【今日は何の日シリーズ】 5月9日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 5月9日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。5月9日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
5月9日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

アイスクリームの日

 

 

東京アイスクリーム協会(現在の日本アイスクリーム協会)が1965年より実施。

1964年(昭和39年)5月9日、アイスクリームのシーズンインとなる連休明けの時期であるこの日に、東京アイスクリーム協会が記念事業を行い、諸施設へアイスクリームをプレゼントしました。以降、この日を「アイスクリームの日」として、各種のイべントを実施しています。

なお、アイスクリームの日の由来として、1869年(明治2年)に町田房蔵さんが横浜の馬車道通りに開いた「氷水屋」で、日本初のアイスクリーム「あいすくりん」を製造・販売した日であるという説が一般的に流布していますが、これは旧暦6月(新暦7月)のことで5月9日ではありませんでした。

 

黒板の日

 

全国黒板工業連盟が2000年(平成12年)7月に制定し、2001年(平成13年)から実施。

五(こ)九(く)で「こくばん」(黒板)の語呂合せと、明治初頭にアメリカから黒板が初めて輸入されたのがこの時期と言われていることにちなんで。

 

呼吸の日

 

NPO日本呼吸器障害者情報センターが制定。

五(こ)九(きゅう)で「こきゅう」の語呂合せ。

 

メイクの日

 

Japan Make-up Artist Networkが制定。

May(メイ)九(く)で「メイク」の語呂合せ。

 

ゴクゴクの日

 

五(ご)九(く)で「ごくごく」の語呂合せ。

ビールなどをゴクゴク飲んで爽快感を味わうとともに、水資源に恵まれない地域でも水をゴクゴク飲めるよう水環境について考える日です。

 

告白の日

 

ユニリーバ・ジャパンの男性用化粧品ブランドAXEが2011年に制定。

五(こ)九(く)で「こくはく」の語呂合せ。「こくはく」のうち「こく」しかないのでちょっと無理がありますね。これだと8月9日も「はく」なので告白の日になりますし。

 

県民ふるさとの日 (富山県)

 

富山県が置県130年を記念して2013年に制定。

1883年5月9日、石川県から越中国を分離して富山県が再設置されました。

 

世界

 

ヨーロッパ・デー

 

欧州連合(EU)の首脳会議である欧州理事会が1985年に制定。

1950年5月9日、フランス外相ロベール・シューマンが、石炭・鉄鋼をヨーロッパ各国で共同管理する「欧州石炭鉄鋼共同体」の創設を提案しました。欧州石炭鉄鋼共同体は「EU」の前身です。

これとは別に、欧州評議会が1949年の設立日である5月5日をヨーロッパデーと定めています。

 

国恥記念日 (中華民国)

 

1915年5月9日、中国が日本の二十一箇条要求を最後通牒で受諾しました。

これに基づいて、山東省・南満洲や東部内蒙古・漢冶萍公司等に関する利権、中国の港湾・島嶼の不割譲に関する条約を結ばせました。

「国恥(こくち)」とは、外国から恥辱をこうむることを言います。中国にとっては屈辱的な内容だったのでこのような呼び方になっています。戦争とは言え、このような内容の条約はやはり屈辱的ですよね。逆に日本が同じ立場であったら、中国と同じ気持ちになっていたと思います。

 

対独戦勝記念日 (旧ソ連諸国)

 

1945年5月8日にドイツが第二次大戦の降伏文書に調印したことから、ヨーロッパ諸国では5月8日が戦勝記念日となっていますが、モスクワ時間では5月9日未明であったことから、旧ソ連諸国では5月9日を記念日としています。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM “BREAK THROUGH” 渋谷公会堂 2日目

 

1990年5月9日(水)、B’z LIVE-GYM “BREAK THROUGH”ツアーの渋谷公会堂公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. BREAK THROUGH
  2. だからその手を離して
  3. Loving All Night
  4. SAFETY LOVE
  5. NEVER LET YOU GO
  6. ROSY
  7. It’s Not A Dream
  8. Half Tone Lady
  9. GUITAR KIDS RHAPSODY
  10. INTO THE ARENA(松本ソロ)
  11. SAVE ME!?
  12. B・U・M
  13. BOYS IN TOWN
  14. LOVE&CHAIN
  15. 今では…今なら…今も…
  16. となりでねむらせて
  17. HEY BROTHER
  18. 君の中で踊りたい
  19. HURRY UP!
  20. BAD COMMUNICATION
  21. GUITARは泣いている
    -アンコール-
  22. LADY-GO-ROUND
  23. BE THERE or 太陽のKomachi Angel

 

B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉 北海道厚生年金会館 1日目

 

1994年5月9日(月)、B’z LIVE-GYM ’94 “The 9th Blues”〈PART 1〉ツアーの北海道厚生年金会館公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Sweet Lil’ Devil
  2. LOVE IS DEAD
  3. Mannequin Village or ヒミツなふたり
  4. 未成年
  5. 闇の雨 or 春
  6. Easy Come, Easy Go!
  7. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  8. BLOWIN’
  9. LITTLE WING(松本ソロ)
  10. LADY NAVIGATION
  11. もうかりまっか
  12. 赤い河
  13. おでかけしましょ
  14. 裸足の女神
  15. ZERO
  16. WILD ROAD
    -アンコール-
  17. JAP THE RIPPER
  18. Don’t Leave Me

 

B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE” 仙台市体育館 2日目

 

