【B’z LIVE-GYM】アルバム収録曲以外で演奏された楽曲特集 ~EPIC NIGHT~

【B’z LIVE-GYM】アルバム収録曲以外で演奏された楽曲特集 ~EPIC NIGHT~

B’zの31年目となる2019年は、アルバムリリースとLIVE-GYM開催が予定されています。LIVE-GYM参戦前に気になるのは演奏される楽曲のセトリ(セットリスト)ではないでしょうか!?ニューアルバム収録曲がセトリの中心になるのはもちろんですが、収録以外の演奏楽曲にも注目したいですよね。そこで、2015年3月~2015年7月に行われたアルバム「EPIC DAY」ツアー:「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」で、アルバム収録曲以外に演奏された楽曲や発売年をまとめてみました。

B’z LIVE-GYM 2019」の参考にしてみてはいかがでしょうか。

【B’z LIVE-GYM】アルバム収録曲以外で演奏された楽曲特集
~EPIC NIGHT~

 

☆B’z関連記事

 

 

B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-

 

期間:2015年3月11日~2015年7月26日
公演数:21会場36公演

 

B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-:各会場のセトリ(セットリスト)

 

 

アルバム「EPIC DAY」

 

発売日:2015年3月4日
アルバム:EPIC DAY

■収録曲

  1. Las Vegas
  2. 有頂天
  3. Exit To The Sun
  4. NO EXCUSE
  5. アマリニモ
  6. EPIC DAY
  7. Classmate
  8. Black Coffee
  9. 君を気にしない日など
  10. Man Of The Match

 

 

 

演奏楽曲(アルバム「EPIC DAY」収録曲以外)

 

21会場36公演で演奏された楽曲で、ツアータイトルのアルバム収録曲以外の楽曲をまとめてみました。

 

■EPIC NIGHTツアー:演奏楽曲(アルバム「EPIC DAY」収録曲以外)

  1. BE THERE
  2. TIME
  3. BLOWIN’
  4. ZERO
  5. Baby, you’re my home
  6. Don’t Leave Me
  7. YOU & I
  8. love me, I love you
  9. スイマーよ!!
  10. HOME
  11. ギリギリchop
  12. ultra soul
  13. 熱き鼓動の果て
  14. Blue Sunshine
  15. 愛のバクダン
  16. BURN -フメツノフェイス-
  17. イチブトゼンブ
  18. HEAT
  19. RED

 

全36公演でアルバム「EPIC DAY」収録曲以外からは19曲が演奏されました。全公演に参戦できたらアルバム以外で19曲も聴けることになります。全公演参戦は現実的には厳しいですが、、、すごく贅沢ですよね(^-^)

スタジアム/ドーム公演からREDが追加
日替わり曲は10曲:「Don’t Leave Me」、「BLOWIN’」、「TIME」、「love me, I love you」、「BE THERE」、「HOME」、「Baby, you’re my home」、「Blue Sunshine」、「愛のバクダン」、「ギリギリchop」。

ちなみに、2017年-2018年に行われたアルバム「DINOSAUR」ツアーでは、アルバム曲以外の演奏は11曲でした。

 

 

演奏楽曲数と発売日(アルバム「EPIC DAY」収録曲以外)

 

21会場36公演で演奏されたアルバム収録曲以外の楽曲と発売日をまとめました。どの年代に発売された楽曲が多いのか見ていきましょう。

 

■EPIC NIGHTツアー:演奏楽曲と発売日(アルバム「EPIC DAY」収録曲以外)

No 演奏楽曲(アルバム曲以外) 発売日 初回収録
1 BE THERE 1990年5月25日 シングル
2 TIME 1992年5月27日 シングル「BLOWIN’」 2nd beat
3 BLOWIN’ 1992年5月27日 シングル
4 ZERO 1992年10月7日 シングル
5 Baby, you’re my home 1992年10月28日 アルバム「RUN」
6 Don’t Leave Me 1994年2月9日 シングル
7 YOU & I 1995年5月31日 シングル「ねがい」 2nd beat
8 love me, I love you 1995年7月7日 シングル
9 スイマーよ!! 1997年11月19日 アルバム「SURVIVE」
10 HOME 1998年7月8日 シングル
11 ギリギリchop 1999年6月9日 シングル
12 ultra soul 2001年3月14日 シングル
13 熱き鼓動の果て 2002年6月5日 シングル
14 Blue Sunshine 2002年7月3日 アルバム「GREEN」
15 愛のバクダン 2005年3月9日 シングル
16 BURN -フメツノフェイス- 2008年4月16日 シングル
17 イチブトゼンブ 2009年8月5日 シングル
18 HEAT 2013年6月12日 ベストアルバム「B’z The Best XXV 1988-1998」
19 RED 2015年6月10日 シングル

 

ツアー中に発売されたシングル「RED」が最新曲として演奏されています。一番古い演奏曲は1990年発売の「BE THERE」です。発売が25年も離れた楽曲を同じツアーで演奏しても全く違和感がなく、逆に盛り上がれるのはさすがB’zですよね。

 

さらに、演奏された楽曲の発売年と楽曲数をグラフにしてみました~♪

 

まとめ

 

アルバム収録曲以外からは19曲が演奏された「B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-」。90年代に発売された楽曲からは11曲、2000年以降からは8曲が演奏されました。やや90年代に偏っていますが、私にとってはかなり嬉しいセトリです。92年発売された楽曲からは最も多く4曲が演奏されているので、当時の曲が変わらず人気なことが窺えますね。

先日書かせていただいた「【B’z LIVE-GYM】アルバム収録曲以外で演奏された楽曲特集 ~DINOSAUR~」編と比較してみると、1988~1989年、1993年、1996年、2000年、2003年、2006~2007年、2010~2012年、2014年の楽曲は演奏されていないですね。

2019年6月からスタートする「B’z LIVE-GYM 2019」では、80年~90年代の楽曲を多めに演奏してくれたら個人的には嬉しいです。どんなセトリになるか想像するのはワクワク楽しいです☆

 

 

☆B’z関連記事

error: Content is protected !!