【B’z CMソング まとめ 2010年~2019年】タイアップ曲一覧③

【B’z CMソング まとめ 2010年~2019年】タイアップ曲一覧③

CMソングに起用されたB’zの曲をまとめました。CMとともにテレビから聴こえてきたあのB’zの曲。懐かしい気持ちや新たな発見があるかもしれません。歴代のタイアップとCM曲を一挙振り返ってみましょう♪

今回は第三弾として、2010年~2018年までのタイアップをまとめました。

 

☆B’z   ドラマ主題歌まとめ:タイアップ曲一覧
☆B’z 映画主題歌まとめ   :タイアップ曲一覧
☆B’z   CMソングまとめ① タイアップ曲一覧(1988年~1999年)

B’z   CMソングまとめ② タイアップ曲一覧(2000年~2009年)
【B’z シングル曲】タイアップ一覧 ~CM・映画・ドラマ・アニメ~

【 B’z CMソング まとめ 2010年~2018年 】
タイアップ曲 一覧③

 

タイアップ曲とCM一覧

 

2011年 さよなら傷だらけの日々よ

 

■CM:ペプシコーラ「ペプシネックス『エフェクト篇』・『荒野篇』」

・CMソング
 さよなら傷だらけの日々よ
 (シングル曲:2011年4月13日 発売)

・出演者
 B’z、加賀美レイナ、松島エミ

B’zのテレビCM初出演となった

 

※「さよなら傷だらけの日々よ」について、、、

二人も出演しているペプシコーラの製品「ペプシネックス」のCMのために書き下ろされた楽曲で、歌詞はCMのキャッチコピー『GO NEXT! 先行くおいしさ』をテーマに作られた。
メンバーは「タイアップの題材は清涼飲料水なんだけど、僕らが『普通の爽やかさ』を追求してもどうだろう?」ということで、こだわって制作された。
稲葉は「『Go Next=次の世界へ』というキーワードがうまくリンクして作ることができたと思っています」と語っており、また松本は「スピード感と爽やかさを意識して曲を作った」と語っている。ちなみにメンバーは曲作りの際、ペプシネックスを飲んだが、「感想の言葉は出ても、すぐにアイディアまでは出てくるわけなく(苦笑)」とのこと。

引用元:Wikipedia

 

 

2011年 C’mon

 

■CM:ペプシコーラ「ペプシネックス『People篇』」

・CMソング
 C’mon
 (アルバム「C’mon」収録曲:2011年7月27日 発売)

・出演者
 B’z、加賀美レイナ

※B’zが出演するテレビCMの第二弾

 

 

 

2011年 いつかのメリークリスマス

 

■CM:ペプシコーラ「ペプシネックス『Xmas Lover篇』」

・CMソング
 いつかのメリークリスマス
 (ミニアルバム「FRIENDS」収録曲:1992年12月9日 発売)

・出演者
 B’z、日南響子

※B’zが出演するテレビCMの第三弾

 

※「いつかのメリークリスマス」について、、、

サビの一部分のみではあるがB’zメンバーが「いつかのメリークリスマス」を演奏しているシーンが採用されている。CMの撮影のときはメンバーは本楽曲を実際に演奏したが、CMで使用されたものはオリジナルの音源である。

引用元:Wikipedia

 

 

 

2012年 GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-

 

■CM:ペプシコーラ「ペプシネックス『Tshirts Live篇』」

・CMソング
 GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
 (シングル曲:2012年4月4日 発売)

・出演者
 B’z、メロディー洋子、日南響子

※B’zが出演するテレビCMの第四弾

 

※「GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-」について、、、

「2012年もお願いしたい」というペプシコーラ社からのオファーを受け、ライブツアーの合間を縫って2011年11月頃に制作された。
歌詞はCMのキャッチコピー『Go for it!』をテーマとしており、稲葉は「例えば良い経験をしたら『あの経験をもう一度』と、逆に嫌な経験をしたらそれに囚われたまま。そのような『キオクの山脈』に囲まれて我々は暮らしてるんじゃないか。それを『GO FOR IT, BABY』という言葉で、乗り越えて生きていこうじゃないか(ということがテーマ)」と語っている。また、サブタイトルが付いた曲名については、「元々は大分前に『キオクの山脈』というタイトルの詞だけあって、今回の楽曲制作で形を変えながら使用していった。その後、サビで『GO FOR IT, BABY』と歌っていたからそれがタイトルになったんだけど、『キオクの山脈』という名前が無くなるのが嫌だったからサブタイトルにした」と語っている。
楽曲について松本は「2012年もペプシコーラのCMに出演するという話を聞いて、『(次やるなら)こういうビートで行こう』とすぐにアイデアとして浮かんだ」と語っている。

引用元:Wikipedia

 

 

 

2012年 Love Bomb

 

■CM:ペプシコーラ「ペプシネックス『Summer Line篇』」

・CMソング
 Love Bomb
 (配信限定アルバム「B’z」収録曲:2012年7月25日 発売)

・出演者
 B’z、杉本有美

※B’zが出演するテレビCMの第五弾

 

