 煌めく人
  8. コブシヲニギレ
  9. Raging River
  10. HOME
  11. 今夜月の見える丘に
  12. ultra soul
  13. スイマーよ2001!!
  14. TOKYO DEVIL
  15. #1090 ~Thousand Dreams (松本ソロ)
  16. JAP THE RIPPER
  17. ギリギリchop
  18. juice
    -アンコール-
  19. 恋心(KOI-GOKORO)
  20. ZERO
  21. 裸足の女神

 

20thシングル「Real Thing Shakes」 リリース

 

1996年5月15日(水)、B’zの20枚目となるシングル「Real Thing Shakes」がリリースされました。このシングルがリリースされた時はあまりのカッコよさに衝撃を受けたのをハッキリと覚えています。なにしろ歌詞が全て英語ですからね。

タイトル曲が全て英詞というのはB’zのタイトル曲として「初」でしたが、その他にも「1曲のみの収録」「CDジャケット表面にメンバーの写真が使われていない」という「初」が重なったシングルです。

 

収録曲

  1. Real Thing Shakes
    ギターサウンドが幾重にも重ねられたハードロックナンバーで、元々は松本が適当にリフを弾いていた際にアンディが気に入り、制作された曲。終始リフのみで構成されているため、松本は「AC/DCみたいだ」とコメントしている。
    シングル曲の中では最もヴォーカルのキーが高く、稲葉は「日本にあった声域の暗黙の了解が彼(アンディ)の前では外されてしまった」と述べ、これ以降稲葉の歌唱法に変化が見られるきっかけとなったという。また、松本も今まで愛用していたアンプ(Rockman)を使わせてもらえず、以降はこのアンプを使う機会が激減したという。
    当初はシンセサイザーが使用されていたがトラックダウンの際にカットしたため、「全部生音」を掲げた次作「FIREBALL」と同じく生音のみの構成となった。
    後に、松坂大輔(中日ドラゴンズ)のお気に入りの曲を集めたコンピレーション・アルバム『MUSIC FROM THE MOUND』にも収録された。
    当時稲葉は、「この曲に日本語タイトルをつけるなら」という問いに対し、ホンモノってやつはよぉ…なぁ、おい」と答えており、シングル盤のインナー部分には稲葉による日本語訳詞が記載されている(後に収録されたアルバムには未掲載)。
    オリジナルアルバムには未収録であり、ベストアルバムにのみ収録されている(日本国内の場合)。
    2006年に行われた「B’z NETWORK LIVE in Japan」以降演奏されていなかったが、「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」では「juice」とのメドレー形式で演奏された。

引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!