【今日は何の日シリーズ】 3月6日は何の日? その時B’zは?

【今日は何の日シリーズ】 3月6日は何の日? その時B’zは?

1年365日(閏年は366日ですが)ありますが、1日1日の色々な記念日などが分かると面白いと思いませんか?記念日を見てみると、実にさまざまな背景があります。それと同時にB’zに関してもその日に何があったのか気になります。3月6日にはどんな記念日があり、B’zにはどんなことがあったのかまとめていきます。

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

【今日は何の日シリーズ】
3月6日は何の日? その時B’zは?

 

 

日本

 

スポーツ新聞の日

 

 

1946年(昭和21年)3月6日、日本初のスポーツ新聞「日刊スポーツ」が創刊されました。タブロイド判4ページ、1部50銭でしたが、発行された1万5000部はすぐに完売となったそうです。戦後まもない厳しい状況の中、スポーツのニュースなどは民衆の心を楽しませてくれる存在だったのでしょう。ちなみに第1面を飾ったのは、野球の投手を中心にしたスポーツ選手のイラストでした。

 

世界一周記念日

 

 

1967年(昭和42年)3月6日、日本航空の世界一周西回り路線が営業を開始しました。

それまでは日米航空協定により、日本の航空会社は世界一周路線を持てませんでした。この世界一周路線ですが、アジアの航空会社としても初であり、日本の航空会社としても唯一の世界一周路線でした。しかし5年後の1972年(昭和47年)に廃止されてしまいました。

よく考えてみれば分かりますが、飛行機で世界一周をする人って少ないと思いませんか?クルーズ船など快適な環境の中でなら考えられますが、あんな窮屈な飛行機の中に何十時間もいるなんて想像しただけで具合が悪くなります。採算がとれるほどの需要はないでしょうね。

 

弟の日

 

姉妹型、兄弟型の研究で知られる漫画家の畑田国男氏が1992年(平成4年)に制定。畑田氏は他にも「兄の日(6月6日)」「姉の日(12月6日)」「妹の日(9月6日)」を制定しています。弟の日の由来ですが、兄の日から3ヵ月前に設定されたのではないかと言われています。

ちなみに「姉妹型・兄弟型の研究」について気になった方もいると思いますので、ちょっと調べてみました。どういう事かというと、人間の性格や特性というものは、家庭環境や家族関係が大きく影響しています。特に、兄弟姉妹がいるかいないかや、彼らとの関わり合いによって性格や特性は大きく左右されます。畑田氏は兄弟姉妹の有無などによってどのような性格が形成されるのかを研究しており、何パターンかの分類に成功していたようです。

 

世界

 

独立記念日 (ガーナ)

 

1957年(昭和32年)にガーナがイギリスから独立し、「アフリカ独立運動の父」と呼ばれたンクルマが初代大統領となりました。

 

B’z

 

B’z LIVE-GYM ’91〜’92 “IN THE LIFE” 宮崎市民会館

 

1992年3月6日(金)、B’z LIVE-GYM ’91〜’92 “IN THE LIFE”ツアーの宮崎市民会館公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。ただし、この頃のセトリはハッキリしたものが分からないため、完全な物ではありません。その点、ご了承ください。また、2通りのセトリを掲載しておきます。

 

  1. Wonderful Opportunity
  2. Crazy Rendezvous
  3. 孤独のRunaway
  4. LADY NAVIGATION
  5. BE THERE
  6. GODFATHER(松本ソロ)
  7. TONIGHT (Is The Night)
  8. もう一度キスしたかった
  9. WILD LIFE
  10. GIMME YOUR LOVE~不屈のLOVE DRIVER~
  11. NEVER LET YOU GO
  12. ’88~Love Story or Wanna Go Home(松本ソロ)
  13. あいかわらずなボクら
  14. Easy Come, Easy Go!
  15. 『快楽の部屋』
  16. GO-GO-GIRLS
  17. BAD COMMUNICATION
  18. ALONE
    -アンコール-
  19. 憂いのGYPSY or Sweet Child O’Mine or Knockin’ On Heaven’s Door

 

  1. WILD LIFE
  2. Crazy Rendezvous
  3. 孤独のRunaway
  4. LADY NAVIGATION
  5. BE THERE
  6. GODFATHER(松本ソロ)
  7. TONIGHT (Is The Night)
  8. もう一度キスしたかった
  9. WILD LIFE
  10. GIMME YOUR LOVE~不屈のLOVE DRIVER~
  11. NEVER LET YOU GO
  12. ’88~Love Story or Wanna Go Home(松本ソロ)
  13. あいかわらずなボクら
  14. Easy Come, Easy Go!
  15. Wonderful Opportunity
  16. 『快楽の部屋』
  17. GO-GO-GIRLS
  18. BAD COMMUNICATION
  19. ALONE
    -アンコール-
  20. 憂いのGYPSY or Sweet Child O’Mine or Knockin’ On Heaven’s Door

 

B’z LIVE-GYM ’93 “RUN”  中野サンプラザ1日目

 

1993年3月6日(土)、B’z LIVE-GYM ’93 “RUN”ツアーの中野サンプラザ公演1日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Mr.ROLLING THUNDER
  2. THE GAMBLER
  3. 恋心(KOI-GOKORO)
  4. TONIGHT (Is The Night)
  5. 紅い陽炎 or 月光
  6. Wanna Go Home~TIME
  7. Love is…
  8. 恋じゃなくなる日
  9. Love Ya or Strings of My Soul(松本ソロ)
  10. どうしても君を失いたくない or 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
  11. あいかわらずなボクら
  12. Funkey Monkey Baby
  13. Baby, you’re my home
  14. NATIVE DANCE
  15. Speed(松本ソロ)
  16. Out Of Control
  17. BLOWIN’
  18. BAD COMMUNICATION
  19. ZERO
  20. RUN
    -アンコール-
  21. Wonderful Opportunity
  22. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない or 裸足の女神
  23. さよならなんかは言わせない