 

 

2014年 NO EXCUSE

 

■CM:スミノフ/キリンビール『スミノフアイス

・CMソング
 NO EXCUSE
 (アルバム「EPIC DAY」収録曲:2015年3月4日 発売)

・出演者
 淵上泰史

 

※「NO EXCUSE」について、、、

タイアップ先からは、「こういうビートで」などという曲調のオーダーがあった。松本曰く「凄くわかりやすいリクエスト」ということで松本は「非常にやりやすかった」「話が来て曲はすぐにできた」と語っていたが、一方で稲葉は「タイアップ先から言葉の縛りとかがなかったのでそのノリで一気に歌詞を書いたけど、後から気になって結構歌詞を書き換えた」と、縛りがなかったことで逆に難産になったと語っている。

引用元:Wikipedia

 

 

 

2015年 アマリニモ

 

■CM:H.I.S.『花編』『ハウステンボス編』『ノスタルジック台湾編

・CMソング
 アマリニモ
 (アルバム「EPIC DAY」収録曲:2015年3月4日 発売)

 

 

 

 

2015年 君を気にしない日など

 

■CM:ハウステンボス『111万本のバラ祭り

・CMソング
 君を気にしない日など
 (アルバム「EPIC DAY」収録曲:2015年3月4日 発売)

 

 

 

 

2015年 RED

 

■CM:スカパー! プロ野球交流戦「もっと、ドキドキな毎日『黒田篇』

・CMソング
 RED
 (シングル曲:2015年6月10日 発売)

・出演者
 黒田博樹

 

 

 

 

2017年 声明

 

■CM:UCC上島珈琲『UCC BLACK無糖

・CMソング
 声明
 (シングル曲:2017年6月14日 発売)

 

※「声明」について、、、

CMのキャッチコピー『限界なんて、ない』をコンセプトに「飽くなき挑戦を続ける世のチャレンジャーたちへの応援」をテーマとした楽曲となっている。

引用元:Wikipedia

 

 

 

 

2017年 CHAMP

 

■CM:『B’z×セブン-イレブンフェア』『セブンネットショッピング

・CMソング
 CHAMP
 (アルバム「DINOSAUR」収録曲:2017年11月29日 発売)

 

※「CHAMP」について、、、

タイアップ先からは、「ultra soulみたいな曲」というリクエストがあった。
楽曲制作の前にはメンバーとセブン-イレブン側とで、セブン-イレブンの企業説明を兼ねた打ち合わせが行われた。企業説明ではコンビニエンスストア業界1位の業績グラフなどが提示され、「セブン-イレブンには業界最大手という自負がある」という信念をメンバーは聞く。作詞を担当した稲葉は、「1位の孤独感」「1位しか応援しない姿勢」というテーマがアイデアとして浮かび、独走している人にしかわからない誇り、自信、苦悩を想像しながら作詞したという。
B’zファンクラブの会報でのインタビューにて、インタビュアーから「聴く人によっては『B’zのことを歌っている』と思うのですが」と指摘された際に、稲葉は「(B’z自身のことを歌っていると)思われるだろうとは思っていたけど、それでもいいと思う。だけど自分の中ではないですね。自分では自分のことをCHAMPだと思わないですし」と回答している。

引用元:Wikipedia

 

 

 

 

2018年 マジェスティック

 

■CM:江崎グリコ『ポッキー

・CMソング
 マジェスティック
(アルバム「NEW LOVE」収録曲:2019年5月29日 発売)

・出演者
 宮沢りえ、南沙良、大倉孝二

 

 

 

 

2018年 兵、走る

 

■CM:大正製薬「リポビタンD『最強の自分篇』」

・CMソング
 兵、走る
(アルバム「NEW LOVE」収録曲:2019年5月29日 発売)

・出演者
 ラグビー日本代表

 

 

 

 

2019年 デウス

 

■CM:スズキ「エスクード『妥協なきSUV篇』」

・CMソング
 デウス
(アルバム「NEW LOVE」収録曲:2019年5月29日 発売)

 

 

まとめ

 

2011年~2012年はB’zのお二人が出演するペプシコーラCMが印象的でした。B’zの曲がCMで流れることはありましたが、CMにB’zの松本さんと稲葉さんが出演するなんて凄いことです!!あの時は、B’zの曲とお二人の姿をテレビで観てCMに釘付けだったことを思い出します。

B’zデビュー30周年「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」が終了した後は、CMタイアップが2曲も発表され、HINOTORIツアーが終わった寂しさと余韻に浸っている間もなく嬉しいニュースが続きました。

次はどんなタイアップがあるのかワクワクです(^_^)

 

☆B’z   ドラマ主題歌まとめ:タイアップ曲一覧
☆B’z 映画主題歌まとめ   :タイアップ曲一覧
☆B’z   CMソングまとめ① タイアップ曲一覧(1988年~1999年)

B’z   CMソングまとめ② タイアップ曲一覧(2000年~2009年)
【B’z シングル曲】タイアップ一覧 ~CM・映画・ドラマ・アニメ~
error: Content is protected !!