【B’z 30周年 2018年4月】あの日のB’zイベントを一挙振り返り!!

【B’z 30周年 2018年4月】あの日のB’zイベントを一挙振り返り!!

2019年は元旦からB’z公式のSNSで「#Bz2019」というハッシュタグだけがツイートされて、LIVE-GYM開催を匂わせるサプライズ告知で始まりました。2019年のLIVE-GYM開催の正式発表を楽しみに待ちながら、デビュー30周年を迎えたB’zの2018年の活動を振り返ってみたいと思います。

第二弾は2018年4月のB’zイベントを一挙振り返りましょう♪

 

・他のB’zの振り返り記事はこちら
・B’z 過去のツアー日程やセットリスト、B’zに関する内容はこちら

【B’z 30周年 2018年4月】
あの日のB’zイベントを一挙振り返り!!

 

2018年4月

 

B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

 

デビュー30周年を記念して、初の大型 B’z エキシビション 「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」が東京都千代田区の有楽町インフォスで開催されました。会場にはLIVEで実際に着用した衣裳・愛用の楽器・歴代のCD・写真などが展示され、超大型スクリーンによる映像を観賞できるエキシビションとなっていました。

 

≪スケジュール≫
前期(1988-2002):2018年4月1日~5月6日 / 会場:有楽町インフォス
後期(2003-2018):2018年5月11日~6月15日 / 会場:有楽町インフォス

 

・4月1日(日)~
 前期:B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018

 

B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018 参戦レポート

 

ミュージアムかシアターの当日チケットを持っているとストアに入場ができます。ストアにはB’zと様々な企業がコラボした商品がずらりと並んでいました。ここでしか購入できない貴重なコラボグッズに人気商品はあっという間に売り切れとなり入手困難となりました。

グッズを購入するだけということもできないのがポイントです。必ずミュージアムかシアターの入場券が必要。平日のミュージアムは無料でしたが、土日祝日は有料でした。私は平日に7回行きましたが、期間の終わりに近づくにつれてかなりの人が並ぶようになりました。特に朝一の回は全てチケットが売切れ。みんなグッズを購入するために朝一の回に並んでいたようです。

私もグッズ購入のために一度ミュージアムのチケットをゲットしました、午後の部でしたが。。。この時はミュージアムは駆け足で素通りし、ストアへ直行。しかしストアに入るのも1時間半や2時間待ちという状態でした。レコードプレイヤーやレコードは買いましたが、欲しかった手帳や切子のグラスは最後まで入荷なしでゲットできず。。。再販してくれませんかねぇ~。

 

・4月1日(日)~
 シアター前期(1988-2002)「Behind the Scene : The 29th Year 」

 2017年発売のアルバム「DINASOUR」の制作やレコーディング風景、LIVE DINASOURの舞台裏などのドキュメンタリーとなっています。

 

シアターチケットは前期分も後期分も早期にすべて完売してしまい、観れないファンが続出しました。そこで、シアター前期と後期を一本化した劇場版が6月15日から公開されることになりました。私は運よくチケットが当選したので観ることができました。普段見れない光景が収められていたので、すごく貴重で楽しかったです。

 

 

Bʼz Loud-Gym(ラウドジム)

 

デビュー30周年イヤーとなる2017年9月~2018年9月にB’z Loud-Gymが計13回開催されました。毎月異なるテーマを掲げ、全国各地のライブハウスでB’z Loud-Gymが入場無料で実施されました。

 

≪期間≫:2017年9月~2018年9月 / 開催回数:13回(毎月1回)

・2018年4月
 第8回「B’z芸人 NIGHT

今回のLoud-Gym「B’z芸人 NIGHT」では、2018年3⽉22⽇にテレビ放送された「アメト−−ク!B’z芸人」番組内でオンエアされた映像やB’z芸人が選んだ楽曲が届けられました。

「B’z芸人 NIGHT」のオープニングとラストは、B’zのお二人ではなくブラックマヨネーズの小杉さんが映像で登場したのですが、会場中が盛り上がりました。「アメト−−ク!B’z芸人」の番組内で、今までのB’zのLIVEで稲葉さんがやってきた「B’zのLIVE-GYMにようこそ」について熱く語っていました。「B’zのLIVE-GYMにようこそ」はもはやLIVEの定番で、たったこれだけのフレーズを言うために毎回色々な趣向が凝らされています。1つのツアーの中でも公演によって変えていたり、かなりお茶目な稲葉さんが見れる貴重なシーンでもあります。

また、20周年ツアーの「B’z LIVE-GYM Pleasure 2008 -GLORY DAYS-」で、稲葉さんの感動的なMCについても「アメト−−ク!B’z芸人」の番組内で熱く語っていました。

「B’z芸人 NIGHT」では、芸人さんたちがセレクトした以上のような内容などを含めたLIVE映像が流されました。

・B’z Loud-Gym(ラウドジム) 参戦レポート

 

 

ディズニーギターインストコンピアルバム「SUPER GUITAR DISNEY」参加

 

松本孝弘さんが有名なギタリストが集結するディズニーのアルバムに参加しました。

世界で活躍するトップギタリストが集結!
ディズニーの名曲を奏でる初のギター・インストゥルメンタル・コンピレーションアルバム「SUPER GUITAR DISNEY」に、松本孝弘の参加が決定しました。演奏曲は映画「ピノキオ」主題歌「When You Wish Upon a Star」

引用:B’zオフィシャルサイト

 

・4月25日(水)
 日本発売:インストゥルメンタル・コンピレーションアルバム「SUPER GUITAR DISNEY」
 ※演奏曲は映画「ピノキオ」主題歌「When You Wish Upon a Star」(日本語「星に願いを」)

 

この楽曲は「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」でメンバー紹介の後に松本さんソロパートで演奏されました。公演によって少しアレンジを変えていたように感じたのは私だけでしょうか??「星に願いを」をギターで聴いたのは初めてでしたが、想像をはるかに超える感動でした。さすが松本さん!! ハードなギターのイメージしかなかったので、あんなに綺麗で繊細な音まで出せるなんて本当に凄い人なんだなぁと思いました。

 

 

B’z × WOWOW「B’z 30th Year Special Vol.1 1988-2002」放送

 

「B’z × WOWOW」スペシャル番組が2018年4月~8月まで5ヶ月連続放送が決定しました。

 

第1弾「B’z × WOWOW」

・4月30日(月・祝)
「B’z 30th Year Special Vol.1 1988-2002」WOWOWで放送

 

コンプリートシングルBOXの特典DVDに収録されているライブ映像(「だからその手を離して」~「熱き鼓動の果て」までの全シングル)のダイジェストと、この時期に開催されていた前述の「B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018」前期の展示物の紹介や来場者のインタビューを中心とした番組内容でした。

これを機にWOWOWに加入された方も多いのではないでしょうか。家のテレビでB’zが観れるのは最高ですよね。

 

 

まとめ

2018年4月からはB’zイベントが一気に増えていきました!4月から始まったB’z大型エキシビションは平日でも大賑わいとなって、ストアではお目当てのグッズを買うことが困難だったことを思い出します。私はエキシビションへ7回ほど参戦しましたが、すべて午後の時間帯だったので、午前中には人気のグッズが売り切れてしまい悔しかったですね~。あれから1年も経っていないですが、今となっては懐かしい思い出です。次回は5月を振り返ってみたいと思います☆

 

 

☆B’z関連記事

【B’z 30周年 2018年1~3月】あの日のB’zイベントを一挙振り返り!!
・B’z 過去のツアー日程やセットリスト、B’zに関する内容はこちら

error: Content is protected !!