1996年5月9日(木)、B’z LIVE-GYM ’96 “Spirit LOOSE”ツアーの仙台市体育館公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Real Thing Shakes
  2. ねがい
  3. love me, I love you
  4. drive to MY WORLD
  5. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  6. MOTEL
  7. キレイな愛じゃなくても
  8. BIG
  9. CAUSE WE’VE ENDED AS LOVERS / JEF BECK (松本ソロ)
  10. あなたへ・・・ (松本ソロ)
  11. BLOWIN’
  12. ZERO
  13. FUSHIDARA 100%
  14. spirit loose~ザ・ルーズ
  15. JAP THE RIPPER
  16. MOVE
  17. 消えない虹
    -アンコール-
  18. LOVE PHANTOM
  19. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN” 横浜アリーナ 2日目

 

2001年5月9日(水)、B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”ツアーの横浜アリーナ公演 2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. [ I ]
  2. 愛のprisoner
  3. Seventh Heaven
  4. 銀の翼で翔べ
  5. さまよえる蒼い弾丸
  6. さよならなんかは言わせない
  7. 煌めく人
  8. コブシヲニギレ
  9. Raging River
  10. HOME
  11. 今夜月の見える丘に
  12. ultra soul
  13. スイマーよ2001!!
  14. TOKYO DEVIL
  15. #1090 ~Thousand Dreams (松本ソロ)
  16. JAP THE RIPPER
  17. ギリギリchop
  18. juice
    -アンコール-
  19. 恋心(KOI-GOKORO)
  20. ZERO
  21. 裸足の女神

 

B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION” 日本武道館 1日目

 

2008年5月9日(金)、B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”ツアーの日本武道館公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 純情ACTION
  2. 黒い青春
  3. パーフェクトライフ
  4. ONE ON ONE
  5. 一心不乱
  6. OH! GIRL
  7. New Message
  8. 夢見が丘
  9. Easy Come, Easy Go!
  10. 満月よ照らせ
  11. 永遠の翼
  12. HOMETOWN BOY’S MARCH
  13. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない(アコースティックバージョン)
  14. GIMME YOUR LOVE ~不屈のLOVE DRIVER~
  15. Liar! Liar!
  16. さまよえる蒼い弾丸
  17. FRICTION -LAP 2-
  18. SUPER LOVE SONG
  19. 光芒
    -アンコール-
  20. BURN -フメツノフェイス-
  21. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~

 

B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 北海道総合北海きたえーる 1日目

 

2015年5月9日(土)、 B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-ツアーの北海道総合北海きたえーる公演 1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 有頂天
  2. NO EXCUSE
  3. アマリニモ
  4. Exit To The Sun
  5. Black Coffee
  6. Don’t Leave Me
  7. BLOWIN’ 
  8. HEAT
  9. Classmate
  10. Man Of The Match
  11. 熱き鼓動の果て
  12. Blue Sunshine
  13. HOME
  14. ultra soul
  15. スイマーよ!!
  16. 松本ソロ(GO FURTHER)
  17. BURN -フメツノフェイス-
  18. Las Vegas
  19. EPIC DAY
    -アンコール-
  20. イチブトゼンブ
  21. 愛のバクダン

 

43thシングル「永遠の翼」 リリース

 

2007年5月9日(水)、B’zの43枚目となるシングル「永遠の翼」がリリースされました。「永遠の翼」は、映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」の主題歌としてタイアップしました。1st beatが「名探偵コナン」以外の映画主題歌のタイアップになったのは初めてのことです。

 

収録曲

  1. 永遠の翼 (5:09)
    映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』のために書き下ろされた楽曲。メンバーは主題歌作成の依頼を受け、鹿児島県知覧町(現南九州市)にある特攻平和会館を訪れ、深い感銘を受け曲製作に入った。イントロとエンディングのフレーズが先に存在し、その後メロディが制作された。製作に当たって松本はこの曲のメロディを何度も書き直したという。
    歌詞は全体的に、未来にあるものを信じて向かいゆくことや大切なものの尊さを描いており、稲葉によると「心の底から『誰かのために』と思って何かをしたとき、その人の背中に翼が生えて、その心が報われる…という希望の象徴を書いた」とのこと。
    松本は映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』タイトルイメージソングとして、自身名義の楽曲「THE WINGS」を提供した。この曲では「永遠の翼」のAメロのボーカルがそのままギターフレーズとして引用されている。
    PVは丸の内ビルディングやセルリアンタワー東急ホテル等数箇所で撮影され、俳優の本郷奏多とモデルの本田翼が出演している。この曲で『NEWS ZERO』にニュース番組としては初出演した。また、その知覧を訪れたあとは奄美大島でLIVE-GYMを行った。
    松本は本楽曲を制作した後も再び知覧に訪れた際のイメージを膨らませ、自身のソロ活動の際にリリースした『TAKE YOUR PICK』にて「hotalu」という楽曲を制作した。松本はこの楽曲を「『永遠の翼』の続編といった感じでしょうか」と語っている。
    アレンジャーの徳永暁人が編曲に携わった最後のシングルである。
    ギタリストのマーティ・フリードマンはこの曲について、「イントロのフレーズがKiroroっぽい」「でもそのイントロのフレーズが最後の方になって再登場し、その後は静かにギターでイントロのメロディーを引く、という風に次から次へとそのメロディーの新しい解釈が出てくるのは、大物感があってさすがB’zって感じ。イントロも含めて1つ1つのメロディーを本当に大事にしていて軽く思っていない証拠。」と評している。
  2. ロンリースターズ (4:49)
    『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』で披露された。PV(ワンコーラスのみ)は炎の中でのパフォーマンスになっている。編曲の池田大介は「OCEAN」以来である(「MVP」でストリングスアレンジには参加している)。
    2コーラス目最後の歌詞「それもまたひとつの」の後には、当初歌詞が入る予定であったが、「解決しないでおこう」という理由で「( )」(発音しない)表記となった。

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!