 

B’z LIVE-GYM ’98 “SURVIVE” 横浜アリーナ2日目

 

1998年3月6日(金)、B’z LIVE-GYM ’98 “SURVIVE”ツアーの横浜アリーナ公演2日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. DEEP KISS
  2. ZERO
  3. 裸足の女神
  4. love me, I love you
  5. MOTEL
  6. だったらあげちゃえよ
  7. CAT
  8. ハピネス
  9. 波 (稲葉ソロ)
  10. 松本アニメーション
  11. Real Thing Shakes
  12. ねがい
  13. SNOW
  14. いてもうたるで (松本ソロ)
  15. 泣いて泣いて泣きやんだら
  16. FIREBALL
  17. スイマーよ!!
  18. Do me
  19. Liar! Liar!
  20. SURVIVE
    -アンコール-
  21. LOVE PHANTOM
  22. Calling

 

B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”-Preview- アルカスSASEBO

 

2001年3月6日(火)、B’z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”-Preview-ツアーのアルカスSASEBO公演が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. 愛のprisoner
  2. Seventh Heaven
  3. さまよえる蒼い弾丸
  4. ROCK man
  5. さよならなんかは言わせない
  6. 煌めく人
  7. 信じるくらいいいだろう
  8. コブシヲニギレ
  9. Raging River
  10. HOME
  11. 今夜月の見える丘に
  12. スイマーよ2001!!
  13. TOKYO DEVIL
  14. 銀の翼で翔べ
  15. ギリギリchop
  16. juice
    -アンコール-
  17. ultra soul
  18. さまよえる蒼い弾丸
  19. 裸足の女神

 

B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic” 東京ドーム3日目

 

2010年3月6日(土)、B’z LIVE-GYM 2010 “Ain’t No Magic”ツアーの東京ドーム公演3日目が開催されました。以下がその時のセトリになります。

 

  1. Introduction~DIVE
  2. Time Flies
  3. MY LONELY TOWN
  4. 今夜月の見える丘に
  5. PRAY
  6. TIME
  7. TINY DROPS
  8. OCEAN
  9. LOVE PHANTOM
  10. MAGIC
  11. Mayday!
  12. love me, I love you
  13. ultra soul
  14. LOVE IS DEAD
  15. Freedom Train
  16. IT’S SHOWTIME!!
  17. だれにも言えねぇ
  18. MOVE
  19. 愛のバクダン
  20. long time no see
    -アンコール-
  21. 愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
  22. イチブトゼンブ -Ballad Version-(1番のみ)
  23. イチブトゼンブ

 

19thシングル「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE」 リリース

 

1996年3月6日(水)、19枚目のシングル「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜/MOVE」をリリースしました。このシングルはB’z初の「両A面シングル」となっています。2曲とも2019年現在のところ、オリジナルアルバムには未収録となっています。

リリースとなった際、メンバーのテレビ出演は一切なく、2019年現在のところミリオンセラーとなったシングル曲では唯一テレビ未演奏のままとなっています。

  1. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜
     
    テレビ朝日系アニメ『地獄先生ぬ〜べ〜』の初代エンディングテーマ。タイアップが決まる前からすでに曲は完成していたため、稲葉は歌詞について「結果的にアニメとは全く関係ないものになってしまい(作品のファンには)申し訳なかった。」と述べている。松本は「シンプルな曲だけど、演奏するには難しい曲」と述べ、特にギターソロを引き立てるのに苦労したという。サビが2つあるイメージで制作された。
    「B’z LIVE-GYM’96 “Spirit LOOSE”」、「B’z LIVE-GYM 2008 “ACTION”」(アリーナ公演)ではアンコールラストナンバーで披露された。メンバーはこの曲について「ライブで演奏するとグッとくる」とコメントしている。
    また、サポートメンバーだった黒瀬蛙一はB’zの中で一番好きな曲と公言しており、『The true meaning of “Brotherhood”?』の特典映像においてもその様子を垣間見ることができる。
    PVは1コーラスのみ製作されたが、当時「コンセプトが不明瞭だった」という理由でお蔵入りとなった。そのため、「ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜」のPVはSpirit LOOSEツアーの映像が使用されていた。その後、2013年リリースのベストアルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』の初回限定盤に付属している特典DVDにPVが収録され、初公開された。

  2. MOVE

    1995年の12月からすでにベネッセ「進研ゼミ中学講座」CMソングとしてオンエアされており、このCMには、当時はまだ中学生だったバスケットボール選手の田臥勇太が出演していた。
    曲自体についてメンバーは「リフ命の80年代LAメタル風」と評しており、「自分たちがリアルタイムで聴いてきたもの、その影響が強い」とコメントしている。また「ライブ向けの曲」ともコメントしている。
    PVは「Real Thing Shakes」レコーディング時の映像が使用されたが、ベストアルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』の初回DVDには、Spirit LOOSEツアーの公演時の映像が収録された。
    上記の通りオリジナルアルバムには未収録で、1998年に発売されたベストアルバム『B’z The Best “Pleasure”』『B’z The Best “Treasure”』にも収録されなかったためアルバム未収録の状態が続いたが、2000年発売のマストアルバム『B’z The “Mixture”』に収録され、アルバム初収録となった。また、ベストアルバム『B’z The Best XXV 1988-1998』にも収録された。

    引用:Wikipedia

 

明日は何の日でしょうかねぇ~♪ それではまた明日お会いしましょう☆

 

今日は何の日シリーズの他の記事はこちら

 

error: Content is protected !!